After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
週末の報告(自分の備忘録)

隣町の三木市にある、ビーンズドームに行ってきました。
20180422223610288.jpg

変わった建築物ですが、多分上からみたらそら豆みたいな格好なんだろう、それでビーンズなんだろうとおもいます。
何事かと申しますと、
20180422223545d56.jpg

テニスの国別対抗戦、フェデレーションカップの日本対イギリス戦が開催されたのでした。

へんちくりんな外環とは裏腹に、よく考えられた構造のドームで、みやすい、明るいドームでした。
201804222235209ae.jpg


もとい、ドームを見に来たのではなく、試合を見にきたのでした。話題の中心はやはりこの人。大坂ナオミ選手。
201804222235036cf.jpg

錦織より早い200km/hサーブにはビックリしました。背は高いですが、思ってたほどごつくなく、むしろすらっとした感じでした。見に行った土曜日は圧勝でした。日曜は負けたらしいですが。

もうひとかた、奈良くるみ選手。
20180422223447a45.jpg

小柄ながら大きなフォームでパワフルなテニスでした。土曜日は負けちゃいましたが、日曜日は勝利をおさめたようです。

なかなか楽しい週末でした。


【2018/04/22 22:48】 | 未分類
トラックバック(0) |


taki
三木ホビーとかまだありますか

私加古川から自転車で三木ホビーに
通ってました。

スーパースケールとか、エレールとか
そこにしかなかったんだよね。


sea trial  (公試)
>taki殿
ネットで見ると健在のようですね、ちょくちょく三木を通りますので、今度探してみます。

私は加古川より二回り田舎な揖◯郡でしたので、模型屋というと姫路に出てのつばめやでした。一時はテレビcmを流すくらい元気な模型屋でしたが、二年前?に入居ビルが再開発となり、今はもうありません。姫路の人はどうしてんでしょうか。


taki
俺の部屋はコクピット c62のやつ
ご機嫌に走ってる・・でしたっけ。
ツバメやでモノグラム48のゼロ戦買って
家に帰ってから、しおしおにしおれたのが
思い出されます。


sea trial  (公試)
>taki殿
そうですそうです、懐かしいですね。なぜか私のなかでは、須磨山上遊園のcmとセットになってます。

今日三木を通る用事があったのですが、火曜日は定休日のようでした。残念!

コメントを閉じる▲
スペシャルホビーが72でビゲンを出す!? まずい、急げ!

悩む暇があったら手を動かせ!時間はない。ということで、どんどん進めます。
201804182045242f3.jpg


(1)尾部の復旧はおおよそできました。(細かいデティールが残っています) マエストロのエンジンノズル自体は大した出来ではなかったので、被害は最小限です。
20180418204540f2b.jpg


(2)主脚庫にちょこっとデティールをつけました。さらに構造を詰めたあと、配管を作る必要があります。これがしんどい。先は長い、いそげ!
20180418204553ab9.jpg


(3)レーダをぼちぼち作り始めています。左右・上下丸見えなので、気合いを入れて作らねばなりません。いそげ!
20180418205431770.jpg


ここまでおおよそ40Hを費やしており、残りは50Hくらい、ゴールデンは静岡の準備に充てますが、それでも6月末には完成するハズという、絵に描いた餅具合です。ほんまかなあ、自分でもちょっと見積もりが甘いように感じます。

【2018/04/18 20:55】 | 模型 - viggen
トラックバック(0) |
bad news! なんと、スペシャルホビーから72でビゲンが出るらしいやないですか。
先の48のスケールダウン版でしょうか。折角苦労してエレールを仕上げて「スペシャルホビーですか、早いですね」なんて言われちゃ目も当てられんです。というより、スペシャルホビーに遅れをとっては仕上がり的に厳しい状況は必至です。

辛いのう。

【2018/04/15 19:03】 | 模型 - viggen
トラックバック(0) |

むむっ!
XJunで〜す
困った事態ですね!

一頃AFVでも中国製品がワサワサと出まして、
スクラッチネタ(手を出さない)
レジンキット(円高で買ったけど熟成)
A社でインジェクション出る (買ったけど積んだ)

D社でまた出た (やはり買って積む) ← イマココ

(/ _ ; )


sea trial  (公試)
>XJun殿
そもそもviggenなキットを買ったのが、スペシャルホビーの48キット発売に触発されてのことなので、スペシャルホビーに文句を言える筋合いのものではない、速やかに作る、のみです。
先を急ぎます!

コメントを閉じる▲
先の排気口パーツの付け間違いと前後しますが、週末は、機体下面の工作を進めました。
********************
ja型で一式追加された動翼のアクチュエータを再現するのにあわせ、パイロンを兼ねる他のアクチュエータのカバーも付けました。言葉では伝えにくいですが、





まず、一番外側のパイロンを兼ねるアクチュエータカバーですが、キットのパーツが主翼下面のカーブにさっぱり合わなかったので、プラ材でスクラッチしました。

その内側、またまたパイロンを兼ねる長いカバーは、これはキットのパーツが使えました。

さらにその内側が、ja型で追加されたアクチュエータのカバーです。当たり前の如くスクラッチ。なぜにパーツが用意されとらん!

一番内側のアクチュエータカバーはキットそのままです。

一番外側のアクチュエータカバー位置の主翼前縁には、紡錘型のアンテナがあるのですが、整形が面倒なのでプラ材に置き換えました。

この一連の工作のあと、排気口が上下間違っていることに気付きました。写真で、下面の排気口が正体不明の板で半分塞がれているのがわかりますが、正しくはこの板が上側にきて、下側の排気口はクリアにならんといかんわけです。
変な設計やなあ、とは思っていたのですが…… 普通気づけよ!
********************
現在、キットのパーツを使って排気口を復旧中です。今週末にははなんとか。

【2018/04/10 18:59】 | 模型 - viggen
トラックバック(0) |
ここまで比較的順調であったviggenですが、チョンボあり、一歩後退です。
********************
レジンの排気口パーツを上下逆さまに付けてました。以前からなんとなく違和感があったのですが、昨日の夜に突然、「上下逆に付けてるんちゃうか?」と閃き、実機写真で確認結果、誤取り付けが判明しました。

当該パーツはスラストリバーサを収めた尾部パーツの奥にあるため、尾部パーツを外し、その上で排気口パーツを外す必要があります。尾部パーツはまだ接着面積が少なかったため何とか外れましたが(それでも一部欠けてしまいました)、排気口パーツはガチガチに瞬間で固定していたため外しようがなく、仕方なくラジオペンチでむしり取るように撤去しました。


左下の粉々の破片がその残骸です。
さてこの後ですが、オリジナルのキットパーツを使って復旧するつもりです。(写真 中央のパーツ)
キットのパーツが物足りなくてレジンパーツに置き換えたというのに、何とも残念です。
*******************
まあ、今気付いて良かったと、ポジティブに捉えめげずに頑張りましょう!

【2018/04/09 18:41】 | 模型 - viggen
トラックバック(0) |
free counters