FC2ブログ
After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
Tu-134は早々に片付きそうなので、次。変わったところで。

前のviggenも、目下のTu-134も変ですが、もっと変なHP42というのを作ります。エアフィックスの144です。恐らくずっと昔のキットと思います。
20180909080447daf.jpg


解体した箱は、「もう箱に戻すことはない!」という決意表明で、は、なく、箱を潰してニコイチ保管とするためです。

実機は1930年の初飛行ということです。複葉4発が珍しいですし、さらに下翼は逆ガルです。

どう作るか、ですが、上2発、下2発のエンジン部にモーターを仕込みペラを回します。但し胴体が細く電池が入らないので、電源は飾り台からとなります。 ペラを回す以外は特に凝ったことはせず、あっさりさっぱり仕上げるつもりです。Tu-134は9月中に、そして本機は10月中に完成することでしょう!ほんまか?


【2018/09/09 08:12】 | 模型-エアライナー
トラックバック(0) |
台風でお休み、自宅待機しています。
17時を過ぎ台風は京阪神を抜け、大分静かになりました。

Tu-134は機体塗装、デカール貼り、クリア掛けを終えました。
201809041712320e9.jpg


20180904171244d53.jpg


まだ、コンパウンドで磨いていないのでぱっとしませんが、ヤマを越しました。
残りは、脚まわり、キャノピーまわり、エンジンのスラストリバーサの塗り分けといったところです。
9月中の完成を目指します。

【2018/09/04 17:48】 | 模型-エアライナー
トラックバック(0) |


JW
キレイなカラーリングですね。
こっちは今凄い風です。
模型部屋に上がって来ました。


公試
>JW殿

コメント頂いたのを見落としてました、すみません。

本機は非常に古臭い機体ながら、無理無理新し目のコスチュームをまとっています。しかしながら、生まれ持ってのプロポーションの良さで、見事にこれを着こなしています。大したおばさんです。

自然災害が続く今日この頃てますが、家に籠もる時間を活かし模型道を邁進しましょう!

コメントを閉じる▲
なんか山もなく谷もなくスラスラと進みます。模型製作ってもっと試行錯誤、七転八倒して良さそうなものですが。

垂直尾翼とエンジンポッドに紺を吹きました。
20180902120807f61.jpg


20180902120822087.jpg


ツヤがばらばらで少々みっともないですが、最終的にはクリアーで揃えます。
垂直尾翼はデカールが透けそうなので、デカール型にマスキングしての吹き付けです。
残りの塗装は水平尾翼端と、エンジンポッド前部の橙帯くらいです。

なんか平凡すぎる日常のようで、書いてても、まして読んでても退屈かと。次回はベクトルを変えます。

【2018/09/02 12:30】 | 模型-エアライナー
トラックバック(0) |

下面の紺色の上縁に、橙のストライプを吹きました。

20180830220347cdf.jpg

 
201808302204008e1.jpg

 
2018083022041483d.jpg


マスキングテープを使ってストライプを吹き付ける、というだけの特にノウハウもテクニックも必要としない工程です。にも関わらず、記事にするという厚かましさ。

今週末は垂直尾翼を片付けるつもりです。
門外漢、素人の作るエアライナー模型の進捗のはやいこと! 9月中の完成は余裕てすな!

【2018/08/31 12:41】 | 模型-エアライナー
トラックバック(0) |
週末の富士の非日常は、あっという間に終わり、またまた日常な模型製作にもどります。tu-134はデカールが届いたので、塗り分けを始めました。

今回作っているアエロフロートの機体は、機体全面塗装された銀色で、胴体下面が紺色、そしてこの2色の境に赤橙色のストライプが入ります。
201808271951584e1.jpg
 wikipediaより

飛行機模型の常道としては、銀色の上から別の色を吹くと剥がれやすいことを踏まえ、まずは赤橙、次いでこれをストライプにマスキングして画面の紺色、さらに紺もマスキングして最後に上面の銀色という手順かと思います。
が、今回は大胆にも銀色から吹いています。銀色→紺→赤橙という順は全く逆、正に邪道ですが、一応勝算はあります、なんとかします。
そもそも、赤橙のストライプは塗装するつもりはさらさら無くデカールを使うはずだったのですが、購入したデカールがどうも寸法が合いそうになく、已む無く塗装に変更するものです。

ということで、機体色の銀の上に下面の紺を吹きました。
20180827203207b08.jpg


2018082720334527e.jpg


紺は銀にしっかり食い付いて剥がれそうにありません。今のところはいい感じです。

【2018/08/27 20:35】 | 模型-エアライナー
トラックバック(0) |
free counters