After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
なんともう7月が終わってしまいます。今月は記事が少ないので、無理無理。

雑誌を買いました。

飛行機模型スペシャルは、P-47の特集でした。なぜ、今?

古今東西のキットを網羅したような作例でした。なかなか楽しめました。

世界の傑作機は、ブリティッシュファントムでした。

インタビュー記事が多く、いつもとはちょっと違う雰囲気でした。
スペイを積まんが為の改造、またスペイ自体の開発の記事はなかなか興味深いものでした。無理してスペイを積んだけど結局のところ、J79のままで良かっんじゃない?と、感じました。
フジミのアルコック.ブラウンのキットが手元にあります、大好きなマーキングで、いつかものにしてやろうと思っていますが、まだその時ではないかなあ。
スポンサーサイト

【2017/07/29 20:27】 | 模型-雑
トラックバック(0) |

ファントム...
XJunで〜す
暑い日が続いております..

>ファントム...
世代的にいろいろ刷り込みがあるのか世界の傑作機のファントムの巻も幾つかもっておりますが、作ったのは学生時代の1/144 メーカ不詳のを数機が最初で最後です(>_<)

ハセガワの何たら記念塗装だかポチしたんですがデカールを見て箱をそっ閉じしました。
いつの間に飛行機のデカールが無尽蔵に付くことになったのでしょうか?

あまりに暑いので「モチベーション回復には作りやすい雷電かなぁ」(米軍の雷電ではございません)とか考える日々であります。


だむだむ
お久ぶりです…♪(´ε` )
エアフィックスからブリティッシュファントム出る前に、フジミを造るに一票です…(`_´)ゞ


sea trial  (公試)
>だむだむ殿
お久しぶりです! 私は相も変わらす、チマチマ模型作ってますよ!

さてブリティッシュファントム、フジミでも個人的にはなんら不満ないんで、エアフィックスを待たすに製作、は問題ないんですが、時間は無いわ、最近老眼がきつくなったせいか手が遅くなりまして、待ち行列が延びきっており、しばらく手が出ません。残念!


sea trial  (公試)
>XJun殿
現用機はデカールが面倒ですね、でも貼れる分だけで良い、と割りきってます。

雷電は大きな火星エンジンを、堀越二郎の繊細なラインでくるんだ、不思議な魅力に満ちた機体ですね。48で作ったのはもう10年位前になりますか…。このブログの最初の機体ですな!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ファントム...
暑い日が続いております..

>ファントム...
世代的にいろいろ刷り込みがあるのか世界の傑作機のファントムの巻も幾つかもっておりますが、作ったのは学生時代の1/144 メーカ不詳のを数機が最初で最後です(>_<)

ハセガワの何たら記念塗装だかポチしたんですがデカールを見て箱をそっ閉じしました。
いつの間に飛行機のデカールが無尽蔵に付くことになったのでしょうか?

あまりに暑いので「モチベーション回復には作りやすい雷電かなぁ」(米軍の雷電ではございません)とか考える日々であります。
2017/07/30(Sun) 15:54 | URL  | XJunで〜す #uYRd4Z.Q[ 編集]
お久ぶりです…♪(´ε` )
エアフィックスからブリティッシュファントム出る前に、フジミを造るに一票です…(`_´)ゞ
2017/07/30(Sun) 17:57 | URL  | だむだむ #tHX44QXM[ 編集]
>だむだむ殿
お久しぶりです! 私は相も変わらす、チマチマ模型作ってますよ!

さてブリティッシュファントム、フジミでも個人的にはなんら不満ないんで、エアフィックスを待たすに製作、は問題ないんですが、時間は無いわ、最近老眼がきつくなったせいか手が遅くなりまして、待ち行列が延びきっており、しばらく手が出ません。残念!
2017/07/31(Mon) 19:52 | URL  | sea trial  (公試) #-[ 編集]
>XJun殿
現用機はデカールが面倒ですね、でも貼れる分だけで良い、と割りきってます。

雷電は大きな火星エンジンを、堀越二郎の繊細なラインでくるんだ、不思議な魅力に満ちた機体ですね。48で作ったのはもう10年位前になりますか…。このブログの最初の機体ですな!
2017/07/31(Mon) 19:59 | URL  | sea trial  (公試) #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters