After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
3連休でありました。 真ん中の日曜日、県内のスキー場へ家族で日帰り遠征。 土曜日夜からの雪で、朝の往路はひどい目に遭いました。 南北の高速道路が朝閉鎖されていたので一般道で北上、小さな峠でチェーンを巻いて徐行していたところ、前方でランクル1台がカーブで雪壁に突っ込んでおりました。 (その後除雪車に引っ張り出してもらえたようです) その後すぐ100mも行かないところで、自分が雪上の北欧ラリードライバーもかくやと思わせるような派手な尻振りを演じ、ションベンちびりそうになりました。 さらに、ナビにだまされて冬季閉鎖の道に誘い込まれあやうく八甲田山雪中行軍の悲劇となることろでした。 

何とか10時過ぎにスキー場に到着、霰の降るあいにくの天候でしたが子供は楽しめたようでまあ良かったかなあと。  翌日、月曜はあったかくて晴れ渡り、行く日を間違えたなあという感じです。

----------------------------------------
本題、MitsubishiF-1に戻りまして、胴体の貼り付けのあとは士の字を目指しますが、本機はオールフライングテールの水平尾翼ということで、水平尾翼は後付け、目指すべきは十の字ということになります。

主翼を取り付けるまえにやらなければならないことは、スジ彫りです。主翼をとりつけてしまうと作業がしにくくなる主翼下面、胴体側面は十の字の前にやっておく必要があります。

で、主翼の下面の状況です。スジ彫りはこれでほぼ終わりです。白いプラ板の細片はフラップ駆動機構のふくらみです。 前縁フラップは、上下で平面形状が異なる為、下面で胴体側を彫り込む必要があります。 手前の左翼だけ終わっています。 (前縁は折れ曲がるだけで隙間を作らないので前縁スラットではなく前縁フラップが正?)
DSC00648.jpg
パネルラインはこれくらいのようで、あとはちょっとリベットを打つくらいです。 上面はまだです。
胴体側面です。 胴体断面がかなり四角いので筋彫りし易いです。 インテイクは内面塗装が出来ずまだつけていません。 ガンベイはまだすっからかんです。 M-61はF-104かF-14あたりのデティールアップパーツで良いものがないか物色中です。
DSC00649.jpg


----------------------------------------
全面筋彫りは、これまた10年ぶりくらいで緊張します。 道具はカルコを使ってます。機体が小さいので、ハセガワのエングレーバーを使うまでもないです。 

目標は2月中の十の字です。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
胴体側面です。 胴体断面がかなり四角いので筋彫りし易いです。 インテイクは内面塗装が出来ずまだつけていません。 ガンベイはまだすっからかんです。 M-61はF-104かF-14あたりのデティールアップパーツで良いものがないか物色中です。
DSC00649.jpg


----------------------------------------
全面筋彫りは、これまた10年ぶりくらいで緊張します。 道具はカルコを使ってます。機体が小さいので、ハセガワのエングレーバーを使うまでもないです。 

目標は2月中の十の字です。
スポンサーサイト

【2008/02/11 22:58】 | 模型-F-1
トラックバック(0) |


taki
うわっ翼もバラバラですね。

私が作ると、エアブレーキも閉じるし
キャノピーも閉めるし、脚ドアも閉めるし
で、用廃棄が展示されているようになりますが
こりゃ動きが多くて期待出来ますね。
エルロン替りのスポイラーも開けてはいかが
でしょう。ここを動かしてるのは未だ見たこと
がないですよ。


公試
>>taki殿
「スポイラーもを動かしてるのは未だ見たことがない」!! そうですか、誰もやったことないですか! 激しく心を揺さぶられます。 そうですか、そうですか・・ 
しかしスポイラーを動かして翼に穴が開いた写真はどこかで一度見たきりで、ちょっと資料に不自由しそうです。 資料が揃ったらば挑戦してみたいと思います。

脚のドアは通常駐機状態では閉まっているので、無理やりオープンにすべきか迷ってます。 (というか、パイピンングが面倒くさそうで)




kpfw
スジ彫りきれいですねぇ・・・
どうやったらこんなにきれいにできるのでしょう?
接着面のスジ彫りの再生でもなかなかうまくできません><
道具はしっかり持ってるのですけどね(汗)


公試
>>kpfw殿
スジ彫りに関しては、ひたすら集中、失敗したら潔く埋める の繰り返しです。(写真の主翼下面でも2箇所ほど失敗し彫りなおしてます)  なんかお役に立てることを書けたらいいんですが、難しいです。



ろどす太
スジ彫りがきれいですね。私はいつも修正で収拾つかなくなります・・・。
M61ならレジンパーツでありそうですね。楽しみです。
ちなみにこういうものを↓見つけちゃいました。
http://rides.webshots.com/album/553285509suXcNp?start=0
資料としては完璧かも・・・とにかくもの凄いボリュームです。
デモフライトでの動翼作動状態の画像もあるようです。
F-1の画像でここまでまとまったものは初めて見ました。


公試
>>ろどす太殿
えーっと、スジ彫りをほめられると、褒め殺しのようで居心地が悪いです・・
webshotの「kokufan」という方の写真ですね、実は私も発見し活用しています。コックピット周りやら脚周りやら、すごいです。 多量過ぎる!ので、工作する箇所にあわせてダウンロードしています。
同じ方のF-2の写真もびっくりします。 いつか・・・ 


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
うわっ翼もバラバラですね。

私が作ると、エアブレーキも閉じるし
キャノピーも閉めるし、脚ドアも閉めるし
で、用廃棄が展示されているようになりますが
こりゃ動きが多くて期待出来ますね。
エルロン替りのスポイラーも開けてはいかが
でしょう。ここを動かしてるのは未だ見たこと
がないですよ。
2008/02/12(Tue) 14:53 | URL  | taki #-[ 編集]
>>taki殿
「スポイラーもを動かしてるのは未だ見たことがない」!! そうですか、誰もやったことないですか! 激しく心を揺さぶられます。 そうですか、そうですか・・ 
しかしスポイラーを動かして翼に穴が開いた写真はどこかで一度見たきりで、ちょっと資料に不自由しそうです。 資料が揃ったらば挑戦してみたいと思います。

脚のドアは通常駐機状態では閉まっているので、無理やりオープンにすべきか迷ってます。 (というか、パイピンングが面倒くさそうで)

2008/02/12(Tue) 16:26 | URL  | 公試 #-[ 編集]
スジ彫りきれいですねぇ・・・
どうやったらこんなにきれいにできるのでしょう?
接着面のスジ彫りの再生でもなかなかうまくできません><
道具はしっかり持ってるのですけどね(汗)
2008/02/12(Tue) 23:00 | URL  | kpfw #ult41me.[ 編集]
>>kpfw殿
スジ彫りに関しては、ひたすら集中、失敗したら潔く埋める の繰り返しです。(写真の主翼下面でも2箇所ほど失敗し彫りなおしてます)  なんかお役に立てることを書けたらいいんですが、難しいです。
2008/02/13(Wed) 07:57 | URL  | 公試 #-[ 編集]
スジ彫りがきれいですね。私はいつも修正で収拾つかなくなります・・・。
M61ならレジンパーツでありそうですね。楽しみです。
ちなみにこういうものを↓見つけちゃいました。
http://rides.webshots.com/album/553285509suXcNp?start=0
資料としては完璧かも・・・とにかくもの凄いボリュームです。
デモフライトでの動翼作動状態の画像もあるようです。
F-1の画像でここまでまとまったものは初めて見ました。
2008/02/14(Thu) 01:24 | URL  | ろどす太 #r2wJOxCA[ 編集]
>>ろどす太殿
えーっと、スジ彫りをほめられると、褒め殺しのようで居心地が悪いです・・
webshotの「kokufan」という方の写真ですね、実は私も発見し活用しています。コックピット周りやら脚周りやら、すごいです。 多量過ぎる!ので、工作する箇所にあわせてダウンロードしています。
同じ方のF-2の写真もびっくりします。 いつか・・・ 
2008/02/14(Thu) 07:33 | URL  | 公試 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters