After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
なんと続けざまの製作記(5)、気合入ってます(?)

インテイク周りのスリットに疲れ、別パーツに手を伸ばしました。 排気口です。
右がキット、左が手をいれたものです。 16枚の可動板を0.14mmのプラ板で作りました。
IMG_0001.jpg
やはりアップはつらいです。こうやって見ると小さな部品の大きさがそろってないです。まあメタリックグレイあたりの暗い色になるので目立たないはずですが気が向いたら直します。これをもう一つ作ります・・・


さて、昨日雪の積もった関東地区へ出張してきました。
昼に横浜について午後仕事の後、帰りの新幹線をちょっと遅らせ横浜の中古模型チェーン店に行ってきました。 場所がかわり店の雰囲気も変わりました。こじんまりとしたアットホームな雰囲気です。

横浜駅から徒歩で13分位かかります。ちょっと遠いです。 寒い中、てくてく歩いて店に向かう間に尿意を催し、店についた早々「トイレを貸してください」とカミングアウト。店長さんはにこにしながら「今日は寒いんでねー、いいですよ、どうぞ使ってください」と! なんとありがたいというか心温まる対応。有難うございます。 心置きなく・・させて頂きました。

こうなると手ぶらで帰るわけにはいかん、のですが、出張鞄が小さくキットを収める余地がなかったので、資料本を探しました。 月刊模型誌のバックナンバーが揃っていたので、製作中のF-1の資料を物色しました。 
MA、HJ、MG、航フ、なんかをいろいろ見ていたんですがホビージャパンの78年12月号が一番まとまってたんでこれを購入。 ニューキットとして登場時のものです。 キットレビュー(当時の目ではほぼ文句なしの秀作との評価です)、実機のクローズアップ写真、鈴木幸雄氏の72図面等、F-1がメインです。 鈴木氏の図面は世界の傑作機にもありますし、また実機就役から間もない時期なんで内容的に特にどうこういうものではないんですが、72というスケールがありがたいです。 (世界の傑作機の図面はノンスケールです。スケールのない図面は所詮ポンチ絵です。 拡大・縮小コピーで何とかできないことはないですが、文林堂の編集者の方には是非御一考頂きたいところです)

この1冊じゃあ申し訳ないので、もう1冊、帰りの新幹線用に86年頃のMGを1冊買いました。実は85年頃のをレジに持っていったところ、「これは高いですよ、よろしいですか?」と店長さん。 なんと3000円、確かに新幹線の3Hの為としては高価に過ぎるので、86年頃の千円のものに代えさせていただきました。 どこまでも暖かい対応、有難うございました。 また今度、暖かい日に、大きな鞄をもって伺います。



スポンサーサイト


追記を閉じる▲
昼に横浜について午後仕事の後、帰りの新幹線をちょっと遅らせ横浜の中古模型チェーン店に行ってきました。 場所がかわり店の雰囲気も変わりました。こじんまりとしたアットホームな雰囲気です。

横浜駅から徒歩で13分位かかります。ちょっと遠いです。 寒い中、てくてく歩いて店に向かう間に尿意を催し、店についた早々「トイレを貸してください」とカミングアウト。店長さんはにこにしながら「今日は寒いんでねー、いいですよ、どうぞ使ってください」と! なんとありがたいというか心温まる対応。有難うございます。 心置きなく・・させて頂きました。

こうなると手ぶらで帰るわけにはいかん、のですが、出張鞄が小さくキットを収める余地がなかったので、資料本を探しました。 月刊模型誌のバックナンバーが揃っていたので、製作中のF-1の資料を物色しました。 
MA、HJ、MG、航フ、なんかをいろいろ見ていたんですがホビージャパンの78年12月号が一番まとまってたんでこれを購入。 ニューキットとして登場時のものです。 キットレビュー(当時の目ではほぼ文句なしの秀作との評価です)、実機のクローズアップ写真、鈴木幸雄氏の72図面等、F-1がメインです。 鈴木氏の図面は世界の傑作機にもありますし、また実機就役から間もない時期なんで内容的に特にどうこういうものではないんですが、72というスケールがありがたいです。 (世界の傑作機の図面はノンスケールです。スケールのない図面は所詮ポンチ絵です。 拡大・縮小コピーで何とかできないことはないですが、文林堂の編集者の方には是非御一考頂きたいところです)

この1冊じゃあ申し訳ないので、もう1冊、帰りの新幹線用に86年頃のMGを1冊買いました。実は85年頃のをレジに持っていったところ、「これは高いですよ、よろしいですか?」と店長さん。 なんと3000円、確かに新幹線の3Hの為としては高価に過ぎるので、86年頃の千円のものに代えさせていただきました。 どこまでも暖かい対応、有難うございました。 また今度、暖かい日に、大きな鞄をもって伺います。



スポンサーサイト

【2008/02/05 07:59】 | 模型-艦船
トラックバック(0) |


ろどす太
立て続けの更新ですね♪進捗、毎回楽しく拝見しております。F-1のノズルの雰囲気満点!この重なり具合・・・恐れ入りました。まさにあの非力な(失礼)アドーアのノズルそのものですね。もう完璧にツボにハマりまくりであります。今から完成後のノズル周辺を勝手に妄想しております(笑) 出張お疲れ様でした。私は職場が関内ですので、ややニアミス気味だったかと(笑) こちらはずっと風邪気味でA-7ちょっと止まってます・・・。


公試
>>ろどす太殿
順調な更新もそろそろ息切れしそうですが、ろどす太殿のツボにはまりニヤリという感じです。 

非力、非力といわれるアドーアですが、本家(?)Jaguaではそう問題視されてなかったのかなあと思います。 高速性能が欲しい、そのための高翼面荷重を逆手にとってシースキミング飛行時の安定性を得る というT-2/F-1の設計・開発思想が、支援戦闘より要撃に重きをおきがちな運用者のニーズとずれがあって、ないものねだり的に非力と言われたのではと思います。 (← ともっともらしく語るおのれは何様のつもりじゃあ!) 

関内ですか、まさに首都圏、そちらはいろいろお店があっていいですねー、まあ買うより作れ!と言われそうですが。


taki
関東出撃お疲れ様です
私も川崎から平塚まで広く
神奈川で仕事してますよ。

F1 72とは思えない密度に
なってきましたね。
この調子で最後まで突っ走って
ください。



公試
>>taki殿
関東に出向くと、人の多さと女子高生のスカートの短さにびっくりします。よくもまあ皆さん正気を保ってられるなあと。
 
F-1、72ジェットで何が出来てどんな風になるか暗中模索の試行錯誤でして、しばらくはあちこちつまみ食いを続けるつもりです。 読み物としては楽しいかも。


ラッキーユダヤ
ジェットの場合、インテイク周りのDUPが出来栄えを左右しそうですね。

参考になります(笑)




公試
>>ラッキーユダヤ殿
72の、ジェットの勘所というのが難しいです。 
皇軍機の末裔ということで、暖かく見守ってやってください。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
立て続けの更新ですね♪進捗、毎回楽しく拝見しております。F-1のノズルの雰囲気満点!この重なり具合・・・恐れ入りました。まさにあの非力な(失礼)アドーアのノズルそのものですね。もう完璧にツボにハマりまくりであります。今から完成後のノズル周辺を勝手に妄想しております(笑) 出張お疲れ様でした。私は職場が関内ですので、ややニアミス気味だったかと(笑) こちらはずっと風邪気味でA-7ちょっと止まってます・・・。
2008/02/06(Wed) 01:51 | URL  | ろどす太 #r2wJOxCA[ 編集]
>>ろどす太殿
順調な更新もそろそろ息切れしそうですが、ろどす太殿のツボにはまりニヤリという感じです。 

非力、非力といわれるアドーアですが、本家(?)Jaguaではそう問題視されてなかったのかなあと思います。 高速性能が欲しい、そのための高翼面荷重を逆手にとってシースキミング飛行時の安定性を得る というT-2/F-1の設計・開発思想が、支援戦闘より要撃に重きをおきがちな運用者のニーズとずれがあって、ないものねだり的に非力と言われたのではと思います。 (← ともっともらしく語るおのれは何様のつもりじゃあ!) 

関内ですか、まさに首都圏、そちらはいろいろお店があっていいですねー、まあ買うより作れ!と言われそうですが。
2008/02/06(Wed) 07:40 | URL  | 公試 #-[ 編集]
関東出撃お疲れ様です
私も川崎から平塚まで広く
神奈川で仕事してますよ。

F1 72とは思えない密度に
なってきましたね。
この調子で最後まで突っ走って
ください。
2008/02/06(Wed) 18:54 | URL  | taki #-[ 編集]
>>taki殿
関東に出向くと、人の多さと女子高生のスカートの短さにびっくりします。よくもまあ皆さん正気を保ってられるなあと。
 
F-1、72ジェットで何が出来てどんな風になるか暗中模索の試行錯誤でして、しばらくはあちこちつまみ食いを続けるつもりです。 読み物としては楽しいかも。
2008/02/07(Thu) 07:38 | URL  | 公試 #-[ 編集]
ジェットの場合、インテイク周りのDUPが出来栄えを左右しそうですね。

参考になります(笑)

2008/02/08(Fri) 12:19 | URL  | ラッキーユダヤ #-[ 編集]
>>ラッキーユダヤ殿
72の、ジェットの勘所というのが難しいです。 
皇軍機の末裔ということで、暖かく見守ってやってください。
2008/02/08(Fri) 18:30 | URL  | 公試 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters