After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
製作記(3)ということで、一見気合が入っているようで実は口先だけの更新です、写真はありません。

昨日1/31をもって胴体の左右貼り付けを敢行しました。 ほんまにええのん(本当にいいのか)? そんなにバタバタせんでええんちゃうの(いいんじゃないのか)? と自問自答ののち、ままよ、というか、えいや というか貼り合わせました。 

このハセガワ72のキットはそろそろ齢30年のベテランというかロートルというかでありまして、突っ込みどころ、もとい要デティールアップ箇所が多々あり、下手するとずるずるだらだらになってしまいます。なので、一つのマイルストーンとして「1月中の貼り合わせ」にこだわり敢行した次第です。

胴体貼り付け前にと考えていた1)コックピット、2)コックピット後ろの機器室(機器は未だ)、3)インテイクの奥側がほぼ出来たのでそうそうびびるほどのこともないですが、若干の不安要素としては前脚室、及び主脚室でありまして、後から「プラ板で組み直しておくべきやったー」と後悔しないかと。 まあそのときには無理無理何とでもなるし、どちらも駐機状態ではカバーが閉なんで見えへんし ということで。

接着自体は何のことはない作業でした。フツーです。 隙間がとか段差がというようなことはありません、ベテラン・ロートルでもしっかりしています。
 
   貼り付けて早速不安が。  機首におもりは入れませんでしたがよかったんでしょうか。


胴体を貼り合わせたことで、操縦席後ろの機器室の続きが出来ます。 それから胴体の筋彫りにも着手できます。 少しはアクセルを踏んでいけるでしょうか。

---------------------------------------------------
Making "Mitsubishi F-1" -3 Hasegawa 1/72

I glued the right and left parts of the fuselage.


その他;

 



世界の傑作機は「B-36」でした。 本機は第2次大戦初期に計画され、実際に45年の9月にロールアウトしたということで、丁度「富岳」のカウンターパートになるかと思います。4列の星型エンジンを6発というのも似てます。 かたや設計途中で挫折、かたやほぼ戦中のロールアウト、当時のアメリカの国力・技術力には驚かされます。 

世傑


本機は当時のコンベアらしい、どんくさい設計ですが、(その後のB-58やF102,106はすこぶるかっこいいですが) 上述の「ワスプメジャー」3800hp!!や、昇降式の砲塔等メカ的にも面白いところがあります。 本書ではその辺があまり触れられてなくてちょっと残念でした。

キットは、モノグラムの72はリタイア後のボケ防止というかプラモデル人生の「あがり」とことでひとまずおいといて、現実的なところでホビークラフトから144が出ています。
B36B箱絵
 が、144でも全長35cmと巨大で発売時にはびびって買えませんでした。 しなしながら今店頭で見つけたらばグラっといってしまいそうです。

---------------------------------
他人の褌で相撲を取るがごとく、中身のない、「1/31に胴体を貼り合わせた」という足跡を残したいがためだけの更新でした。

 


スポンサーサイト


追記を閉じる▲
世界の傑作機は「B-36」でした。 本機は第2次大戦初期に計画され、実際に45年の9月にロールアウトしたということで、丁度「富岳」のカウンターパートになるかと思います。4列の星型エンジンを6発というのも似てます。 かたや設計途中で挫折、かたやほぼ戦中のロールアウト、当時のアメリカの国力・技術力には驚かされます。 

世傑


本機は当時のコンベアらしい、どんくさい設計ですが、(その後のB-58やF102,106はすこぶるかっこいいですが) 上述の「ワスプメジャー」3800hp!!や、昇降式の砲塔等メカ的にも面白いところがあります。 本書ではその辺があまり触れられてなくてちょっと残念でした。

キットは、モノグラムの72はリタイア後のボケ防止というかプラモデル人生の「あがり」とことでひとまずおいといて、現実的なところでホビークラフトから144が出ています。
B36B箱絵
 が、144でも全長35cmと巨大で発売時にはびびって買えませんでした。 しなしながら今店頭で見つけたらばグラっといってしまいそうです。

---------------------------------
他人の褌で相撲を取るがごとく、中身のない、「1/31に胴体を貼り合わせた」という足跡を残したいがためだけの更新でした。

 


スポンサーサイト

【2008/02/01 07:50】 | 模型-F-1
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters