After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
ちょっと息抜きに始めたはずのUS-2は、予想外に時間がかかりましたが一応完成したので、そろそろSeafireに復帰します。(2式大艇もVC-10も残ってますが)
****************************************
前回はどうやら8月下旬であったようです。さてどこまで進んでいたか、自分でもすっかり忘れてました。ブログの記事では、
 ・主翼下面は接着済みであるが、上面はまだ
 ・機首のバルジは削り中 未接着
という状態でしたが、その後記事には記してない進捗があり、現況は
 ・主翼は上面も接着済み
 ・機首バルジも接着済み
です。 だんだん思い出してきた、動翼をつけようかというとこらでUS-2に流れたのでした。
2016102619183000.jpg
再開の手始めは、動翼ではなく、主翼下面のラジエーターから。このラジエータは本来正面からみて長方形のものが主翼下面に垂直につくべきところが、このキットでは平行四辺形のものが、地面に垂直につく、というカッコ悪ポイントその*となっており、修正すべきところです。 このキットはこういう要修正点がポロポロありまして、いちいち手がかかります。
****************************************
モデルアートでUS-2の完成記事を読むと、どうやら大きなポカはなかったようで一安心しました。左舷後部のワイヤを黄色に塗る(忘れてたわけではなく、面倒で放置していたもの)くらいかなあ。
(もう一箇所確信犯で手抜きしているところがあるのですが、あえてここでは記しません!)


スポンサーサイト

【2016/10/26 20:19】 | 模型ーSpitfire
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters