After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
US-2が完成しました。残りのデカールを貼って、背中に取り付けが残っていた部品を片付け、クリアを吹いて完成です。
2016102311185400.jpg
デカールを貼り付ける位置を確認すべく今更ながらネットで写真をみていると、胴体の窓が結構目立つので、ドリルで開口して透明樹脂で固めて窓を再現しました。 但し、樹脂が凹レンズ状になったのか、窓が小さく見えます。これは最初から窓を開口するとして、胴体の裏側を薄く削り込んでおけばレンズ状になることを防げたかと思います。 最後の最後に思いつきでやった仕事の出来はこんなもんです。
2016102311191400.jpg

電池ホルダーは真鍮線で自作した結果、スイッチ共々胴体に無事収まることとなりました。
2016102311193100.jpg

回してみます。
2016102311195000.jpg
かっこええなあ~。
ちなみにキャノピーの後ろの黄色い矢印が左右で位置が違うという落とし穴があります。組み立て説明書の図は左舷しかなく、同じ位置に貼ろうとしたところたまたま写真を見て気づき事なきを得ました。 
****************************************
144のNEWキットはなかなか手強かったです。どうやって作ったらいいのか試行錯誤な部分が多々ありました。 普段は組めるところまで組んで、一気に塗装するのが専らですが、このキットの場合、部品単位で塗装してから組むほうが良かったように思います。
それから機体がなかなか手に馴染まず、なんと2回も落としてしまいました。(2回目は昨日!のことです)

ひとまず完成としますが、週明けにはモデルアートが発売になるので秋山氏の素晴らしい作例を参考に手を入れられるところ、修正すべきところがあれば手を加えたいとおもいます。
スポンサーサイト

【2016/10/23 18:33】 | 模型ーUS-2
トラックバック(0) |

完成お疲れ様でした。
XJunで~す
>US-2
完成お疲れ様でした。
二式大艇に続いて着々と完成されてますね。

私はろうがんず杯以降週末に少しずつまったりと好きなAFVを弄っています。

とは言え年末の「東京AFVの会」に今年は(三連休最終日)行きたいなぁ…とか思っています。


公試
>XJun殿
完成しました! 二式大艇はまだです!!

コンテストは製作の励みになっていいですねえ。JMCがなくなって以来、どうも気合が入り切らないのですが、そろそろ、なんちゃって入魂作のSeafireに復帰します。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
完成お疲れ様でした。
>US-2
完成お疲れ様でした。
二式大艇に続いて着々と完成されてますね。

私はろうがんず杯以降週末に少しずつまったりと好きなAFVを弄っています。

とは言え年末の「東京AFVの会」に今年は(三連休最終日)行きたいなぁ…とか思っています。
2016/10/24(Mon) 20:33 | URL  | XJunで~す #uYRd4Z.Q[ 編集]
>XJun殿
完成しました! 二式大艇はまだです!!

コンテストは製作の励みになっていいですねえ。JMCがなくなって以来、どうも気合が入り切らないのですが、そろそろ、なんちゃって入魂作のSeafireに復帰します。
2016/10/26(Wed) 20:25 | URL  | 公試 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters