After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
今日は二式です。
****************************************
残っていた主翼上面と主翼前縁の黄色を塗りました。
上面はウォークウェイラインを残すようにマスキングして緑を吹き、ついで白ー>黄色を吹いてこの黄色を残すようにマスキングしてまた緑を吹きました。まあこれが面倒で面倒で。144なので72の半分の手間と言うわけに行かず、手間は同じで小さい分面倒さは倍!
2016092419145200.jpg
ウォークウェイライン?は手元にあった食玩をお手本にしました。本当かどうかは知りません。
2016092419154300.jpg
フロートも塗装しました。これで上面の緑色は終わりです。下面は当然終わっているはずなのですが、結構剥がれが生じ、かなりタッチアップする必要があります。離型剤でしょうか。
タッチアップの他、残り作業はウェザリング、風防の枠、プロペラ塗装、アンテナ類、機番といったところです。10時間くらいでしょうか。当初の目論見よりかなり時間を要しています。

スポンサーサイト

【2016/09/24 19:45】 | 模型-二式大艇
トラックバック(0) |

WALKWAY...
XJunで~す
>ウォークウェイ
とか、尾翼の偏流測定線とか細い線がスパッと決まっていると格段に綺麗に見える(目立つ)ので疎かに出来ませんね。

144で細いとなおさら面倒そうです。

デカールでも却って面倒かも((T_T))

ドイツ機とか破線のがあって泣きたくなります。


公試
>XJun殿
デカールはなかなか直線に決まらないので塗装のほうが楽でしょうか。 細くシャープに決まれば最高なのですが、どうも今回はちょっと太いですね、まあええです、先に進みます。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
WALKWAY...
>ウォークウェイ
とか、尾翼の偏流測定線とか細い線がスパッと決まっていると格段に綺麗に見える(目立つ)ので疎かに出来ませんね。

144で細いとなおさら面倒そうです。

デカールでも却って面倒かも((T_T))

ドイツ機とか破線のがあって泣きたくなります。
2016/09/25(Sun) 23:24 | URL  | XJunで~す #uYRd4Z.Q[ 編集]
>XJun殿
デカールはなかなか直線に決まらないので塗装のほうが楽でしょうか。 細くシャープに決まれば最高なのですが、どうも今回はちょっと太いですね、まあええです、先に進みます。
2016/09/29(Thu) 22:26 | URL  | 公試 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters