After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
久しぶり?にキットを買いまいた。
****************************************
アオシマのUS-2です。
DSC_1393.jpg 
箱絵は今風といえますが、あまりかっこいいとは思えません。まあそこはいいです。
中身はといいますと、まあパーツの多いこと!これが最新キットか! デティールの細かいことにびっくりします。
DSC_1394(2).jpg 
早速胴体パーツを合わせてみて、ご先祖様たる2式大艇と並べてみました。
DSC_1397.jpg 
それにしても2式とそっくりなこと!4発飛行艇ということで同じようなところに落ち着く??いやいや似すぎでしょう。 PS-1計画の折に、2式の設計データを参考にしたのでしょうか?
****************************************
早く製作に着手したいものです。ワクワクするキットです。

ところで、ハセガワの新キット1/72の2式大艇の発表がありました。2式はすでにキットがありますが、主翼の取り付け位置(高さ)だったかが正しくない等、手のかかるキットのようです。最新キットで旧キットがリプレイスされるのは嬉しいことではありますが、それにしても2式とは・・・ はっきり言って人気のない機体です。 現キットに手を加えるのは面倒で手が伸びないが、新キットならば購入したい、という人が一体いくらいることやら。 私にはハセガワのマーケティングは渋すぎるように思えます。 ここは72でUS-2ではなかったか? 
ちょっと残念です。
スポンサーサイト

【2016/08/25 22:07】 | 模型-雑
トラックバック(0) |

よくわからないんですが…
XJunで~す
飛行機は不案内なのですが、飛行艇としての飛行機+フネの性能、航続力、凌波性とか追求すると新規に設計しても似てくるのかなぁと思う一方、川西→新明和なのでノウハウの蓄積もあるのかも…と素人考え(^-^;


sea trial  (公試)
>XJun殿
二式大艇の菊原静男氏が、前身のPS-1の開発にあたった、とwikipediaにあります。 また、米軍のマーチンP5Mとの類似にも言及されてます。マーチンを参考にしながら、自身の二式の経験を元に取りまとめた、というところでしょうか。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
よくわからないんですが…
飛行機は不案内なのですが、飛行艇としての飛行機+フネの性能、航続力、凌波性とか追求すると新規に設計しても似てくるのかなぁと思う一方、川西→新明和なのでノウハウの蓄積もあるのかも…と素人考え(^-^;
2016/08/26(Fri) 19:26 | URL  | XJunで~す #uYRd4Z.Q[ 編集]
>XJun殿
二式大艇の菊原静男氏が、前身のPS-1の開発にあたった、とwikipediaにあります。 また、米軍のマーチンP5Mとの類似にも言及されてます。マーチンを参考にしながら、自身の二式の経験を元に取りまとめた、というところでしょうか。
2016/08/27(Sat) 08:59 | URL  | sea trial  (公試) #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters