After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
機首周りを続けます。
****************************************
機首の二番目の問題点、シリンダーヘッドカバーです。なぜこんなかたちに再現したのか全く意味不明なキットのカバーパーツですが、0から作りなおすのも大変であるし、はたまたアカデミーなりのキットを購入してパーツ取りするのももったいないので、地味にキットのパーツに手をいれることにしました。
向かって左側、機首右舷のカバーが手を入れたパーツです。それらしい形になりました。同じ形に左舷カバーも削ります。
DSC_1365.jpg 
****************************************








スポンサーサイト

【2016/08/17 21:01】 | 模型ーSpitfire
トラックバック(0) |

スピット系…
XJunで~す
>スピット系機首…
古~い記憶ですが中高生の頃にモデルアートの記事でスピットの機首を削り盛りしてるのがありましたね~。

矩形のものでも再現は難しいのに「そこまでやるか~」と思ったものです。

PPC作品の記事が刷り込みになり、キャノピーマスクがだめ押しになって飛行機、特にジェット機に苦手意識があるのかもしれません(笑)

※ ハセガワ 1/48 雷電は楽でした。


sea trial  (公試)
>XJun殿
このキットは機首の出来が今2つで、盛ったり削ったりしなければならず、昔に戻ったような感じです。但しキャノピーは枠が少ないので楽そうです。

現在、ちょうど折り返しくらいです。後半も頑張ります。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
スピット系…
>スピット系機首…
古~い記憶ですが中高生の頃にモデルアートの記事でスピットの機首を削り盛りしてるのがありましたね~。

矩形のものでも再現は難しいのに「そこまでやるか~」と思ったものです。

PPC作品の記事が刷り込みになり、キャノピーマスクがだめ押しになって飛行機、特にジェット機に苦手意識があるのかもしれません(笑)

※ ハセガワ 1/48 雷電は楽でした。
2016/08/20(Sat) 18:48 | URL  | XJunで~す #uYRd4Z.Q[ 編集]
>XJun殿
このキットは機首の出来が今2つで、盛ったり削ったりしなければならず、昔に戻ったような感じです。但しキャノピーは枠が少ないので楽そうです。

現在、ちょうど折り返しくらいです。後半も頑張ります。
2016/08/20(Sat) 20:00 | URL  | sea trial  (公試) #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters