After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
Seafireの立て直しは、おいおい。似たようなタイトルですが、Spitfire mk22です。
DSC_1332.jpg 
なんかもう士の字になってるし。 これは72です。 Seafireの憂さ晴らし(これはこれで諦めずに続けますが)に、同じエアフィックスのスピットをさっさと組んでみました。確か数年前に新発売された折に買ったと思います。 嬉しがって2個買ったはずですが、1個しかみつかりません?? 
よく出来たキットで、プロポーションとしては48のキットより良く出来ていると思います。 すぐに出来てしまいそうです。

スポンサーサイト

【2016/08/01 19:23】 | 模型ーSpitfire
トラックバック(0) |

趣味の気晴らし…
XJunで~す
「趣味の気晴らし」ってアリですよね。
気晴らしのつもりが本題よりも熱が入ったりしますが、ときどき古いキットでサクサク作りたい気持ちに駆られます。


sea trial  (公試)
>XJun殿
気晴らしの趣味の更に気晴らしとは、その入れ子具合はマトリョーシカのような。
じっくり作る模型も、さくさく作る模型もそれぞれに面白いですね。 

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
趣味の気晴らし…
「趣味の気晴らし」ってアリですよね。
気晴らしのつもりが本題よりも熱が入ったりしますが、ときどき古いキットでサクサク作りたい気持ちに駆られます。
2016/08/03(Wed) 14:17 | URL  | XJunで~す #uYRd4Z.Q[ 編集]
>XJun殿
気晴らしの趣味の更に気晴らしとは、その入れ子具合はマトリョーシカのような。
じっくり作る模型も、さくさく作る模型もそれぞれに面白いですね。 
2016/08/06(Sat) 20:21 | URL  | sea trial  (公試) #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters