After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
コックピットの製作を再開しました。
****************************************
モータ周りは一段落し、コックピットの製作に戻ります。 正面の計器盤です。アイリスのレジンセットにはエッチングの計器盤が付属しています。 悪くはないのですが、胴体側面のパーツがメリハリリッチなのに比べると平板的でちょっと不釣り合いなように思いました。キット付属のパーツのほうがコテコテしていて胴体側面とマッチするかと。
キットはプラのパーツにデカールを上から貼り付ける仕様ですが、ちょっと手をかけ、プラを裏から薄く削り込んで計器の穴を開口しパーツの下側にセットしたデカールの計器パターンが穴から覗き見えるものとしました。結局出来上がったのは、以下の様なものです。
DSC_1280~2
実は正しいFr47型の計器配置にはなっておらず、22型と47型が混ざってしまいましたが、まあいいや、ということで。
胴体にセットしました。
DSC_1283.jpg 
レジンパーツに囲まれたちょっと狭いコックピットには若干大きいようにも思いますが、良しとしましょう。
****************************************
このまま進めます。

スポンサーサイト

【2016/07/03 06:41】 | 模型ーSpitfire
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters