After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
一歩戻る。
****************************************
二重反転機構を作りなおしました。不満であったのは二点、一つはノイジーな点、もう一点はプロペラ軸をわずかに傾けて据え付けてしまった点。
クラブでは「まあこれはこれで良しとして前に進めたほうがよいのでは」というのが諸先輩の専らのご意見でしたが、どうにもむずむず居心地がわるくなり、作りなおしました。

雑音を逓減するための策としては、片持ちを極限するべく軸受けを追加する、というものです。その結果が、
DSC_1257.jpg 
あまり代り映えしません。対向する黒いクラウンギアの間に軸受けを追加しました。またオレンジの平歯車を上下の軸受けで受けるようにしました。長いプロペラ軸は短く出来ませんでした。
しかして、雑音の低減程度は・・・ まあちょっとは静かになったかなあ?という程度です。結局、ピニオンとクラウンギアの噛みあわせがうるさいです。

流石にこの工作も飽きてきたので、もうこれで良しとします。結構電池を食うので、展示会などでは回しっぱなしで展示できるものではなく、時折回してみせる、ということになりそうです。
****************************************
次はコックピットを進めます。









スポンサーサイト

【2016/06/23 22:24】 | 模型ーSpitfire
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters