After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
VC-10は順調にすすんでおります。主翼端が欠けた(同じ場所で2回、反対主翼で1回、尾翼で1回・・・)以外は。
DSC_1233.jpg 
それはそれとして、もう少し気合の入った作品を・・・
****************************************
48でハリアーを作ろうかと画策していたのですが、作ろうとする内容に対し資料が揃わず、こりゃあ途中で挫折必至やなあ。。ということで傷が深くなる前に中断することとしました。 引き続き写真をネットで探す等し、行けそうに思えたら再開します。

でもって、ハリアーに代わる、少し(だけ)気合の入った作品を、ということでエアフィックスのスピットを作ることにします。
DSC_1234.jpg 

なぜにスピット? Fr46/47?? 実は静岡で一つ学んだのです。「ペラを回すべし!」 静岡のクラブの展示で二重反転ペラがとにかく大人気で、なぜに人はこれほど回転するペラに惹かれるのか? DNAに何が刻まれているのか? ということで、二重反転プロペラに挑戦してみようと思います。
二重反転ペラの機体を手持ちで探すと、POGOと
DSC_1237.jpg 
MC72が
DSC_1236.jpg 
あったのですが、どちらもいまいちそそらんので新たにこいつを購入した次第です。実は手元に同じエアフィックスのスピットの兄弟キット F22/24があったのですが(写真奥)、こちらは5翼ペラで二重反転ではありません。これはこれでかっこいいのですが、今回は二重反転で盛り上がってしまったので、わざわざFr46/47を購入した次第です。
DSC_1235.jpg 

二重反転にトライする、以外には特に構想はなくどう作ろうか思案しています。しょぼいコックピットにはアイリスのコックピットを購入して仕込むべきか? うーん、悩んでいます。
****************************************
7,80時間くらいで完成させられたらと思います。 ちんたら進めます。



スポンサーサイト

【2016/05/30 20:29】 | 模型ーSpitfire
トラックバック(0) |

回転…
XJunで~す
>プロペラ回転
プロペラにしろ走る車にしろ「動く」というのが模型の醍醐味のひとつで人を惹き付けるようですね。
精密な模型が動くとなおさらですね(^-^)/


sea trial  (公試)
>XJun殿
これまで模型を動かすことには興味なかったのですが、宗旨替えしまして、二重反転プロペラにトライします。どうなりますやら。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
回転…
>プロペラ回転
プロペラにしろ走る車にしろ「動く」というのが模型の醍醐味のひとつで人を惹き付けるようですね。
精密な模型が動くとなおさらですね(^-^)/
2016/06/01(Wed) 08:24 | URL  | XJunで~す #uYRd4Z.Q[ 編集]
>XJun殿
これまで模型を動かすことには興味なかったのですが、宗旨替えしまして、二重反転プロペラにトライします。どうなりますやら。
2016/06/05(Sun) 20:57 | URL  | sea trial  (公試) #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters