After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
3連休は家族サービスやら年賀状作成やらに忙殺されました。

(注; 年賀状は数年前に買った「フォトショップ」の廉価版で作っています。 毎年この時期1回しか!使わないので、なかなかデザインの作成作業効率は上がりません。 が、出来てしまえば宛名書きソフトとあわせて一日で印刷できてしまいます。便利なありがたい世の中になったものです)

というわけで、メッサーは当初見込みほど進捗できませんでした、わずかの進捗を報告します。 年内の完成は依然黄色信号のままです。

進捗内容は;

1) 主脚をつけました。一応ブレーキパイプをつけました。但しカバーが未了です。
2) プロペラをつけました。ブレードの根元辺りがちょっとへんな格好をしてますが、修正はあきらめそのままです。
3) キャノピーの塗装を済ませました。(写真は仮にセットしているだけです)
4) 排気管をつけました。
DSC00613.jpg


ここでアクシデント、パーティングラインを手入れ中のアンテナ柱が異次元世界に吸い込まれてしまいました。どうしても出てきません。 諦めて真鍮棒を削って付けました。 あんまし似てないし、今回はアンテナ線を張るつもりがないので無用の長物です。 

それにしても写真がピンボケで細部が解らんですね。あすこもここもやばいところがことごとくボケてます。 普通は写真をみてアラに気づくということがもっぱらですが、今回は写真をみて安心しております。

残り部品は、水平尾翼支柱、脚カバー、尾輪、防弾板、操縦桿、シート(まだ後回しにしてるんかい!)、バランスタブ、垂直尾翼のキルマーク といったところです。 もうちょっとというか、面倒なちまちました部品が残ってしまったというか、いつものパターンです。


------------------------
さて、今回、短工期でメッサーをということで、タミヤの48を選んだわけですが、そのあまりの作りやすさにビックしりしました。 このメッサーの前が簡易のFiatG.55であったこともあり、「ああー、俺は人生の貴重な時間を無駄にしていたのではないか」とこれまでの行いを悔いたくなるような出来でした(←完成もしていないのに過去形!)

G.55の前はハセガワのF104(どっちも90%で停滞中)だったわけですが、ハセガワと比べても、別のものに進化してるという感じです。

とにかくびっくしりて、手元の買ったままであったHe162なんぞを並行して組んでみました、らば、またビックしりしました。すごいですね、ピタピタ吸い付くような勘合、工夫されたパーツ割、各部のデティール、処理しやすいゲート・・  あっという間に士の字です。 (まあここから先はいつものマイペースで進みませんが) 唯一、シートベルトがデカールで、これは何とかしてほしいと。

DSC00615.jpg


こんなことしているからどれもこれも完成しないということはわかっているのですが。 尚、この写真もピンボケでいい具合です。

これまで、ネットの掲示板なんかで、ハセガワの新製品が組みずらいというような辛口意見を時々目にするに、「何に腹を立ててんの? こんなもんちゃーうん?」と思ってました。 しかしながら、今回最新のタミヤ製品に接してみると「なるほどなあ、この基準で他社の製品を評価すると厳しくなるわなあ」 と納得した次第です。

きっと最新のFi156は更に腰を抜かすくらい凄いんでしょうが、なにぶん高価で、あんまし興味の無い機体なんでパスします。


年末は12/29から正月休みです。 さてどうなるか・・・
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
進捗内容は;

1) 主脚をつけました。一応ブレーキパイプをつけました。但しカバーが未了です。
2) プロペラをつけました。ブレードの根元辺りがちょっとへんな格好をしてますが、修正はあきらめそのままです。
3) キャノピーの塗装を済ませました。(写真は仮にセットしているだけです)
4) 排気管をつけました。
DSC00613.jpg


ここでアクシデント、パーティングラインを手入れ中のアンテナ柱が異次元世界に吸い込まれてしまいました。どうしても出てきません。 諦めて真鍮棒を削って付けました。 あんまし似てないし、今回はアンテナ線を張るつもりがないので無用の長物です。 

それにしても写真がピンボケで細部が解らんですね。あすこもここもやばいところがことごとくボケてます。 普通は写真をみてアラに気づくということがもっぱらですが、今回は写真をみて安心しております。

残り部品は、水平尾翼支柱、脚カバー、尾輪、防弾板、操縦桿、シート(まだ後回しにしてるんかい!)、バランスタブ、垂直尾翼のキルマーク といったところです。 もうちょっとというか、面倒なちまちました部品が残ってしまったというか、いつものパターンです。


------------------------
さて、今回、短工期でメッサーをということで、タミヤの48を選んだわけですが、そのあまりの作りやすさにビックしりしました。 このメッサーの前が簡易のFiatG.55であったこともあり、「ああー、俺は人生の貴重な時間を無駄にしていたのではないか」とこれまでの行いを悔いたくなるような出来でした(←完成もしていないのに過去形!)

G.55の前はハセガワのF104(どっちも90%で停滞中)だったわけですが、ハセガワと比べても、別のものに進化してるという感じです。

とにかくびっくしりて、手元の買ったままであったHe162なんぞを並行して組んでみました、らば、またビックしりしました。すごいですね、ピタピタ吸い付くような勘合、工夫されたパーツ割、各部のデティール、処理しやすいゲート・・  あっという間に士の字です。 (まあここから先はいつものマイペースで進みませんが) 唯一、シートベルトがデカールで、これは何とかしてほしいと。

DSC00615.jpg


こんなことしているからどれもこれも完成しないということはわかっているのですが。 尚、この写真もピンボケでいい具合です。

これまで、ネットの掲示板なんかで、ハセガワの新製品が組みずらいというような辛口意見を時々目にするに、「何に腹を立ててんの? こんなもんちゃーうん?」と思ってました。 しかしながら、今回最新のタミヤ製品に接してみると「なるほどなあ、この基準で他社の製品を評価すると厳しくなるわなあ」 と納得した次第です。

きっと最新のFi156は更に腰を抜かすくらい凄いんでしょうが、なにぶん高価で、あんまし興味の無い機体なんでパスします。


年末は12/29から正月休みです。 さてどうなるか・・・
スポンサーサイト

【2007/12/25 15:47】 | 模型-Bf109
トラックバック(0) |


だむだむ
こんばんは
暫くROM専でした・・・・・塗装方法等UP頂いたのに申し訳ないです。
109はあまり~Eまでの初期型は好きく無かったのですが、
こうして完成間近のモノを見ると、食指が湧いてしまって・・・・
でっ
自分の完了品で、タミヤの最近のキットがHe162です。
少々のヒケを処理した以外、パチピタなキットでした。
公試さんが仰るとおり、『この基準で他社の製品を評価すると厳しくなる』
品質ですね・・・・
このクオリティーで、ドイツ機以外をやって欲しいのですが、
ナカナカ・・・・・
やっぱりドイツ機が売れ筋なんですかね?



公試
>>だむだむ殿
私もE型はあんましで、1)F 2)K 3)G という感じだったんですが、だんだん情が移って、これはこれでかっこよく見えてきました。
いろいろ言われるタミヤですが、もっともっと頑張って欲しいですね。


ラッキーユダヤ
誠にカッコいい仕上がりですね~、

あっ、先のXmas記事は心が温まりました(笑)
奥様の手作りケーキが素敵ですね~、思わず食べたくなりました(笑)

わが家では私が主計兵としてケーキ調達命令を受けて仕入れましたが、晩酌後に食べようと思ったら破片しか残っていませんでした(爆)

年内完成目指して頑張りま~す!

…仕掛かり中の天山を思い出してしまいました(大汗)





ラッキーユダヤ
連続ですみません、誌上掲載された雷電見ましたよ~(笑)

「飛行機プラモカタログ2008」のJMC出展モデル全作品記事で見つけました。

とりあえず「雷電整備中」と居住地と年齢で類推しました(笑)

おめでとうございま~す!




公試
>>ラッキーユダヤ殿
我が家では奥さんのケーキは8等分されるのですが、私には1片のみの割り当てです・・ 

メッサーはいかにそれらしく完成したっぽくするか画策中です!? とにかく、「自分的には完成した!」と強弁するつもりです。

雷電載ってましたですねー、ありがとうございます。  今回のJMCの一番の収穫は家族の理解が進んだということです。 大阪会場に見に行きまして、長子曰く「お父さんのほかにもこんなことしてる人が沢山いてびっくりした!」って、どんだけ変な風に思われていたのか。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんばんは
暫くROM専でした・・・・・塗装方法等UP頂いたのに申し訳ないです。
109はあまり~Eまでの初期型は好きく無かったのですが、
こうして完成間近のモノを見ると、食指が湧いてしまって・・・・
でっ
自分の完了品で、タミヤの最近のキットがHe162です。
少々のヒケを処理した以外、パチピタなキットでした。
公試さんが仰るとおり、『この基準で他社の製品を評価すると厳しくなる』
品質ですね・・・・
このクオリティーで、ドイツ機以外をやって欲しいのですが、
ナカナカ・・・・・
やっぱりドイツ機が売れ筋なんですかね?
2007/12/26(Wed) 02:06 | URL  | だむだむ #tHX44QXM[ 編集]
>>だむだむ殿
私もE型はあんましで、1)F 2)K 3)G という感じだったんですが、だんだん情が移って、これはこれでかっこよく見えてきました。
いろいろ言われるタミヤですが、もっともっと頑張って欲しいですね。
2007/12/26(Wed) 22:35 | URL  | 公試 #-[ 編集]
誠にカッコいい仕上がりですね~、

あっ、先のXmas記事は心が温まりました(笑)
奥様の手作りケーキが素敵ですね~、思わず食べたくなりました(笑)

わが家では私が主計兵としてケーキ調達命令を受けて仕入れましたが、晩酌後に食べようと思ったら破片しか残っていませんでした(爆)

年内完成目指して頑張りま~す!

…仕掛かり中の天山を思い出してしまいました(大汗)


2007/12/27(Thu) 17:05 | URL  | ラッキーユダヤ #-[ 編集]
連続ですみません、誌上掲載された雷電見ましたよ~(笑)

「飛行機プラモカタログ2008」のJMC出展モデル全作品記事で見つけました。

とりあえず「雷電整備中」と居住地と年齢で類推しました(笑)

おめでとうございま~す!

2007/12/27(Thu) 17:47 | URL  | ラッキーユダヤ #-[ 編集]
>>ラッキーユダヤ殿
我が家では奥さんのケーキは8等分されるのですが、私には1片のみの割り当てです・・ 

メッサーはいかにそれらしく完成したっぽくするか画策中です!? とにかく、「自分的には完成した!」と強弁するつもりです。

雷電載ってましたですねー、ありがとうございます。  今回のJMCの一番の収穫は家族の理解が進んだということです。 大阪会場に見に行きまして、長子曰く「お父さんのほかにもこんなことしてる人が沢山いてびっくりした!」って、どんだけ変な風に思われていたのか。
2007/12/27(Thu) 18:52 | URL  | 公試 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters