After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
Ju-88が食傷気味なので、口直しに久しぶりにIL-62mを進めました。
**************************************************
どうやら1月初旬以来、2月半ぶりになります。 何をどこまで進めて何が残っているのか、すっかり記憶があやふやです。
ア)脚を塗装して取付ました。 そうそう、タイヤとホイールの塗り分けが面倒で放置していたのでした。 実際にやればそうたいした作業でもないのですが、なんとなく気が重い作業で後回しにしていました。 脚で自立するとカッコよさ100倍です。
イ)エンジンのリップの銀及び排気口の焼けた金属色と銀を塗装しました。 これもリップの塗り分けにマスキングテープを貼りこむのが面倒で、やだやだと後回しにしていました。マスキング30分、吹付3分で片付きました。 これまたぐっとかっこよくなりまし
た。
ウ)ついでに、水平尾翼前縁の銀も塗装しました。
DSC_0948.jpg

DSC_0949.jpg

これで残りは、
1)細かなデカール貼り
2)クリア掛け、磨き
3)脚カバーの塗装、取付
4)エンジンポッド下面に赤だか青だかの塗り分けがあったようなとなります。4)がはっきりせず、実機写真を見て記憶を呼び覚ます必要があります。2)の作業にどれだけ時間を掛けるかにもよりますが、それでもあと10時間くらいで完成しそうです。
H28年最初の完成までもう少しです。
スポンサーサイト

【2016/03/22 21:47】 | 模型-エアライナー
トラックバック(0) |

俄然…
XJunで~す
四発リアジェットがキワ物めいた雰囲気でしたがラインが入ると俄然格好いいですね。

マスキングは私も苦手な作業です。
フリーハンドで好き勝手に迷彩を塗れるのでドイツ戦車が好きなのだと思います(>_<)。


sea trial  (公試)
>XJun殿
マスキング塗装は私も苦手ですが、いつも同じことをしていては進歩が無いので練習を兼ねてやってます。いつもと違うことをするのは刺激があって楽しいです!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
俄然…
四発リアジェットがキワ物めいた雰囲気でしたがラインが入ると俄然格好いいですね。

マスキングは私も苦手な作業です。
フリーハンドで好き勝手に迷彩を塗れるのでドイツ戦車が好きなのだと思います(>_<)。
2016/03/22(Tue) 23:11 | URL  | XJunで~す #uYRd4Z.Q[ 編集]
>XJun殿
マスキング塗装は私も苦手ですが、いつも同じことをしていては進歩が無いので練習を兼ねてやってます。いつもと違うことをするのは刺激があって楽しいです!
2016/03/27(Sun) 19:19 | URL  | sea trial  (公試) #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters