After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.

Ju-88×3機の先鋒たるG型は、最終的な塗装の着地地点を探るべくまず左翼上面を仕上げてみました。
**************************************************
左翼のグレー塗装以外の部分は途中状態です。
DSC_0920.jpg

斑点をどうぼかすか、スミ入れはどのタイミングでどれくらいの濃さとするか、表面の平滑度はどうか、等々をプラクティスしてみました。 結果、まあこんな感じで全体を仕上がればいいかという着地地点を見出しました。 筆塗でしか出来ない仕上がり、と大上段に構えるようなものではなく、普通っぽい仕上がりですが、いかにも筆塗でございます、というようなコテコテした仕上がりを避けるという目標はクリアできそうです。
DSC_0921.jpg

問題は時間です。これまで機体の上面、下面をあっちかじり、こっちかじりしていますが、のべ8時間くらい費やしています。 現在40%程の塗装進捗状況ですので、機体全体で20時間を要する見込みです。 じりじり延びているのが若干嫌な感じです。 3月末にはなんとかほぼ完成状態まで持っていきたいと考えています。
続いてA型ないし188でうねうね迷彩にトライするつもりですが、斑点塗装で20時時間となると、うねうね迷彩塗装は少なくとも30時間は要しそうです。今年は5月の静岡に初めて参加するつもりで、これに向けてJu-88を2機ないし3機完成させようと思っていたのですが、想定外に時間がかかっておりちょっと厳しくなってきました。 去年完成させたYak-38,T-38、F-14に加え、IL-62mと、とどめにJu-88を2機ほど完成させて持ち込もうと思ってましたが、IL-62mもまだ完成まで10時間くらい要する現況からすると、ちょっと無理そうです。 それにしてもまとまりのないラインナップです。
**************************************************
スケビの今年のコンテストのテーマはF-14ということです。 テーマが合えばチャレンジしたいと思っていたのですが、F-14となるとこないだファインモールドを作ったばかりで改めて一から作ろうという気はしませんし、かといってそのままで出そうかというほどのポテンシャルの作品でもありません。 どうしようかなあ・・・ F-14となると32,48の力作が並ぶことが予想されますが、そんな中で中途半端な72に存在感を持たせ得る方策があればトライしてみます。







スポンサーサイト


追記を閉じる▲







スポンサーサイト

【2016/02/29 20:38】 | 模型-Ju88
トラックバック(0) |

迷彩
XJunで~す
>モットリング…
これが手間がかかりますね…。

以前メッサー262 1/72 で丸筆でやりました(疲)。
先輩にもの垂キのもなんですがリターダーを少しまぜるとダマになりにくいので楽になりました(^-^)/


kurage
”筆塗りでしかできない味を筆塗りとわからないようにやる”すごい!私もそれわかります!

必然的に筆塗りになったというのはわかりますが、筆塗りだというのをアピールしただけの作品はどうかと思うんですよねぇ。

それにしてもここまでできるんですね!私も1/72の隼のマダラをどうしようか悩んでましたが、ちょっと試してみたくなりました。


公試
>XJun殿
リターダ、なるほどですね。この細筆によるちょこちょこ塗りではどんなもんか、興味深いですね、試してみます。


sea trial  (公試)
>kurage殿
志は悪くないと思うのですが、実際はなかなか思うようにはいきません。
72の場合、エアブラシではできない塗装があって、筆塗りならできる、というケースがあるように思います。 今回のまだら模様は、エアブラシで十分できる迷彩ですが。
何事も練習です。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
迷彩
>モットリング…
これが手間がかかりますね…。

以前メッサー262 1/72 で丸筆でやりました(疲)。
先輩にもの垂キのもなんですがリターダーを少しまぜるとダマになりにくいので楽になりました(^-^)/
2016/03/02(Wed) 17:13 | URL  | XJunで~す #uYRd4Z.Q[ 編集]
”筆塗りでしかできない味を筆塗りとわからないようにやる”すごい!私もそれわかります!

必然的に筆塗りになったというのはわかりますが、筆塗りだというのをアピールしただけの作品はどうかと思うんですよねぇ。

それにしてもここまでできるんですね!私も1/72の隼のマダラをどうしようか悩んでましたが、ちょっと試してみたくなりました。
2016/03/05(Sat) 12:49 | URL  | kurage #-[ 編集]
>XJun殿
リターダ、なるほどですね。この細筆によるちょこちょこ塗りではどんなもんか、興味深いですね、試してみます。
2016/03/06(Sun) 10:31 | URL  | 公試 #-[ 編集]
>kurage殿
志は悪くないと思うのですが、実際はなかなか思うようにはいきません。
72の場合、エアブラシではできない塗装があって、筆塗りならできる、というケースがあるように思います。 今回のまだら模様は、エアブラシで十分できる迷彩ですが。
何事も練習です。
2016/03/07(Mon) 21:15 | URL  | sea trial  (公試) #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters