After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
ハセガワ1/72Ju88×3機はそれぞれ組立がほぼ終わり、塗装を開始しました。
**************************************************
今回の1/72Ju88×3機は筆塗で塗装を仕上げるつもりで、一番簡単そうなJu-88G夜戦型から着手しました。キットの指定にあるパターンで、上面がライトブルー76の上に81?の斑、下面は黒色と76の塗り分けです。下面から始め、まずは黒色をほぼほ
ぼ塗り終わりました。艶消し黒が手元になかったので艶ありの黒にグレイを混ぜて塗ったのですが、そのためか艶々に仕上がりました・・・ 最後に艶消しクリアを吹き付けることとします。
DSC_0916.jpg

それにしても時間がかかります。ここまでで4時間程かかりました。この後のライトブルーは黒よりかは簡単かと思うのですがそれでも大変そうです。全体で10時間を見込んでいたのですが、もう少しかかるやもしれません。
吹付ならば3時間もあれば片付きそうなものですが。 筆塗すること自体に意味があるのではなく、筆塗にしかできない仕上がりを目指していますがどうなるものやら。

2機めJu-88Aも下面から。ライトブルー65を塗り始めましたが、1時間かかって内翼下面が8割方塗れたくらい。(写真はありません!) やはり時間がかかります。こいつはキットの指定から外れてもっとちまちま・うねうねした塗装にするつもりです。 15時間くらいを目標としています。

ところで、模型に割ける時間は「今月はがんばったなあ!」という月で30時間強、「さっぱりやったなあ」という月は10数時間くらいです。Ju88×2機の塗装時間の見込み合計が25時間ということは、両機の塗装だけて1ヶ月が終わってしまうということになります。うーん。
スポンサーサイト

【2016/02/23 23:01】 | 模型-Ju88
トラックバック(0) |

バイタリティ…
XJunで~す
Ju88 ×3機とは凄いバイタリティですね。
今ではエアブラシの方が塗装は楽な気がします。

※ズベズダスツーカをポチリました。
あれはキャノピーマスクが楽でいいです(笑)。


sea trial  (公試)
>XJun殿
1/72が1機だとなかなかテンションが高まりませんが3機となると俄然盛り上がります。これはよい発見でした。
Ju-87,頑張りましょう!


taki
塗りのテクニックが違うとかかる時間も
違うもんですね。
黒は隠ぺい力が強いので、2、3回バーと
塗って重ねれば、塗れちゃいそうですが。

完成時の狙いもあるでしょうし、このまま
突っ走ってください。


sea trial  (公試)
>taki殿
確かに技法と、それから技量によるものとおもいます。白ならともかく暗い色にこんなに時間を要するとは想定外でした。
なかなか厳しいですが、このまましばらく走ってみます。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
バイタリティ…
Ju88 ×3機とは凄いバイタリティですね。
今ではエアブラシの方が塗装は楽な気がします。

※ズベズダスツーカをポチリました。
あれはキャノピーマスクが楽でいいです(笑)。
2016/02/24(Wed) 19:22 | URL  | XJunで~す #uYRd4Z.Q[ 編集]
>XJun殿
1/72が1機だとなかなかテンションが高まりませんが3機となると俄然盛り上がります。これはよい発見でした。
Ju-87,頑張りましょう!
2016/02/24(Wed) 20:22 | URL  | sea trial  (公試) #-[ 編集]
塗りのテクニックが違うとかかる時間も
違うもんですね。
黒は隠ぺい力が強いので、2、3回バーと
塗って重ねれば、塗れちゃいそうですが。

完成時の狙いもあるでしょうし、このまま
突っ走ってください。
2016/02/25(Thu) 22:58 | URL  | taki #-[ 編集]
>taki殿
確かに技法と、それから技量によるものとおもいます。白ならともかく暗い色にこんなに時間を要するとは想定外でした。
なかなか厳しいですが、このまましばらく走ってみます。
2016/02/28(Sun) 09:38 | URL  | sea trial  (公試) #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters