After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
ちょっと間隔があいてしまいました。
**************************************************
1) 少しまえになりますが、ズベズダの1/72Ju-87Bを買いました。安かったです。2Kしませんでした。
DSC_0900.jpg
スナップキットなんですが、普通のキットとしてなんらそん色ないデティールの再現具合です。スナップということは接着剤無しでこれが組めるということでしょうか?!

実際に組めるとしても、一方できっちりしたゲート処理が必要で、子供が爪切りで・・・という方法では組み上がりません。
接着剤は不要と謳いながら、ゲート処理では模型用のニッパー、ナイフ、やすりが必要というのは、力を入れるところがちょっと方向違いのような気もします。

閑話休題、よくできたキットです。コックピットも普通に良くできています。
DSC_0902.jpg

DSC_0901.jpg

他の72のキットがどんなもんか知りませんが、これはこれで良いキットです。

2) 「未完の計画機2」が出ました。 
vtol.jpg
このシリーズは「J-wings」誌に掲載された記事をまとめた内容のようですが、実は私は「J-wings]という雑誌がどうにも子供騙し・ミーハーな感じがして一切購入したことがありません!
保守本流的な航空ファン、世界の艦船は内容次第で買いますが、J-wings、J-shipsは一切買わない、頑なです。 でありながら、この「未完の計画機」シリーズは良く調べられた内容で、非常に面白いです。
こういうディープな本は、ちょっとしたところで興ざめということがままあります。典型が航空産業ジャーナリストという肩書き?の某氏で、昭和がどうたら、ysがどうたら、という著作の人ですが、やたらカチンとくる間違いというか認識間違いがあり、「おのれは飛行機を語るな」と憤慨すること数知れず、最近はすっかり懲りて氏の著作は一切買わなくなりました。 
とかくマニアは難しいものですが、この未完の・・・の著者は大したもので、マニアックで、安心して読め、かつ面白い内容です。
今回の「2」はVSTOL機を取り上げた内容ですが、これまたとても面白い内容でした。「よう調べたなあ」「それは知らなんだわ」という内容満載です。

ところで、スケビの特集はハリアーでしたが、最近VTOLって、来てる、のでしょうか?キットも結構でてますし。残念ながらキネティックの48シーハリアーはイマイチのようですが?、何か買いたくなりました。
スポンサーサイト

【2016/02/16 21:54】 | 模型-雑
トラックバック(0) |

シュツーカ
XJunで~す
>シュツーカ…
ぱっと見、1/72イタレリとあまり変わらない感じです。
イタレリのコクピットはだいぶあっさりしていましたが。

Re: シュツーカ
sea trial  (公試)
>XJun殿
実はスツーカっていまだかつて作ったことがないです。 なので実際のところどれがどうなのかよくわからんです。 72なのであまり細部をとやかく言っても仕方ないですね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
シュツーカ
>シュツーカ…
ぱっと見、1/72イタレリとあまり変わらない感じです。
イタレリのコクピットはだいぶあっさりしていましたが。
2016/02/17(Wed) 19:36 | URL  | XJunで~す #uYRd4Z.Q[ 編集]
Re: シュツーカ
>XJun殿
実はスツーカっていまだかつて作ったことがないです。 なので実際のところどれがどうなのかよくわからんです。 72なのであまり細部をとやかく言っても仕方ないですね。
2016/02/23(Tue) 23:01 | URL  | sea trial  (公試) #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters