After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
今週もそこそこ時間が取れてまあまあ進みました。 真面目な(地味な)製作記が続きます。

正しい手順とは言えませんが、主要なデカールを貼ってしまいました。 全体のイメージが早くできたほうが楽しいので、という個人的な理由(というか模型製作自体が個人的なものですが) です。 次いで機首と尾翼の黄色を塗りました。
H19-12-16-1


黄色はもう少し赤みがあるほうがとも思いますが、まあよしと。

その他、前回からどこが進んだか自分でもあやふやですが、風防をつけて枠を塗りかけです。
塗りかけというのが正当な手順から外れた我流になりますが、部分部分に分けて塗っているからです。(後部風防の横のラインが未了です)

このタミヤのメッサーは風防がリベットまでモールドされたごついもので、マスキングがしずらいです。 こういう場合は私は部分部分に分けて塗っていきます。

風防が綺麗にマスキングされて機体と同時に一気に塗装するのが正しい手順であり、整斉と進む工作の象徴のようで私も憧れてはいるのですが、正直できません。 ダサい手順ではありますが部分部分に分けたほうが簡単です。 ある方のブログで「タテタテヨコヨコ」と言っていた手法です。 デカルトのいう「困難を分割せよ」ということです。(そんな大層なものではないです)


H19-12-16-2


---------------------------------------------------------------
結構進んだわけですが、残りは
 1)ペラ 2)脚まわり 3)シート(ベルト) 4)中央の風防
というところです。

苦手な工作が残ってます。シートベルト、脚(ブレーキパイプ)は金属に対する苦手意識から後回しになってしまいます。

もう少しですが、これから年末ということで、忘年会、大掃除、年賀状作成 となかなか時間が取れなくなりますので、年末ギリギリか、新年第1号 というところでしょうか。

頑張れオレ。



スポンサーサイト


追記を閉じる▲

その他、前回からどこが進んだか自分でもあやふやですが、風防をつけて枠を塗りかけです。
塗りかけというのが正当な手順から外れた我流になりますが、部分部分に分けて塗っているからです。(後部風防の横のラインが未了です)

このタミヤのメッサーは風防がリベットまでモールドされたごついもので、マスキングがしずらいです。 こういう場合は私は部分部分に分けて塗っていきます。

風防が綺麗にマスキングされて機体と同時に一気に塗装するのが正しい手順であり、整斉と進む工作の象徴のようで私も憧れてはいるのですが、正直できません。 ダサい手順ではありますが部分部分に分けたほうが簡単です。 ある方のブログで「タテタテヨコヨコ」と言っていた手法です。 デカルトのいう「困難を分割せよ」ということです。(そんな大層なものではないです)


H19-12-16-2


---------------------------------------------------------------
結構進んだわけですが、残りは
 1)ペラ 2)脚まわり 3)シート(ベルト) 4)中央の風防
というところです。

苦手な工作が残ってます。シートベルト、脚(ブレーキパイプ)は金属に対する苦手意識から後回しになってしまいます。

もう少しですが、これから年末ということで、忘年会、大掃除、年賀状作成 となかなか時間が取れなくなりますので、年末ギリギリか、新年第1号 というところでしょうか。

頑張れオレ。



スポンサーサイト

【2007/12/16 21:49】 | 模型-Bf109
トラックバック(0) |


シミソ
マーキングが入るとグッと感じが掴めてきますね。
シートベルトはマスキングテープの細切りで対応どうですか?
金具の部分がなんでしたらそこだけエッチングパーツを切り取ってつけるとか・・。



公試
>>シミソ殿
なるほど、エッチングや鉛板のシートベルトが好きなんですが、拘って自分の首を絞めているんですかねえ。
ていうか、今、祭りのページをみると12月締め切りとか、次はフォッケとか、どひゃーという感じです。 煮詰まってきました。


ろどす太
こんばんは。
やはり公試さんの塗装は雰囲気やバランスがいいですね~。
見てたらメッサー作りたくなってきました。
製作手順は人それぞれ独特の進め方がありますよね。
私はいつも脈絡なくバラバラと進めて最後にかき集めます。
デカルトの話、説得力ありますね(笑)


ハヤテ
おーっ! 既にデカールまできましたか♪

それにしても何時も綺麗な塗装をされますね。
完成も間近とみました(笑)



公試
>>ろどす太殿
私の製作手順は、機体本体をがーっと作って、最後に小物で渋滞というパターンです、進歩がないですねー。 塗装は、きっとクレオスで調色されている方のセンスか、あるいは写真の明度調整をしているソフトのおかげでしょうか?;


公試
>>ハヤテ殿
ハヤテ殿に遅れること約2週?(追加工作量からすると1ヶ月??)、遅ればせながら8合目まで到達しました。 ここからがなぜか私には険しい道のりとなります、年内完工をめざし頑張ります!


kpfw
こんにちは。
いつもきれいな塗装でいい目の保養になっています。
残る工作&塗装頑張ってください。
おっしゃってらっしゃるようにキャノピーの塗装は難しいですね。
これがうまくできるようになると飛行機モデル製作の楽しさ倍増なんでしょうが^^;



公試
>>kpfw殿
私にとっての、飛行機模型における「いい加減なんとかならんかなあ」という工程は、1)シートベルト、2)ブレーキパイプ、3)キャノピー塗装ですねえ。 うっとおしい限りです。
蛇足ですが、落下タンクは、「付けない方がかっこいい」のでつけません!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
マーキングが入るとグッと感じが掴めてきますね。
シートベルトはマスキングテープの細切りで対応どうですか?
金具の部分がなんでしたらそこだけエッチングパーツを切り取ってつけるとか・・。
2007/12/16(Sun) 22:15 | URL  | シミソ #-[ 編集]
>>シミソ殿
なるほど、エッチングや鉛板のシートベルトが好きなんですが、拘って自分の首を絞めているんですかねえ。
ていうか、今、祭りのページをみると12月締め切りとか、次はフォッケとか、どひゃーという感じです。 煮詰まってきました。
2007/12/16(Sun) 23:07 | URL  | 公試 #-[ 編集]
こんばんは。
やはり公試さんの塗装は雰囲気やバランスがいいですね~。
見てたらメッサー作りたくなってきました。
製作手順は人それぞれ独特の進め方がありますよね。
私はいつも脈絡なくバラバラと進めて最後にかき集めます。
デカルトの話、説得力ありますね(笑)
2007/12/16(Sun) 23:47 | URL  | ろどす太 #r2wJOxCA[ 編集]
おーっ! 既にデカールまできましたか♪

それにしても何時も綺麗な塗装をされますね。
完成も間近とみました(笑)
2007/12/17(Mon) 00:26 | URL  | ハヤテ #-[ 編集]
>>ろどす太殿
私の製作手順は、機体本体をがーっと作って、最後に小物で渋滞というパターンです、進歩がないですねー。 塗装は、きっとクレオスで調色されている方のセンスか、あるいは写真の明度調整をしているソフトのおかげでしょうか?;
2007/12/17(Mon) 07:42 | URL  | 公試 #-[ 編集]
>>ハヤテ殿
ハヤテ殿に遅れること約2週?(追加工作量からすると1ヶ月??)、遅ればせながら8合目まで到達しました。 ここからがなぜか私には険しい道のりとなります、年内完工をめざし頑張ります!
2007/12/17(Mon) 07:45 | URL  | 公試 #-[ 編集]
こんにちは。
いつもきれいな塗装でいい目の保養になっています。
残る工作&塗装頑張ってください。
おっしゃってらっしゃるようにキャノピーの塗装は難しいですね。
これがうまくできるようになると飛行機モデル製作の楽しさ倍増なんでしょうが^^;
2007/12/17(Mon) 09:44 | URL  | kpfw #ult41me.[ 編集]
>>kpfw殿
私にとっての、飛行機模型における「いい加減なんとかならんかなあ」という工程は、1)シートベルト、2)ブレーキパイプ、3)キャノピー塗装ですねえ。 うっとおしい限りです。
蛇足ですが、落下タンクは、「付けない方がかっこいい」のでつけません!
2007/12/17(Mon) 11:44 | URL  | 公試 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters