After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
平和なお休みで、メッサーを進めました。

先日、下面色を吹いたので、今日は上面色です。

RLM02と71のスプリンター(←スプリッター??)迷彩のうち、明るい02をまず吹きました。

まずマスキングです。塗りわけは直線なので、いつもの方法を用います。マスキングテープの縁を2mm程折り返し、縁が密着しないようにしてわずかのボケ足とします。

マスキングが終わった状態です。 
DSC00592.jpg

機首のスリットには鼻血止血の如くティッシュを詰めました。いつもはマスキングテープは手で千切ってますが、ブログに載せるのでわざわざはさみで丁寧に切ってます。 
でもって、02を吹き終わった状態です。吹きつけは前回紹介しましたとおりの、ランナー棒+万年皿+0.2mmエアブラシです。


DSC00596.jpg

ボケ足が均等にできるかと思われるかも知れませんが、もともとほとんどボケ足は無いので気になりません。

なんか結構明るい色で、ちょっと不安になります。続けて71をと思ったのですが、手元に無い! 明日にでも買ってこようと思います。今日はここまでです。

蛇足ですが、リベット打ちの確認にクリアーブルーを薄めて墨入れしたのですが、これがなかなかよく残ります。02を吹いても消えません。色相の加減なのか、クリアー色の特性なのかわかりませんが、ちょっとした発見です。

なんか、真面目な?製作記が続きますです。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
でもって、02を吹き終わった状態です。吹きつけは前回紹介しましたとおりの、ランナー棒+万年皿+0.2mmエアブラシです。


DSC00596.jpg

ボケ足が均等にできるかと思われるかも知れませんが、もともとほとんどボケ足は無いので気になりません。

なんか結構明るい色で、ちょっと不安になります。続けて71をと思ったのですが、手元に無い! 明日にでも買ってこようと思います。今日はここまでです。

蛇足ですが、リベット打ちの確認にクリアーブルーを薄めて墨入れしたのですが、これがなかなかよく残ります。02を吹いても消えません。色相の加減なのか、クリアー色の特性なのかわかりませんが、ちょっとした発見です。

なんか、真面目な?製作記が続きますです。
スポンサーサイト

【2007/12/01 21:49】 | 模型-Bf109
トラックバック(0) |


ハヤテ
綺麗な塗装ですね♪
メッサにはいろいろな塗装があるという事を
この年になって知りました(爆)

クリアーブルー、本当にいい感じですね。
これ頂かせてもらいます(笑)


シミソ
クリアーブルーでスミイレですか。

これは明るめの色を塗装するとき色々と応用できそうですね。
メモさせていただきます。


公試
>>ハヤテ殿
ドイツ機は本当に塗装にバリエーションがありますねえ、帝国海軍の一色か2色かというのに対して、模型としては大いに魅かれます。戦線を広げすぎたからか、国民性か、何なんでしょうか。


公試
>>シミソ殿
いつもはグレー系で墨入れしますが、青系統も意外に良いような感じです。 最終的にどうまとまるか、自分でもよくわかりません・・


taki
お久です。クリアー系の塗料は染料系といわれていて
普通の色とは組成が違うそうです。(詳しくは良くわかりません。)
なので、カーモデルやバイクモデルでは良くありますが
クリアーの赤やブルーで色を塗った上に白のデカールを
貼ってクリアー掛けて完成させたあと、しばらくすると
その白のデカールがじんわりクリアー系の色に染め上がる
ってことがあります。墨入れ程度なら問題ないとは思います
けど。
プラ地が赤のものもプラ時の赤が後になって染みあがって
くることがあります。気をつけてくださいね。


ラッキーユダヤ
ランナーかき混ぜ棒にテープ端折り返しマスキングにクリアブルーでリベットスミ入れ…
どれも素晴らしいアイデアですね~(笑)

早速マネしてやってみます(笑)





公試
>>taki殿
成る程、染料が原因というわけですね。 染め上がりに注意が必要、了解しました。


公試
>>ラッキーユダヤ殿
どれもどこかで見聞きしたノウハウですが、よかったら試してみてください。  大したことではないんですが、小さなことからこつこつと、ということで。


みんな の プロフィール
みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mipurofi/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。


スプリンター迷彩...
XJunで~す
公試様、こんばんは。
唐突ですが、スプリンター迷彩の語源をひとくさり...
艦船模型をやっていて、憶えたのですが、砲弾の破片などを英語でスプリンターというそうです。走者のスプリンターと綴りは同じですが、別の意味ですね。
なので、境界線の角になるところは、基本的には、丸みがなくギザギザになります。(笑)

飛行機はまだマスキングできるので、いいのですが、ドイツ兵の迷彩服のスプリンター迷彩はなかなかうまく塗れません。(自爆)


公試
>>XJun殿
なるほど、艦船では「弾片防御」を「スプリンター防御」と言いますですねー。艦船好きのXJunさんらしい連想と感心しつつ、なならば、XJunさんは「すぷりんたー」に一票ということで!? (この件の結論はどうなりましたか???)

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
綺麗な塗装ですね♪
メッサにはいろいろな塗装があるという事を
この年になって知りました(爆)

クリアーブルー、本当にいい感じですね。
これ頂かせてもらいます(笑)
2007/12/01(Sat) 22:05 | URL  | ハヤテ #-[ 編集]
クリアーブルーでスミイレですか。

これは明るめの色を塗装するとき色々と応用できそうですね。
メモさせていただきます。
2007/12/02(Sun) 01:03 | URL  | シミソ #-[ 編集]
>>ハヤテ殿
ドイツ機は本当に塗装にバリエーションがありますねえ、帝国海軍の一色か2色かというのに対して、模型としては大いに魅かれます。戦線を広げすぎたからか、国民性か、何なんでしょうか。
2007/12/02(Sun) 09:49 | URL  | 公試 #-[ 編集]
>>シミソ殿
いつもはグレー系で墨入れしますが、青系統も意外に良いような感じです。 最終的にどうまとまるか、自分でもよくわかりません・・
2007/12/02(Sun) 10:09 | URL  | 公試 #-[ 編集]
お久です。クリアー系の塗料は染料系といわれていて
普通の色とは組成が違うそうです。(詳しくは良くわかりません。)
なので、カーモデルやバイクモデルでは良くありますが
クリアーの赤やブルーで色を塗った上に白のデカールを
貼ってクリアー掛けて完成させたあと、しばらくすると
その白のデカールがじんわりクリアー系の色に染め上がる
ってことがあります。墨入れ程度なら問題ないとは思います
けど。
プラ地が赤のものもプラ時の赤が後になって染みあがって
くることがあります。気をつけてくださいね。
2007/12/03(Mon) 18:45 | URL  | taki #-[ 編集]
ランナーかき混ぜ棒にテープ端折り返しマスキングにクリアブルーでリベットスミ入れ…
どれも素晴らしいアイデアですね~(笑)

早速マネしてやってみます(笑)


2007/12/03(Mon) 21:13 | URL  | ラッキーユダヤ #-[ 編集]
>>taki殿
成る程、染料が原因というわけですね。 染め上がりに注意が必要、了解しました。
2007/12/03(Mon) 21:46 | URL  | 公試 #-[ 編集]
>>ラッキーユダヤ殿
どれもどこかで見聞きしたノウハウですが、よかったら試してみてください。  大したことではないんですが、小さなことからこつこつと、ということで。
2007/12/03(Mon) 21:49 | URL  | 公試 #-[ 編集]
みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mipurofi/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。
2007/12/04(Tue) 19:15 | URL  | みんな の プロフィール
#-[ 編集]
スプリンター迷彩...
公試様、こんばんは。
唐突ですが、スプリンター迷彩の語源をひとくさり...
艦船模型をやっていて、憶えたのですが、砲弾の破片などを英語でスプリンターというそうです。走者のスプリンターと綴りは同じですが、別の意味ですね。
なので、境界線の角になるところは、基本的には、丸みがなくギザギザになります。(笑)

飛行機はまだマスキングできるので、いいのですが、ドイツ兵の迷彩服のスプリンター迷彩はなかなかうまく塗れません。(自爆)
2007/12/07(Fri) 22:04 | URL  | XJunで~す #uYRd4Z.Q[ 編集]
>>XJun殿
なるほど、艦船では「弾片防御」を「スプリンター防御」と言いますですねー。艦船好きのXJunさんらしい連想と感心しつつ、なならば、XJunさんは「すぷりんたー」に一票ということで!? (この件の結論はどうなりましたか???)
2007/12/07(Fri) 22:33 | URL  | 公試 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters