After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
3/9以来のYakになりますか。
**************************************************
Yakは停滞の原因であったリフトジェットを片付けることにしました。 リフトジェット下面がかっこよくないのでちょっと手を加えようかと思ったのですが、結構というか実機とまったく異なることが判り停滞してしまいました。 ゴールデンウィークを前に、意を決してここいらで片付けることにしました。

まずはキットのパーツ。2連のものを切り離し、パイプで延長しています。
2015042806473700.jpg
タービンというよりファンのようなものがすぐそこにのぞいていますが、小型とはいえジェットエンジン、そんな構造ではありえないわけで、どう見ても実機写真を一枚も見ず(一枚もない状態で)設計したものと思います。
というわけで、当初は深さのないキットのパーツに奥行を持たせてればよいかと思い、一枚目の写真のような工作をしたのですが、さすがにこれではかっこよくなったとは言えんので、ちょっとだけ真面目にスクラッチしました。
とはいえ、0からスクラッチするのは大変なので、何か使えそうなパーツはと。 ジェットエンジンのパーツなぞ、そうそうなく、キネティック48のジャギュアのアドーアエンジン(2個入り)はさすがにちょっと大きく不適でした。 もう少し小ぶりなエンジンというと・・・、あれだ、あれ! ということで、タミヤ48のHe162ザラマンダーのエンジンを使うこととしました。
ただし都合よく手元にあるわけではなく、かつて作った(完成しなかった)キットの取説を頼りにわざわざパーツ請求しました。
これを基にスクラッチしたものがこれです。造作した機体のウェルに取付けました。
2015042807101200.jpg
かっこええ! それらしい?? 2式のエンジンの中央には扉開閉用の油圧シリンダーも取付ました。 私の低いハードルは軽々と超えましたので、これでよしとしました。
**************************************************
明日からゴールデンウイークです。 次いで、上側のファン側もちょっと手を入れます。
スポンサーサイト

【2015/04/28 21:14】 | 模型-Yak-38
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters