After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
T-38は後回しにしていましたコックピット周りに手を付けました。
**************************************************
キャノピーは開位置とします。
前・後席を仕切る隔壁パーツを付け、キャノピーをシールする縁材を0.3mmプラ材で、全周に巡らしました。 これを付けるだけで、ぐっとかっこよくなります。 キャノピーを開位置とする際には是非に。
2015041221170700.jpg

開閉機構は後席についてはキットのパーツが良好でこのままでいけそうです。 前席は若干の追加工作を施すつもりです。
**************************************************
機体の塗装は一応完了しましたので、デカールを貼って保護にクリアーを吹きます。足回りはキットのパーツで十分であり、せいぜいブレーキパイプ程度の追加で良いかと思ってます。
**************************************************
ということで、残り10H程度と見てます。 もう少しです。
スポンサーサイト

【2015/04/14 21:18】 | 模型-T-38
トラックバック(0) |

ありがとうございました
XJunで~す
過日父逝去の折りにはご弔詞をいただきましてありがとうございました。

こちらの記事を拝見していると自分でもジェット機が作れそうな気がしてきまして(大きな勘違いともいいます 笑)ハセガワのF-20 に着手しようかと…いつできあがるかわかりませんがコーションデカールが断然少ないのが意欲が湧いた一番の理由です。

この系列、齢のせいか「いかにもジェット機」らしく感じます(笑)


sea trial  (公試)
XJun殿
その後いかがでしょうか、少しは落ち着かれましたでしょうか。模型に向かえる時間はどうですか。

F-20は確かよいキットです(作ったことはないのです)、F-5系列の最後を飾る機体ですね。結局売れずに終わってしまいましたがカッコいい飛行機です。

私も最近の機体は苦手で・・・ せいぜいF-16までです。

教えてください
きらら
公試さん、こんばんは

キャノピーのまわり、シールする部分ですが、プラ材ってプラパンのことですか? 特に曲線の部分はどうやって切ったのですか? 教えてください。
私は今72のT-4を作ってるのですが、真似してこのシール部分を切って貼ってみました(プラペーパーにて)。よれよれですが、まあこんなものかと思って・・・

Re: 教えてください
sea trial  (公試)
>>きららさん

キャノピー周りのシールですね、
まず、材料ですが、今回は市販のプラ材、プラストラクトの□0.3×0.3を使用しました。○断面、延ばしランナーでもよいと思います。 72なら一番細い市販材料□0.3×0.3でもちょっと太いかと思いますので、むしろ延ばしランナーのほうがよいかと。
数年前、72でF-1を作った折は、
http://misname.blog83.fc2.com/blog-entry-111.html
たぶん延ばしランナーだったような。

工作のコツは、部分部分で分ける、くらいでしょうか。 半円部分は、プラ材を爪でかるくしごいて丸まるくせをつけて貼り付けます。直線部分はまっすぐなくせのない材料を使ってスキッっとさせます。半円部分と直線部分のつなぎのくねったところは別パーツとしたほうがよいでしょうか。

接着は、タミヤの流し込みを使っています。

こんなとこでしょうか。 2回くらい失敗したら、3回目にはカッコよくできます!




きらら
公試さん
ありがとうございます。
よく聞いてからやればよかった(後悔)・・・プラペーパーでしましたが、全然違うことやっちやったような(汗
キットの枠より細いものを貼らないといけなかったようですね。伸ばしランナーでやればよかったです。また次のジェット作るときにやってみます。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ありがとうございました
過日父逝去の折りにはご弔詞をいただきましてありがとうございました。

こちらの記事を拝見していると自分でもジェット機が作れそうな気がしてきまして(大きな勘違いともいいます 笑)ハセガワのF-20 に着手しようかと…いつできあがるかわかりませんがコーションデカールが断然少ないのが意欲が湧いた一番の理由です。

この系列、齢のせいか「いかにもジェット機」らしく感じます(笑)
2015/04/15(Wed) 21:32 | URL  | XJunで~す #uYRd4Z.Q[ 編集]
XJun殿
その後いかがでしょうか、少しは落ち着かれましたでしょうか。模型に向かえる時間はどうですか。

F-20は確かよいキットです(作ったことはないのです)、F-5系列の最後を飾る機体ですね。結局売れずに終わってしまいましたがカッコいい飛行機です。

私も最近の機体は苦手で・・・ せいぜいF-16までです。
2015/04/16(Thu) 19:45 | URL  | sea trial  (公試) #-[ 編集]
教えてください
公試さん、こんばんは

キャノピーのまわり、シールする部分ですが、プラ材ってプラパンのことですか? 特に曲線の部分はどうやって切ったのですか? 教えてください。
私は今72のT-4を作ってるのですが、真似してこのシール部分を切って貼ってみました(プラペーパーにて)。よれよれですが、まあこんなものかと思って・・・
2015/04/17(Fri) 20:32 | URL  | きらら #6mhiDe5.[ 編集]
Re: 教えてください
>>きららさん

キャノピー周りのシールですね、
まず、材料ですが、今回は市販のプラ材、プラストラクトの□0.3×0.3を使用しました。○断面、延ばしランナーでもよいと思います。 72なら一番細い市販材料□0.3×0.3でもちょっと太いかと思いますので、むしろ延ばしランナーのほうがよいかと。
数年前、72でF-1を作った折は、
http://misname.blog83.fc2.com/blog-entry-111.html
たぶん延ばしランナーだったような。

工作のコツは、部分部分で分ける、くらいでしょうか。 半円部分は、プラ材を爪でかるくしごいて丸まるくせをつけて貼り付けます。直線部分はまっすぐなくせのない材料を使ってスキッっとさせます。半円部分と直線部分のつなぎのくねったところは別パーツとしたほうがよいでしょうか。

接着は、タミヤの流し込みを使っています。

こんなとこでしょうか。 2回くらい失敗したら、3回目にはカッコよくできます!

2015/04/17(Fri) 22:21 | URL  | sea trial  (公試) #-[ 編集]
公試さん
ありがとうございます。
よく聞いてからやればよかった(後悔)・・・プラペーパーでしましたが、全然違うことやっちやったような(汗
キットの枠より細いものを貼らないといけなかったようですね。伸ばしランナーでやればよかったです。また次のジェット作るときにやってみます。
2015/04/18(Sat) 19:21 | URL  | きらら #6mhiDe5.[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters