After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
出張から帰ってきて、模型製作に励んでいる、というわけではありません.。どういうわけか、やたら忙しくて土日とも出勤するわ、残業は長いわで、製作記事なぞ書けるような状況ではなく、というわけでお買いもの記録を。
**************************************************
1.先日購入した「飛行機模型スペシャル」の特集に感化され、フランカーを買いました。

第一線の現用機の、新キットを買うのはものすごく久しぶりのような気がします。 MiG-23,25、Mirage2000、MirageF-1、アルファジェット、ジャギュア、三菱F-1など新しめのジェットもちょこちょこ買ってますが、いずれも自分的には半現役、第一
線ではないという理解です。 F-22、35,タイフーン、ラファール、グリペン等、最近の機体には全然興味がなかったのですが、今回フランカーに手を伸ばしたのは先の記事を読んでいて欲しくなったということにつきます。 カッコいいのは前から分かってたんです。 それから以前は「フランカーはやたらでかい、置き場所に困る」というイメージがあったのですが、最近MIG-25を作って、大きな機体に対するアレルギーが失せたのかもしれません。

さて、店頭でハセガワの35とズベズダの27で迷ったのですが、ズベズダが2千円台半ばと高くなく、飛行機模型は母国産が一番という気もしてズベズダの27cmを買いました。ズベズダは箱が小さいのも良いですね、大きな箱は困るんです。
DSC_0413.jpg
帰って、そのへんちくりんな箱を開けてパーツを見てみると・・・
DSC_0414.jpg

DSC_0415.jpg

うーん、ズベズダ凄いですね!現在の飛行機模型シーンでズベズダが一番先頭、ということは無いでしょうが(やはりタミヤが先頭のように思いますが)、ズベズダにはハセガワとは異なる方向でハセガワに水を開けているように感じます。彫刻が繊細で細かい、とうようなことだけではない、何なんでしょうか、模型として楽しそうな雰囲気があるというか。72でいうと、タミヤのF-16もハセガワのSu もF-35もスルーしたのにズベズダのSu27は買ってしまったというこの事実が、その何かを物語っているように思います。
ハセガワの「パーツ数を減らしてシンプルで作りやくそれでいて再現性の高いキット」という路線は間違いなく正しいと思いますが正直面白さに欠けるというのも事実かと。

2.なぜか会社のロッカーに保管していた、というキットを持ち帰りました。
DSC_0418_20150204225937503.jpg
フジミの72ファントムで、アルコック・ブラウンの記念機です。このマーキングは大好きで、ハセガワからも48で出ていたような。 なぜ自宅に持ち帰らず会社のロッカーに保管することになったのか、それ以前に、いつどこで買ったのかもよく覚えていません。 
スペシャルマーキングゆえデカールが命ですが、
DSC_0419.jpg
まだ大丈夫のようです。
**************************************************
スポンサーサイト

【2015/02/01 17:28】 | 模型-雑
トラックバック(0) |

デカール
XJunで〜す
仰る通りAFVと違って飛行機はデカールのウエィトが大きいですよね。
限定版はバリバリ作るのが吉とは思うんですが...


-
>>XJun殿
確かにAFVは車番と舞台マークくらいですね。貼り損ねというのもあまりないような。
私はキットコレクションの志向は無いのでコこのキットは必ず作りたいと思っています。いつの日かは分かりませんが!


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
デカール
仰る通りAFVと違って飛行機はデカールのウエィトが大きいですよね。
限定版はバリバリ作るのが吉とは思うんですが...
2015/02/07(Sat) 22:37 | URL  | XJunで〜す #uYRd4Z.Q[ 編集]
>>XJun殿
確かにAFVは車番と舞台マークくらいですね。貼り損ねというのもあまりないような。
私はキットコレクションの志向は無いのでコこのキットは必ず作りたいと思っています。いつの日かは分かりませんが!
2015/02/08(Sun) 22:27 | URL  |  #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters