After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
週末は結構、模型に割ける時間があったのですが、後ろ向きの作業を自ら発生させ、あまり前進できませんでした。
**************************************************
1) なんといっても辛かったのが、MC200を落下させてしまったことです。
 約50cmの落下により、主脚が左右とももげ、カバーは飛散し・・・・ ということになってしまいました。 不幸中の幸いであったのは、その事故の10分前くらいにプロペラが脱落してしまい(プロペラ軸に曲げがかかっていたようで、疲労により折れた)、落下事故の際にはプロペラがついてなかったことです。プロペラが折れてたら更に大変でした。
 主脚は根元で折れてたので、金属線を仕込んでつけ直しました。 主脚カバーは根元の小さいカバーが吹っ飛んで無くなってしまったので(なぜ無くなるかなあ・・・)、プラ板で作り直しました。
 おおよそ1.5H程度の手戻り工事となりました。あーあ、もう。

2) そのあと、接着剤の瓶を倒し、部屋中が有機溶剤臭で満たされてしまいました。

3) さらに「オペレーション収穫の秋・或いは落穂拾い」の一環として最終仕上げとして塗り残していた塗装をしていたBf109G(←まだやってたの!?)は、逆にペラを汚してしまっていました。仕方ないので、ペラを塗り直しました。

 まったくもう情けなくなります。 なぜにこんなにチョンボが続くかといいますと、要は見えていないのです。 最近は老眼のためメガネをはずしての作業が多いのですが、その際、見えていないところで、キットを引っかけたり、工具や筆が当たったりするのです。
 飲み会で酔っ払って視野が狭くなり、ビール瓶を引っかけて倒す、アレです。 決して手元がおぼつかないわけではないんですが、見えていないんです。
*****************
ということで、週末の進捗はイマイチ。 「オペレーション収穫の秋・或いは落穂拾い」の成果は追って順に。
スポンサーサイト

【2014/10/27 20:36】 | 未分類
トラックバック(0) |

老眼
XJunで~す
>老眼…
全くもって右に同じであります。

私の場合物忘れがひどくなりしまった場所が思い出せなくてもの探しにも時間をとられています((T_T))。

※ 3ヶ月かけてようやくタミヤ1/48零戦の先が見えてきました。

Re: 老眼
sea trial  (公試)
>XJun殿
眼鏡を遠近両用に代えたのですが、模型製作には全然ダメでした。 相変わらず眼鏡をおいて作業し、そのあと眼鏡を手さぐりで探す「やっさん」のような状態です。

零戦もうすこしですね!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
老眼
>老眼…
全くもって右に同じであります。

私の場合物忘れがひどくなりしまった場所が思い出せなくてもの探しにも時間をとられています((T_T))。

※ 3ヶ月かけてようやくタミヤ1/48零戦の先が見えてきました。
2014/10/30(Thu) 07:06 | URL  | XJunで~す #uYRd4Z.Q[ 編集]
Re: 老眼
>XJun殿
眼鏡を遠近両用に代えたのですが、模型製作には全然ダメでした。 相変わらず眼鏡をおいて作業し、そのあと眼鏡を手さぐりで探す「やっさん」のような状態です。

零戦もうすこしですね!
2014/11/01(Sat) 08:36 | URL  | sea trial  (公試) #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters