After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
収穫の秋シリーズ、怒涛の4連投になります。
**************************************************
今日はなんとMirage2000です。今回の一連の記事は、展示会に向けて完成機を積み増そうという趣旨で完成まじかにある機体の残工事を消化するものですが、Mirage2000については旧作ですが展示会に引っ張り出そうということで、今更ながら手を加えています。

本機は2012年のJMCに出品したもので、当時締切に間に合わすため無理やり完成させた経緯あり、その仕上がりは自分でもちょっと物足りないものでした。
物足りない点は大きく2点、(大きく2点であり、そのほかにもいろいろ雑な部分はあります)

1)排気口が汚らしい
排気口はキットのパーツにプラ板を貼り付けて製作しましたが、工作・塗装とも荒っぽく機体の仕上がりの印象を悪くしていました。 そこで、アイリスだかクイックブーストだかのレジンパーツを使用し、シャキッとさせることにしました。 本パーツは確か2012年の新造時にも準備していたと思うのですが、太すぎるモノグラムの胴体に適合せず、採用を見送った経緯があります。
今回使用するに当たり、胴体とエンジンをつなぐ四角い細切れの金属板が並んだ部分のテーパーをきつく、全長を長くし、割と自然な感じに両者をつなぐことが出来ました。 一件落着です。
DSC_0105_201410192119239b2.jpg

なお、本作業を実施中に、落下タンクは左右とも脱落し、左主脚カバーも取れ、開位置のキャノピーは外れ、胴体のアンテナ類3つがもげる、という悲しい手戻りが発生しています。 いずれも容易に復旧できるものであり、何とかなるでしょう

2)艶あり塗装がきれいに仕上がっていない
これは未だ処置できていません。 クリアを改めて吹き増して磨くつもりです。

3)その他
タラップを製作できればと思っています。新造時も製作しようと思っていたのですが、時間との兼ね合いでオミットしました。 これくらいは何とかしたいと思っています。 (逆に言うと、それくらいしないと、ちょっと物足りない出来ではあります)
**************************************************
レストア完成目標は来年2月です。
スポンサーサイト

【2014/10/22 20:21】 | 模型-mirage2000
トラックバック(0) |


taki
きびっしいですね。
排気管いい感じですね。
さっすが。



Re: タイトルなし
sea trial  (公試)
>taki殿
どこまでよくなるか、かなり疑問ではありますが。
とりあえず、排気管は良くなりました、はい。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
きびっしいですね。
排気管いい感じですね。
さっすが。

2014/10/22(Wed) 23:00 | URL  | taki #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>taki殿
どこまでよくなるか、かなり疑問ではありますが。
とりあえず、排気管は良くなりました、はい。
2014/10/23(Thu) 23:56 | URL  | sea trial  (公試) #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters