After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
前回、あれもこれも大体片付いた、と豪語してYak-38を始めた訳ですが、きっちりは片付いておらず、あれもこれも少しずつ残工事がある状態です。 実りの秋、収穫の秋ということで、これらを順番に完成させていこうと思います。
***************************************************
まずは、MC.200ですが、この週末に消化した残工事は
1)アンテナ支柱を立て、アンテナ線を張った
2)主翼にピトー管2本をつけた(なぜか左右にそれぞれピトー管がある)
3)機首の機銃をつけた
4)主脚まわりのリンク的な部品をつけた
DSC_0099.jpg

DSC_0100.jpg

一枚目の写真はパースが付き過ぎて左右のピトー管があらぬ方向を向いているように見えますが、実物は一応平行についてますんで。
これで残りは排気管の塗装くらいかなあ、多分。つけるべき部品はもう残ってません。 写真を見ていて思い出しました、左右の赤・青の航法灯の塗り分けが残ってました。
**************************************************
なぜにけなげに残工事をこなして完成させる気になったかと申しますと、12月には大阪でとある展示会あり、さらには来年3月?には四国で全国規模のmeetingもあります。 それに向けて完成機を積み上げる必要があるからです。 まだ時間はあるのですが、11月中旬から12月初旬まで(=展示会の寸前まで)どうも出張になりそうなので、今しか時間がない、今でしょ(今更・・・) ということです。 

スポンサーサイト

【2014/10/19 21:37】 | 模型-MC.200
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters