After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
盆休みの進捗その2はP-40です。
***************************************************
大した進捗ではなく、先日左脚だけ工作した主脚庫の右脚分を作成した、それだけです。
DSC_0021.jpg

DSC_0022.jpg
「2回目は早い」
10数年近く前まで、設計の仕事をしていました。 当時のCADがやたら落ちまして、折角仕上がりつつあった図面データがパーになることがしょっちゅうありました。 セーブしていなかった自分を呪い、CADのソフトメーカーを呪い、しかし呪ってばかりいてもデータは復活しないので、仕方なくもう一回同じ製図作業を繰り返さざるを得ない、そんな自分を励ます、慰める言葉でした。
いま、この言葉は、模型作りにおいて、苦労して作った部品を紛失したとき、あるいは、また同じことを繰り返さなければならない辛い気持の自分を奮い立たせる言葉に転化しつつ私の中に生き続けています。 
ということで、左は苦労しましたが、右は回り道・試行錯誤もなく、さらっと出来ました。2回目は早い。
**************************************************
次は胴体でも弄るか。
スポンサーサイト

【2014/08/18 19:20】 | 模型-P-40
トラックバック(0) |

セーブ…
XJunで~す
「こまめにセーブする」30年前のファミコンゲームの取説にありましたが、ご同輩~と言わざるを得ません。

>二回目…
厨房の頃はキットはなかなか買えず、一台の戦車を何度も塗り替えて楽しみました。
その経験からか気に入ったキットは何個も違うマーキングで作りまくります。まさにH社デカール代えキットのカモネギ客であります。
いきおい組立の段取り(擦り合わせ、削り盛りの場所がわかる。失敗が減る 笑)はよくなります(爆)。
「沢山作るのが上手くなるコツ」と嘯いております(--;)

Re: セーブ…
sea trial  (公試)

こまめにセーブする、そうなんですよね、調子が出てくるとついついセーブを後回しにしてしまうんですよねえ。
同じキットを作るとうまく作れつというのはありますね、難しいところ、省略できるところが判ってきますし。ただ、同じキットを作るのは余程好きな機体・車両でない限り面白くないのが難点です。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
セーブ…
「こまめにセーブする」30年前のファミコンゲームの取説にありましたが、ご同輩~と言わざるを得ません。

>二回目…
厨房の頃はキットはなかなか買えず、一台の戦車を何度も塗り替えて楽しみました。
その経験からか気に入ったキットは何個も違うマーキングで作りまくります。まさにH社デカール代えキットのカモネギ客であります。
いきおい組立の段取り(擦り合わせ、削り盛りの場所がわかる。失敗が減る 笑)はよくなります(爆)。
「沢山作るのが上手くなるコツ」と嘯いております(--;)
2014/08/21(Thu) 23:17 | URL  | XJunで~す #uYRd4Z.Q[ 編集]
Re: セーブ…

こまめにセーブする、そうなんですよね、調子が出てくるとついついセーブを後回しにしてしまうんですよねえ。
同じキットを作るとうまく作れつというのはありますね、難しいところ、省略できるところが判ってきますし。ただ、同じキットを作るのは余程好きな機体・車両でない限り面白くないのが難点です。
2014/08/23(Sat) 19:52 | URL  | sea trial  (公試) #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters