After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
夏休みの進捗その2
***************************************************
Tristarです。
胴体の白色はそのままに、主翼、尾翼にかかっています。 両方とも筋彫りが出来たので、サフを吹いて、次いで銀塗装の下地にグロスの黒を吹きました。
DSC_0823.jpg

DSC_0822.jpg

銀塗装というのはほとんど経験がなく、どの程度に下地を仕上げるべきなのかよくわかりません。 まあ、指紋がつくようなピカピカ仕上げを目指しているわけではないので、それなりの下地になればとっとと銀を吹いてみます。

さて、今回は保管場所を削減するべく、主翼を取り外せるような工作を試みていたのですが、残念ながら諦めます。 下の写真のように、左右の主翼が胴体内で連結するようにし、角度がガタつかないようにはできたのですが、胴体と主翼の隙間が無くなるように主翼を胴体側に引き寄せる仕掛けが出来ず、どうしても隙間が開き気味になってしまうのです。 ネオジム磁石を主翼と胴体に仕込むつもりでしたが、磁石が大きくおさまりませんでした。
DSC_0824.jpg

胴体、主翼の塗装を済ませた後に接着して固定してしまいます。
スポンサーサイト

【2014/07/24 07:00】 | 模型-エアライナー
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters