After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
模型記事に復帰する前に・・・
*******************************************************
1.出張から帰ってきて、さあ模型道を思ったのですが。
先週木曜から久々に「頭痛」のビッグウェーブに襲われました。 木曜朝から頭痛薬を飲み始め、金曜午前でこりゃどうにもならんわ、とあきらめ会社を早退しひたすら寝ました。 土曜日は治まったかと思いきや、日曜にぶり返し、寝てるだけ~の一日となってしまいました。
という週末で、模型の進捗は果たせず。 暖かくなってきてやる気は出てきたんですが、体調不良は如何ともしがたく。
4月末にはBf109Gを、5月末にはMig25をそれぞれ完成させるつもりですが、どうなることやら。

2.巷の話題はSTAP! 守備範囲では全くないんですが。あまりにも腹が立ったので。
昨日の会見では結局疑惑は一つとして晴れず。 むしろ「200回以上成功した」ということから、彼女の言う「成功」とは単に「Oct4-GFPの発現の観測」を言っていることが明らかとなり、初期化によらずともまま起こる現象を観測に過ぎない可能性が大きいようです。また再現に成功した第3者名はのらりくらり明かさず、「他にもある」というノートも示さない。 

作成されたマウスは遺伝子が異なっているという(別細胞を渡してつくらせた)疑惑、nature論文に先立つ博士論文では文章のコピペが見つかっていますが、写真にも疑惑が多々。 他にも特許申請の写真にもねつ造疑惑。

酷いもんです。 悪意はなかったなんていうもんじゃあない。巷には「結局のところSTAP細胞が本当に存在するのか否か、そこが知りたい」なんていう向きもありますが、私にはお人よしの極みに思えます。 
STAP細胞は、彼女の、意図的なウソが咲きほこるお花畑な脳内にしか、ありません。

模型ブログから大分脱線しました。
スポンサーサイト

【2014/04/10 23:38】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters