After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
はやくも3月になりました。オリンピックとともに去っていった2月はあまり手を動かすことができず、かといって新キット購入に走ることもなく、もっぱら模型雑誌を読み継いでいたように思います。
******************************************************
月に数冊雑誌を買って、処分せず積んでいったらそりゃあ雑誌であふれかえるわなあ、とは思うのですが。
1.艦船模型スペシャル
mag1.jpg
 大鳳と信濃の特集。やっぱり大鳳はかっこいいですなあ。
 巻末のコンテスト受賞作という1/700飛龍は、最近の超絶艦船模型を見慣れ目だけ肥えた門外漢にも腰を抜かすような素晴らしい出来でした。 現在につながる超絶WL模型の源流かと思われます1/700艦船模型を初めて見たときのような衝撃です。今月購入した雑誌の中でジャンルを問わず一番の作例でした。
 まったく艦船模型はこの10年、15年でまったく様変わりしました。 エッチングこてこての作風を敬遠される方もあろうかと思いますが、そういったレベルとは別次元の出来です。
 一方で相変わらずなのが飛行機模型ですね・・・ AFVは様々な塗装、ウエザリング手法により、これまた大きく変わりましたが、飛行機模型のこの10年、20年における進歩ってなんだろうか?と考えてしまいます。 工作、塗装ともに停滞しているように思うのは決して私の飛行機模型だけではないと思うのですが。

2.モデルグラフィックス
mag3.jpg
 最近は特集内容にかかわらずほぼ毎月かっているような気がするモデルグラフィックスですが、キャラクターものの巻頭特集は全く読んでません。
 もうすぐ出るタミヤのナースホルン付属のフィギュアは3Dスキャンしたデータをもとに作っているのでは、というニュース記事がありました。 そういわれるとなるほど従来とは雰囲気が違うような。 ありがちな不自然さ人形臭さがありません。 今後はこうなるのでしょうか。

3.スケールアビエーション
mag2.jpg
 帝国海軍機が特集でしたが、これも若干インパクトに欠ける作例でありました。
 気づいたのですが、作例の作者が直接書かれる記事がほとんどなくなってます。製作者が記事を書かれているのは松本氏等、ごく一部の方のみで、その他の作例は編集部が紹介文を書かれています。 なぜ、こんなスタイルにしたのでしょうか? 作例製作者の文章は素人臭くて面白くない? そんなことはないです、逆に、作者の思い入れのない文章は、広告に付されたコピーのようで面白くありません。 また、編集者の記事が知見に富んでいるかというと、胴体上面の退色気味になされた塗装を「カラーモジュレーション」というあたり牽強付会が過ぎる気がしました。
 グラビアの女性は好みではありませんでした。

4.スケールモデルファン
mag4.jpg
 「ウェザリングの教科書」と銘打って、ジャンルを横断してウェザリングが取り上げらています。 技法的には、ごく正当的なまっとうなことが書いてあっていろいろ参考になります。 本誌と、艦船模型スペシャル、飛行機模型スペシャルあたりが普通に読める雑誌として私としてはストライクゾーンです。  が、年少者には退屈かもしれません。

******************************************************
安くて、ビギナーにも参考になって、文章が面白くて、写真がきれいで参考になって、でもっておっさん臭くない雑誌というのは そんなに難しいんでしょうか。
スポンサーサイト

【2014/03/03 20:56】 | 模型-雑
トラックバック(0) |

艦船模型…
XJunで~す
小学生の頃、当時は二ヶ月分の小遣いで巡洋艦が買えたので、WLにハマッておりました。

三つ子の魂なんとやらではありませんが艦船スペはめったに作らないのに買っては読み物にしています。

駆逐艦のマストの半田付けにちょっとハマッたりしています(爆)。

何かと億劫になってきたせいか、素でキットを(笑)楽しみたいものです。


公試
>>XJun殿
私も小学生のころからの模型好きですが、艦船模型が一番好きだったように思います。 飛行機や戦車は簡単に完成してしまい簡単過ぎると感じてました。
今は飛行機も戦車もなかなか完成しませんが、一番難しいのが艦船模型なのは変りません。

ちなみに半田付けは大の苦手です。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
艦船模型…
小学生の頃、当時は二ヶ月分の小遣いで巡洋艦が買えたので、WLにハマッておりました。

三つ子の魂なんとやらではありませんが艦船スペはめったに作らないのに買っては読み物にしています。

駆逐艦のマストの半田付けにちょっとハマッたりしています(爆)。

何かと億劫になってきたせいか、素でキットを(笑)楽しみたいものです。
2014/03/04(Tue) 00:14 | URL  | XJunで~す #uYRd4Z.Q[ 編集]
>>XJun殿
私も小学生のころからの模型好きですが、艦船模型が一番好きだったように思います。 飛行機や戦車は簡単に完成してしまい簡単過ぎると感じてました。
今は飛行機も戦車もなかなか完成しませんが、一番難しいのが艦船模型なのは変りません。

ちなみに半田付けは大の苦手です。
2014/03/04(Tue) 20:07 | URL  | 公試 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters