After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
前の記事にちょっと書きましたが、2/1,2に高松で「SAM」Shikoku AirModeler's Meetingという催しがあり参加しました。 来年、全国規模の飛行機モデラーの集いであるUAMCが四国で開催されるにあたり、その予行なのでしょうか?? 四国、九州、近畿他から約60名のモデラーが集いました。個人的な感想を以下に記します。

1)出品作品の傾向
 最近ちょっとしたムーブメント(ブーム?)のWWⅠ機はほとんどなし。 私の所属するクラブのHさん作の力作1/16  キャメルと、同じ水上機を作り比べされていた方くらいだったかと思います。一方で、最新鋭機もあまりなし。1/48のF-22のオリジナル塗装(たしかJMCに出品されていた機体かと)と、クラブのEさん作の1/72「心神」、タイフーンくらいじゃあなかったでしょうか。(F14~18は除く) エアライナーも少なかったです。
 ならば、みなさん何を作ってられるのかというと、WW2~冷戦期までの機体がもっぱらでした。「腕自慢」な作品揃いなので、キットの新しい新鋭機はかえって集まらず、出来の悪いキットに手を掛けた作品が多かったのかもしれません。「最近の機体は味が無い」なんていう団塊世代と思しき方の声も聴きました。 私はバブル世代ですが、味はともかく、最新鋭機には思い出、思い入れが無い為、なかなか製作する意欲が湧きません。子供のころにあこがれた機体・キットを踏まえた機体に嗜好が偏りがちです。

2)トレンドもの
 といっては大変失礼になるやもしれませんが、「風立ちぬ」「永遠の0」からみの機体が結構目につきました。 1/30に入手したという1/48の9試艦戦が2/1の朝には展示されていました。恐るべし! 雑誌に掲載されていた7試艦戦もありましたが、雑誌で見るより実物のほうがずっと良かったです。見事な仕上がりでした。

3)年齢層・性別など
 若い方が結構おられたように思いました。彼女だか奥さんだかを同伴された方も。 女性もちらほら。 もちろん、基本は加齢臭のするおっさん主体ですが。

4)主役
「百年ファントム」は流石に注目の的でした。 集まられた濃いみなさんにとっては、どこまで出来た時点かはさまざまなるも一度は拝見した作品ではあろうかと思うのですが、箱を開けるとみなさん集まってきてざわざわ・写真をパチパチ、組み上がると「わー」、片づける際もざわざわ・パチパチ、最後箱に収まると一同拍手、という大注目振りでした。今回製作者の神たる村上さんとお話をすることができ50前のおっさんが恥ずかしくも舞い上がってしまいました。

5)これは!
「百年ファントム」は神棚にお祭りして、自分的にはシャークマウスが描かれた1/72のB52が圧巻でした。 これは「徳島モデラーズ倶楽部マガジン」に製作記事が掲載されていた作品と思いますが、巨大な機体に施された一部の隙もないデティールアップ、嘘くさくない見事な汚し塗装など、自分の志向/嗜好にバチピタの作品でした。 モデラーとして現役の間になんとか1機、あんな作品をものにできたらなあと思います。

 先の記事のMig25や、百年ファントム、そしてこのB-52はいずれも検索すれば出てきます。是非ググってみてください。 (写真を取り込むのが面倒なだけなんですが) 

6)私はというと
自分の守備範囲全般をカバーすべく5機持参しました。 「これでもか」臓物デティールアップの1/72のS-3、オーソドックスなデティールアップの1/48Bf109K、簡易を仕上げた1/48 G55,筆塗塗装にチャレンジした1/48 95式戦闘機、ストレート早組み・塗装で奇をてらった1/48 Kfirの5機です。 全方位外交は、どうだったのでしょうか。

7)その他
作者の方を見つけて話を伺う、というのがなかなか難しかったです。 ブースに関係者が控えられている静岡のほうが作者をつかまえやすいのかなあと思いました。 ちなみに静岡には行ったことがないです、知ったかぶりです。 その静岡ですが、今回の高松遠征で奥さんと大分揉めましたので、今年はもう泊まりの遠征はむずかしいかなあという状況です。 (T_T) 
スポンサーサイト

【2014/02/03 21:23】 | 模型-雑
トラックバック(0) |

合宿…
XJunで~す
模型合宿なんてとても言い出せないご様子ですね(悩)。



公試
XJun殿
静岡、合宿、と参加したいイベントは多々ありますが、あの鬼の形相、もとい、お怒りの表情を思い出すと、ションベンちびります。周到に事前調整したはずだったんですが。
しばらく大人しくして様子を見ます。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
合宿…
模型合宿なんてとても言い出せないご様子ですね(悩)。
2014/02/05(Wed) 00:08 | URL  | XJunで~す #uYRd4Z.Q[ 編集]
XJun殿
静岡、合宿、と参加したいイベントは多々ありますが、あの鬼の形相、もとい、お怒りの表情を思い出すと、ションベンちびります。周到に事前調整したはずだったんですが。
しばらく大人しくして様子を見ます。
2014/02/05(Wed) 07:35 | URL  | 公試 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters