After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
驚きのコメントを頂いて、こうなったらば腰を据えてMig-25に取り組まねば!
*******************************************************
それにしてもスタートラインを間違えたような気がします。ICMをスタートにすべきでした。 コンドルのキットは相当にハードです。パーツの精度が悪く、表面はうねり、合いは悪いです。但し、なんか似てないなあ、とあっちを膨らましたり、こっちを削ったりする必要が無いだけましかと思いますが。

ネットで検索すると、以外に多くの作品が見つかります。みなさんすごいですねえ。 よくもまあこんなキットを見事に完成させとるわい、と感心しますが、それもこれもこのキットのカッコよさパワーによるものでしょうか。 機首まで仮組してみると、そりゃあカッコいい!これぞMig25という形をしています。
DSC_0475.jpg

DSC_0477.jpg

腰が抜けそうなカッコ良さです。 身近にこんなかっこいいキットが眠っていたなんて、何も言えなくて~♪

但し、現時点ではほとんど仮組です。写真のうち、接着出来ているのは、胴体+主翼+左垂直尾翼(左後部胴体)のみで、右垂直尾翼(右後部胴体)、左右水平尾翼、機首はテープで付けてみただけです。 スジ彫りをしながらなので、なかなか進みません。 スジ掘りは機体が比較的四角く真っ直ぐなので作業自体は簡単な部類になろうかと思います。 消えかかったスジ彫りを参考にすればラインも簡単に決まります。 ならば「スジ彫りなんかやったことない」といういまどきのモデラーの方に最適、かというとそうは言い難いです。 スジ彫り以前の摺合せ・組立の段階で嫌になる可能性大です。Mig25に何がしかの思い入れがないと、頑張ろうという気にならないキットです。

ハセガワのキットを改めて引っ張り出してみました。ベレンコ中尉の強行着陸を受けて特急作業で発売されたキットです。 当時D君が綺麗に組んでいたのを思い出します。パッと見は悪くないです。機首の丸みはキティーホークより雰囲気あるじゃあないですか。 ごく少ない資料で良くここまで雰囲気のあるキットをものにしたものだなあと感心する一方で、冷戦終結後の21世紀、情報があるれる現在のキットとしてはさすがにしんどいものがあります。。十分な資料が無い中で作られたキットなので、見えないところは((想像))という感じで、実機との相違が目につきます。

まずもって首根っこが太いです。
DSC_0478.jpg

主脚庫も大分違います。
DSC_0479.jpg

ノスタルジックに作る分には悪くないですが、実機のカッコ良さを求めて作るにはとてもじゃあないけど修正しきれるものではありません。  ならば、シャキッとした小物パーツを使えないかとも考えましたがダメでした。コックピットも脚まわりも流用不可。残念。 今後作ることはまずなかろうとうことが分かったので、コンドルの組立がもう少し進んだら処分しようかと思います。もったいないですが。

ここまでは比較的順調なるも、今後インテイク周り、コックピットとハードルが続きます。シートとか脚パーツは別売パーツに頼らざるをえないかなあと思います。脚はあとからでも問題ありませんが、シート周りは機首を貼り合わせ胴体に付けるべくあんまりのんびり構えてられません。
******************************************************
1月中は四国に向けて完成作品のブラッシュアップに励むつもりだったのですが、完全に横道にそれてしまいました。意思の弱い私はどうしても易きに流れてしまいます。
スポンサーサイト

【2014/01/27 21:52】 | 模型ーMig25
トラックバック(0) |

MiG25
XJunで~す
ハセガワの1/72キットでおおくらとしおさんが函館空港のジオラマを記事にされていたのを記憶しております。
もっとも私は76年だと高1で部活の登山ばかりしていた頃ですが…。

MiGというとMiG21以降鋭角デザインの印象が強いです。
こちらはまだファントム全盛の頃でしょうか?



公試
XJun殿
そうそう、おおくらとしおさんのジオラマですね!よく出来てました。我が国の第一線は当然ファントムで、このあとホークアイが導入されました。
当時、東西両陣営で一番先進的な形をした戦闘機がMig25だったかと。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
MiG25
ハセガワの1/72キットでおおくらとしおさんが函館空港のジオラマを記事にされていたのを記憶しております。
もっとも私は76年だと高1で部活の登山ばかりしていた頃ですが…。

MiGというとMiG21以降鋭角デザインの印象が強いです。
こちらはまだファントム全盛の頃でしょうか?
2014/01/29(Wed) 20:28 | URL  | XJunで~す #uYRd4Z.Q[ 編集]
XJun殿
そうそう、おおくらとしおさんのジオラマですね!よく出来てました。我が国の第一線は当然ファントムで、このあとホークアイが導入されました。
当時、東西両陣営で一番先進的な形をした戦闘機がMig25だったかと。
2014/01/30(Thu) 23:37 | URL  | 公試 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters