After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
このタイトルは?!
******************************************************
前回、飛行機模型スペシャルにレビューのあったMig25の新キットについて、「機首のイメージがちょっと違う」とコメントしたのは背景がありまして。

完工まじかの95式戦闘機の次は2月になってから、という誓いはもろくも破られ、早速次のキットをいじっています。 それはCondor(コンドル? 良く知りませんが今後コンドルと称させて頂きます)の1/72 Mig25です。 クラブの次回展示会のテーマ「星」に合いそうなキットを手元の在庫から物色するうち、赤い星に行き至り、ならばこれという訳です。 Mig25のイメージを掴もうと色々写真を見たりしている折、新キットの写真を見て、ちょっと違う様なと感じた次第です。
DSC_0472.jpg

さて、1/72Mig25はハセガワのものも手元にありますが、新しいキットのほうがきっとよかろうと、こちらを選択しました。

キットはスジ彫りは消えかかっていて、パーツの精度は悪く、キャノピーは曇り、デティールは・・・ です。 いいところなし、というものではありません。 例えばトランぺッターの新キットなんかが、しっかりしたスジ彫り、精度の良いパーツ、綺麗なキャノピー、細かいデティールでありながら、出来上がりはさっぱり似ていない、投げ出したくなる、のというのとは対極で、プロポーションはばっちり、のはずです。実はそこはよく分かりません。多分です、イメージです。

まずは胴体後部から。スジ彫りを始めました。飛行機模型スペシャルにはキットのレビューに合せMig25の1/48図面が付いてました。 こいつとキットのスジ彫り「跡」を比べると、結構あってます。 よって、キットのスジ彫り「跡」をトレースするようにスジ彫りをします。 こうなると、むしろ消えそうな浅さが有難いくらいです。
久しぶりの全面スジ彫りになりますが、久しぶりなだけに、うんざり、ではなくむしろ楽しいです。

DSC_0473.jpg

このまま、どんどん進めていくことになるのかどうか、よく分かりません、先が見えません。 少なくともコックピットはパーツを流用するとかレジンを仕込むとかしないと寂しい限りです、脚回りも同様。行き止まりのインテイクも何とかしたいし、キャノピーは磨いたら何とかなるものかどうか。ハードルが次から次にあるので、案外あっさり、別のキットに乗り換えるやもしれません。
******************************************************
補記; キティーホークのMig25は模型各誌でとり上げられていましたが、モデルアートの作例がカッコよいです。自分が気になっていた機首の違和感がありません。 あれ?っと思って読むと、製作者の秋山いさみ氏いわく、機首側面が平面すぎるということで丸く削ってられるようです。また、レドームが若干細いということで、太い基部を延長し細い先をカットすることでうまい具合にボリュームをもたせていました。 さらに風防の平面形が尖ったようでイマイチと思っていたら、そこのところもうまく修正されてました。 さすが、Mig25好きな氏だけに、しっかりしたイメージがあって的確な修正がでいるのだなあと感心しました。 素晴らしい記事だったので、普段は買わないモデルアート誌を今月号は買いました。

 
スポンサーサイト

【2014/01/25 20:35】 | 模型ーMig25
トラックバック(0) |

MiG25
もでJAS
もでJASと申します。
キティのMiG25、解って頂けてありがとうございます。本当は根本的に作り直したいくらいでしたが、新製品でもありますので‥‥
ナナニイではコンドルよりも、それをもとにアップデートされたICMの方がより正確で精密です。
ただ、金型技術が未成熟なのか、コンドルのパーツをそのままコピーしたからなのか、表面のひけが激しいです。その作例はモデルアート2012年8月号から12月号の連載記事で取り上げています。
それでは、コンドルのMiG25、頑張ってください^_^


公試
>>もでJAS殿
コメントありがとうございます。で、大変失礼ながらこの書きっぷり、もしやあなたは!?!? 
((((;゜Д゜)))
偉そーなことを書いてもう恥ずかしくて、穴があったら入りたいです。

さて・・・・  Mig25ですが、発売前の3Dモデルイラストから、ちょっと似てないなあと感じていて、実際のキットはどうなのかあと思っていました。今月各誌にレビューが載ってましたが、やっぱり微妙に似てない、にもかかわらずいずれもその辺一言も触れていないことに違和感がありました。

今回のMAの記事は実に的確な内容で、これぞ参考になるレビュー記事!更には実機資料も素晴らしい、ということで、購入させて頂きました。(でも、3,4カ月に1冊のペースでは買ってるんでよ、飛スペは全号買ってますし、はい。)'12/8~12のバックナンバーも購入させて頂きます!

コンドルのキットはさすがにハードです。やっぱりICMのほうが良いのですか、ちょっと早まったでしょうか。まあ良しとして頑張ります!!

補記1;2008年に製作した三菱F-1ではMAの貴記事を大いに参考にさせて頂きました。結果、出来はともかく日本で一番時間をかけた1/72と自負しております。あわせて御笑覧下さい。
補記2;厚かましく勝手にリンクを張らせて頂きます。









モデJAS
リンク、ありがとうございます。
こちらもリンクさせていただきました。

コンドルのMiG-25・・・結局あちこち削り込んだりしますから、表面の細かなモールドは、書かれているとおり、いっその事無い方が気が楽かもです。

複座型も作り始めているのですが、こちらは締切もなく、すっかり放置状態ですw

F-1、良いですね~

T-2が楽しみですね!

Foxbat?
XJunで~す
>MiG25
ってベレンコ中尉が乗ってきたのでしたっけ?
今だに何で( ・◇・)?返したのかわかりませんが~。

お題が出ると自由度とは引き換えに目標を決めやすくていいですね♪

私は最近は戦車よりレシプロ飛行機がメインになってます(苦笑)。


公試
>>XJun殿
ベレンコ中尉が函館に強行着陸したあの機体ですね。調べてみると76年なんで、私は11歳、5年生だったようです。当時はマッハ3の最速・最強の飛行機として畏怖の対象でした。

F-22とか35、グリペンとかタイフーンには興味がなくクフィルやMig25辺りに燃えるのは、子供の頃の刷り込みなんでしょうねえ。

レシプロ戦闘機、五式戦順調ですね!



taki
すごい人とのお付き合いができましたね。

最新キット、模型としてはすごいけど
なんか今ひとつ似てないなってのがありますよね。

私も最近別のキットでですが、感じてました。

模型誌もその辺、昔みたいにいろいろ書けない
様子ですし、自己満足でいきましょう。




公試
>>taki殿
びっくりのコメントを頂いてあせっております!

雑誌の新キットのレビューでは、メーカーやら業界関係者に遠慮して欠点にはあまり触れないものですが、ちょっと直せばぐっとかっこよくなるところは積極的に指摘してもらった方が有難いと思います。 

今回のMAの作例はその点で「我が意を得たり」というものでした。 いい意味でニューキットレビューの枠からははみ出してました。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
MiG25
もでJASと申します。
キティのMiG25、解って頂けてありがとうございます。本当は根本的に作り直したいくらいでしたが、新製品でもありますので‥‥
ナナニイではコンドルよりも、それをもとにアップデートされたICMの方がより正確で精密です。
ただ、金型技術が未成熟なのか、コンドルのパーツをそのままコピーしたからなのか、表面のひけが激しいです。その作例はモデルアート2012年8月号から12月号の連載記事で取り上げています。
それでは、コンドルのMiG25、頑張ってください^_^
2014/01/26(Sun) 09:58 | URL  | もでJAS #-[ 編集]
>>もでJAS殿
コメントありがとうございます。で、大変失礼ながらこの書きっぷり、もしやあなたは!?!? 
((((;゜Д゜)))
偉そーなことを書いてもう恥ずかしくて、穴があったら入りたいです。

さて・・・・  Mig25ですが、発売前の3Dモデルイラストから、ちょっと似てないなあと感じていて、実際のキットはどうなのかあと思っていました。今月各誌にレビューが載ってましたが、やっぱり微妙に似てない、にもかかわらずいずれもその辺一言も触れていないことに違和感がありました。

今回のMAの記事は実に的確な内容で、これぞ参考になるレビュー記事!更には実機資料も素晴らしい、ということで、購入させて頂きました。(でも、3,4カ月に1冊のペースでは買ってるんでよ、飛スペは全号買ってますし、はい。)'12/8~12のバックナンバーも購入させて頂きます!

コンドルのキットはさすがにハードです。やっぱりICMのほうが良いのですか、ちょっと早まったでしょうか。まあ良しとして頑張ります!!

補記1;2008年に製作した三菱F-1ではMAの貴記事を大いに参考にさせて頂きました。結果、出来はともかく日本で一番時間をかけた1/72と自負しております。あわせて御笑覧下さい。
補記2;厚かましく勝手にリンクを張らせて頂きます。






2014/01/26(Sun) 11:43 | URL  | 公試 #-[ 編集]
リンク、ありがとうございます。
こちらもリンクさせていただきました。

コンドルのMiG-25・・・結局あちこち削り込んだりしますから、表面の細かなモールドは、書かれているとおり、いっその事無い方が気が楽かもです。

複座型も作り始めているのですが、こちらは締切もなく、すっかり放置状態ですw

F-1、良いですね~

T-2が楽しみですね!
2014/01/26(Sun) 12:42 | URL  | モデJAS #-[ 編集]
Foxbat?
>MiG25
ってベレンコ中尉が乗ってきたのでしたっけ?
今だに何で( ・◇・)?返したのかわかりませんが~。

お題が出ると自由度とは引き換えに目標を決めやすくていいですね♪

私は最近は戦車よりレシプロ飛行機がメインになってます(苦笑)。
2014/01/26(Sun) 19:08 | URL  | XJunで~す #uYRd4Z.Q[ 編集]
>>XJun殿
ベレンコ中尉が函館に強行着陸したあの機体ですね。調べてみると76年なんで、私は11歳、5年生だったようです。当時はマッハ3の最速・最強の飛行機として畏怖の対象でした。

F-22とか35、グリペンとかタイフーンには興味がなくクフィルやMig25辺りに燃えるのは、子供の頃の刷り込みなんでしょうねえ。

レシプロ戦闘機、五式戦順調ですね!
2014/01/26(Sun) 23:30 | URL  | 公試 #-[ 編集]
すごい人とのお付き合いができましたね。

最新キット、模型としてはすごいけど
なんか今ひとつ似てないなってのがありますよね。

私も最近別のキットでですが、感じてました。

模型誌もその辺、昔みたいにいろいろ書けない
様子ですし、自己満足でいきましょう。

2014/01/27(Mon) 07:44 | URL  | taki #-[ 編集]
>>taki殿
びっくりのコメントを頂いてあせっております!

雑誌の新キットのレビューでは、メーカーやら業界関係者に遠慮して欠点にはあまり触れないものですが、ちょっと直せばぐっとかっこよくなるところは積極的に指摘してもらった方が有難いと思います。 

今回のMAの作例はその点で「我が意を得たり」というものでした。 いい意味でニューキットレビューの枠からははみ出してました。
2014/01/27(Mon) 22:37 | URL  | 公試 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters