After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
(前回の続き)

今月はいろいろ本が出ていました。


3.モデリングマニュアルVOL3 Fw190
ホビージャパンの別冊です。これまで2冊零戦を特集していましたが、今更の零戦ということで購入しませんでした。 今回も今更ながらのフォッケでありますが、何故だか買ってしまいました。 ハセガワのブランニュー48に合せての特集でしょうか、32から72まで沢山の作品が掲載されています。
いずれも素晴らしい作品ですが、私がもっとも惹かれたのは日本が評価用に購入した機体をハセガワ32で再現した作品です。 製作者は若くしてJMCで受賞された方ですが、実に雰囲気があって素晴らしいです。 なんかもって生まれたものの差を感じてしまいました。 無為に齢を重ねた自分を反省してしまいます。
その他、海外の方の作例も3機ほどありました。何故にこうも日本人と雰囲気が違ってくるのか全く不思議です。 普段、各国の国民性(島国根性やら大陸気質やら)なんて聞くと、うそくさー、そんなに違うか!と思うのですが、こと模型製作(敢えて芸術性とは言いませんが)においては、てきめんに差が出ますですね。 作品のうち1機は???ですが、残り2機はすこぶるいい感じです。

久しぶりに、読んでいて無性にフォッケが作りたくなりました。しかし手元のハセガワ32,48はしんどそう・・・



世界の傑作機のスペシャル版 B-17は購入しませんでした。 


その他お買い物; (もうちょい続きます)


4.重巡青葉に備えエッチングパーツを買いました。ゴールドメダル製の帝国海軍重巡用です。ステンレスのもっさりした仕上がりで、最新仕様の華奢な感じではありません。 このもっさり加減が逆にど素人には扱いやすいかなあと。


5.ハセガワ48のF-104Gが完成まであと3歩くらいのところで停滞している原因はシートにありまして、即ち似ていないシートにごそごそ手を入れていたのですが面倒くさいばかりですすみません。 本キットは閉店セールの7割引きで購入したものなのでお金をかけずあっさりと、と思っていたのですが、さすがに堪らずレジンのシートを購入してしまいました。2個入りで千円ちょいしました。 これで何とかラストスパートをかけたいと思います。


以上、安易な更新その2でありました。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲


4.重巡青葉に備えエッチングパーツを買いました。ゴールドメダル製の帝国海軍重巡用です。ステンレスのもっさりした仕上がりで、最新仕様の華奢な感じではありません。 このもっさり加減が逆にど素人には扱いやすいかなあと。


5.ハセガワ48のF-104Gが完成まであと3歩くらいのところで停滞している原因はシートにありまして、即ち似ていないシートにごそごそ手を入れていたのですが面倒くさいばかりですすみません。 本キットは閉店セールの7割引きで購入したものなのでお金をかけずあっさりと、と思っていたのですが、さすがに堪らずレジンのシートを購入してしまいました。2個入りで千円ちょいしました。 これで何とかラストスパートをかけたいと思います。


以上、安易な更新その2でありました。
スポンサーサイト

【2007/10/02 15:08】 | 未分類
トラックバック(0) |


シミソ
モデリングマニュアルはまだ未読でした。
Fw190特集ですか。
日本が研究購入した機体だとA-5ですね。
Bf109E-7は作りましたがMe210とあわせて再現したい機体でありますね。
そうなると簡イじゃなくてプラ製のJu87Aも欲しくなります(笑)

国外(ヨーロッパ)のモデラーは内部工作がお約束みたいですね。
あと汚しの仕方が使い込まれたと言うよりも
埃っぽさに重点を置いているように感じます。
個人的な思い込みかもしれませんが、欧米のモデラーは
博物館等の埃っぽい展示物ばかりを見ていて
細部も十分リサーチできるのであのような作風になるのではと・・(爆)

>ゴールドメダル製の帝国海軍重巡用
私も何度かお世話になっておりますが、ややオーバースケールかと思います。
といっても目くじらを立てるほどではありませんが。

色々と入っているので他の巡洋艦も作りたくなりますよ~。


公試
>>シミソ殿
あっちゃらの大げさなウェザリングを嫌う向きも多くあるようですが、端整な半ツヤ塗装+さりげない墨入れ・剥げチョロの日本スタイルばかりも、と思います。かといって自分の作品にどうこうという具体策はもちあわせておりません!
>色々と入っているので他の巡洋艦も作りたくなりますよ~。
これは恐ろしい!が、ペースが追いつかないので大丈夫でしょう。。


ラッキーユダヤ
青葉のEパーツを導入なさるんですね、しかもゴールドパーツ!

私は自信がなかったのでスルーしました(汗)
Eパーツは電探と主砲位でまずは慣れない事には…(大汗)


公試様の青葉、これはますます楽しみであります(笑)





公試
>>ラッキーユダヤ殿
あのう、褒め殺し、あるいは、プレッシャーには動じませぬ。 ちょいエッチ(ング)路線で行くことは決定済みです。 それよりいつからかかれるか、が問題です。


hagu
私は清潔感のある作品を拝見すると綺麗に作りたくなり
素晴らしい汚しを施された作品を拝見するとリアルさに惹かれ
未だに路線が定まりませんっ(笑)

ただ・・エッチ路線に傾いているのは間違いないようであります(爆;)





公試
>>hagu殿
遅レスというやつで、誠に申し訳ありません。3連休中パソコンから離れておりました。

私の場合は、どうも清潔感のある作品には到達できないような気がしています。 その代替として「欧米か!」っぽい派手なウエザリングを志してはいますが、彫りの浅い日本人顔のせいかそれもままなりません。 難しいですねー。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
モデリングマニュアルはまだ未読でした。
Fw190特集ですか。
日本が研究購入した機体だとA-5ですね。
Bf109E-7は作りましたがMe210とあわせて再現したい機体でありますね。
そうなると簡イじゃなくてプラ製のJu87Aも欲しくなります(笑)

国外(ヨーロッパ)のモデラーは内部工作がお約束みたいですね。
あと汚しの仕方が使い込まれたと言うよりも
埃っぽさに重点を置いているように感じます。
個人的な思い込みかもしれませんが、欧米のモデラーは
博物館等の埃っぽい展示物ばかりを見ていて
細部も十分リサーチできるのであのような作風になるのではと・・(爆)

>ゴールドメダル製の帝国海軍重巡用
私も何度かお世話になっておりますが、ややオーバースケールかと思います。
といっても目くじらを立てるほどではありませんが。

色々と入っているので他の巡洋艦も作りたくなりますよ~。
2007/10/03(Wed) 00:14 | URL  | シミソ #-[ 編集]
>>シミソ殿
あっちゃらの大げさなウェザリングを嫌う向きも多くあるようですが、端整な半ツヤ塗装+さりげない墨入れ・剥げチョロの日本スタイルばかりも、と思います。かといって自分の作品にどうこうという具体策はもちあわせておりません!
>色々と入っているので他の巡洋艦も作りたくなりますよ~。
これは恐ろしい!が、ペースが追いつかないので大丈夫でしょう。。
2007/10/03(Wed) 07:17 | URL  | 公試 #-[ 編集]
青葉のEパーツを導入なさるんですね、しかもゴールドパーツ!

私は自信がなかったのでスルーしました(汗)
Eパーツは電探と主砲位でまずは慣れない事には…(大汗)


公試様の青葉、これはますます楽しみであります(笑)


2007/10/04(Thu) 19:03 | URL  | ラッキーユダヤ #-[ 編集]
>>ラッキーユダヤ殿
あのう、褒め殺し、あるいは、プレッシャーには動じませぬ。 ちょいエッチ(ング)路線で行くことは決定済みです。 それよりいつからかかれるか、が問題です。
2007/10/05(Fri) 07:06 | URL  | 公試 #-[ 編集]
私は清潔感のある作品を拝見すると綺麗に作りたくなり
素晴らしい汚しを施された作品を拝見するとリアルさに惹かれ
未だに路線が定まりませんっ(笑)

ただ・・エッチ路線に傾いているのは間違いないようであります(爆;)


2007/10/06(Sat) 10:50 | URL  | hagu #-[ 編集]
>>hagu殿
遅レスというやつで、誠に申し訳ありません。3連休中パソコンから離れておりました。

私の場合は、どうも清潔感のある作品には到達できないような気がしています。 その代替として「欧米か!」っぽい派手なウエザリングを志してはいますが、彫りの浅い日本人顔のせいかそれもままなりません。 難しいですねー。
2007/10/09(Tue) 07:16 | URL  | 公試 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters