After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
三連休にもかかわらず、模型の進捗はありませんでした。というか時間を割けませんでした。 大人の事情といいますか、いや違うな、まあいろいろありました。 来週はまた休日出勤が見えてるし。
人様のブログにコメントを寄せる時間があれば模型をさわれ、というところですが。 10月は頑張ります。


フレッチャーが出来たらば、次に着工したい青葉です。左右に分割された船体と甲板の貼り付けを行いました。
DSC00537.jpg
 机が汚いです。 以上です。
スポンサーサイト

【2007/09/24 21:05】 | 模型-雑
トラックバック(0) |


XJunで~す
公試様
凄い、青葉、着手ですね。
早くも、船体の箱組完了ですネ。
こうして、画像を見ると、やっぱり、このクラスの全通甲板は独特の魅力に思えます。

こんばんは
シミソ
先ほどは当ブログ御訪問ありがとうございました。
私も遊びにきますと書きながらそれっきりになっておりました。
m(_ _)m
いつでも訪問できるように公試さんのブログを
当方のリンクに入れさせていただければ幸いです。



公試
>>XJun殿
着手というより、現実逃避です。 なんか、あーめんどうな塗装やら工作をさけて、大きな部品をぺたぺた貼り合わせる楽しさに逃げたということです。
このキットは甲板が本当に全通で、塗装しやすそうですね。


公試
>>シミソ殿
リンクの件、有り難い限りです。 こちらも厚かましく張らせて頂きます。 下がり気味のモチベーションに喝が入ります。


ハヤテ
こんばんは、長谷川のリニューアル青葉ですよね。

なかなかシャープなモールドに見えますね、
きっと腕が鳴っているのでは?

楽しみにさせていただきます。


ラッキーユダヤ
おおっ、早速着手されましたね(笑)

なるほどなるほど、こういう形になるわけですね、参考になります(笑)

公試様の後を追いかけて工作すれば間違いなさそうですね(爆)





公試
>>ハヤテ殿
リニューアル前を知らないのですが、左右分割の船体はフェアリーダーなんかもしっかりモールドされていてびっくりしてしまいます。 が、当面はだらだらと。


>>ラッキーユダヤ殿
そうなんです、大いに参考にしてください (笑)
ワシントン条約対策に、既成事実化のためむりむり起工したような感じです。 当面進捗は無いでしょう。



hagu
青葉の起工楽しみにしておりました。

バルジの美しい膨らみにも惹かれます♪

終戦まで沈まずに生還した大好きな鑑であります。

私の中では、呉での着底は沈められたうちに入りません(笑)

あと余談ですが、私の机は・・1年を通して綺麗な時がありません(爆;)





公試
>>hagu殿
起工式はしたものの、工事は全く中断しております。 最近は、本を買ってイメージトレーニングの毎日です。 イメージは大分かたまってきたのですが・・
帝国海軍のバルジは私の中では微妙で、むしろ新造時やら米国艦艇のすきっとした舷側に惹かれます。


甲板塗装は意外に鬼門かも...
XJunで~す
公試様
青葉の甲板は全通なので、一見塗装しやすそうです。筆塗りオンリーなら問題は少ないと思いますが、意外と細かいモールドがあるので、私のようにマスキング派は結構な手間がかかりそうに思えます。
それから、キットの個体差もあると思いますが、艦首の継ぎ合わせ部分を綺麗にするのもペーパの技有りと見ました。
ではでは...


公試
>>XJun殿
こんにちは。 青葉の甲板は私の筆塗り技量には手にあまる広さなので、マスキング・エアブラシになります。
早く本格着工したいですねー。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
公試様
凄い、青葉、着手ですね。
早くも、船体の箱組完了ですネ。
こうして、画像を見ると、やっぱり、このクラスの全通甲板は独特の魅力に思えます。
2007/09/24(Mon) 22:32 | URL  | XJunで~す #uYRd4Z.Q[ 編集]
こんばんは
先ほどは当ブログ御訪問ありがとうございました。
私も遊びにきますと書きながらそれっきりになっておりました。
m(_ _)m
いつでも訪問できるように公試さんのブログを
当方のリンクに入れさせていただければ幸いです。
2007/09/24(Mon) 22:42 | URL  | シミソ #-[ 編集]
>>XJun殿
着手というより、現実逃避です。 なんか、あーめんどうな塗装やら工作をさけて、大きな部品をぺたぺた貼り合わせる楽しさに逃げたということです。
このキットは甲板が本当に全通で、塗装しやすそうですね。
2007/09/25(Tue) 07:29 | URL  | 公試 #-[ 編集]
>>シミソ殿
リンクの件、有り難い限りです。 こちらも厚かましく張らせて頂きます。 下がり気味のモチベーションに喝が入ります。
2007/09/25(Tue) 07:32 | URL  | 公試 #-[ 編集]
こんばんは、長谷川のリニューアル青葉ですよね。

なかなかシャープなモールドに見えますね、
きっと腕が鳴っているのでは?

楽しみにさせていただきます。
2007/09/25(Tue) 19:57 | URL  | ハヤテ #-[ 編集]
おおっ、早速着手されましたね(笑)

なるほどなるほど、こういう形になるわけですね、参考になります(笑)

公試様の後を追いかけて工作すれば間違いなさそうですね(爆)


2007/09/25(Tue) 23:49 | URL  | ラッキーユダヤ #-[ 編集]
>>ハヤテ殿
リニューアル前を知らないのですが、左右分割の船体はフェアリーダーなんかもしっかりモールドされていてびっくりしてしまいます。 が、当面はだらだらと。


>>ラッキーユダヤ殿
そうなんです、大いに参考にしてください (笑)
ワシントン条約対策に、既成事実化のためむりむり起工したような感じです。 当面進捗は無いでしょう。
2007/09/26(Wed) 07:50 | URL  | 公試 #-[ 編集]
青葉の起工楽しみにしておりました。

バルジの美しい膨らみにも惹かれます♪

終戦まで沈まずに生還した大好きな鑑であります。

私の中では、呉での着底は沈められたうちに入りません(笑)

あと余談ですが、私の机は・・1年を通して綺麗な時がありません(爆;)


2007/09/28(Fri) 01:59 | URL  | hagu #-[ 編集]
>>hagu殿
起工式はしたものの、工事は全く中断しております。 最近は、本を買ってイメージトレーニングの毎日です。 イメージは大分かたまってきたのですが・・
帝国海軍のバルジは私の中では微妙で、むしろ新造時やら米国艦艇のすきっとした舷側に惹かれます。
2007/09/28(Fri) 07:08 | URL  | 公試 #-[ 編集]
甲板塗装は意外に鬼門かも...
公試様
青葉の甲板は全通なので、一見塗装しやすそうです。筆塗りオンリーなら問題は少ないと思いますが、意外と細かいモールドがあるので、私のようにマスキング派は結構な手間がかかりそうに思えます。
それから、キットの個体差もあると思いますが、艦首の継ぎ合わせ部分を綺麗にするのもペーパの技有りと見ました。
ではでは...
2007/09/29(Sat) 12:20 | URL  | XJunで~す #uYRd4Z.Q[ 編集]
>>XJun殿
こんにちは。 青葉の甲板は私の筆塗り技量には手にあまる広さなので、マスキング・エアブラシになります。
早く本格着工したいですねー。
2007/09/30(Sun) 19:25 | URL  | 公試 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters