After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
先週末の報告です。 さあ、追い込みと意気込んでいたのですが・・・
***************************************************
週末がヤマ場ということで、意気込んでいたのですが、体調不良(頭痛!)もあってあまり進められませんでした。ほぼ完成!まで追い込みたかったのですが、それでも一応月末に完成させられる目途は得られたのでよしとします。

1)脚を付けました。 前・後共、なかなかの再現度です。 あと、ライト類を付け、墨入れを少々行います。
DSC_0283.jpg

2)シートにフェイスカーテンハンドルを付けました。結局糸ハンダで作りました。 やっぱりこれが無いと!
DSC_0284.jpg

3)排気口は、キットのパーツのモールドが物足りんなあと思って、アイリスのレジンを買ったのですが、これが結構昔の型番でモールド自体が最近の腰を抜かすようなものでもなく、更にはなんと直径がこのキット用としては1.5mm程小さいため、結局使えませんでした。2千円程が無駄とは言わないまでも、不良在庫となってしまいました。
キットのパーツは外面は良いのですが、内面がつるっとしていて、寂しい出来です。
DSC_0282.jpg

アイリス板を想定したマスキングをして無理やり塗分ければまあそれなりにそれらしくはなろうかと思いますが、流石にめんどうやなあ・・と躊躇しています。排気口は実は未だ接着しておらず、時間があれば、何とかしたいと思います。

いよいよ残りは
・風防(塗装、バックミラー、開位置に固定)
・脚のこまごました作業
・アンテナ類、センサー類 (パーツにないアンテナの自作も必要で、これが一番面倒)
位となりました。 4時間程度の作業と見ています。 なんとか間に合いそうです。

DSC_0281.jpg

上記をもって一応完成とするものの、以下については心残り故、展示会後に手を加えたいと考えています。
・排気口の内面
・落下タンク
・昇降タラップの自作

まだ完成していませんが、大したストレスもなくさっさとここまで漕ぎ着けることができ、価格相応に楽しめました。どこかで安売りしていれば(正価ではしんどい)、もう一つ買って別の迷彩で並べたいものです。
スポンサーサイト

【2013/11/19 21:10】 | 模型-Kfir
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters