After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
めっきり秋らしくなってきました。 涼しくてカラッとした気候はまさに模型シーズン!
***************************************************
ICMの英軍パイロットフィギュアーを引っ張り出して触ってます。

 秋は作るに最適であるだけでなく、展示会シーズンでもあり、大阪のクラブに在籍する私も冬までに作品の数を揃えないといかん状況にあります。その際、旧作を引っ張り出すのが手っ取り早い訳ですが、何か添え物があれば恥ずかしさ半減ということで、フィギュアーを添え物にしようかと目論んでいます。

DSCN0148.jpg

さてこのICMのフィギュアー、私ごときが改めて申すまでもなくすこぶる良くできています。最近のタミヤの1/35フィギュアはポーズが変ちくりんですが、こいつは実に自然な姿勢です。 残念ながら、偏差値で7~10は差がついている感じです。

作ろうとしているのは、箱絵の真ん中の、偉そうにしている飛行士です。 AFVの雑誌をみていると、その道の達人の方はだるいモールドは彫り込んでしゃっきりさせたりされるようですが、その道の素人たる私はパーティングラインだけ削ればさっさと塗ります。 

まずは難しい顔から。 肌色は最初筆で塗ってみたのですが、隅っこに肌色が溜まって、上手く均一に塗れません。これじゃあ、小学生のおり、タミヤMMを塗っていたころから進歩がない! というわけで、無理せずエアブラシで吹き付け。 
次いで目。 注意しなければならないのは、ギョロ目にならないよう。 瞳は○ではなく、上半分が瞼で隠れるように。 これは、それこそ小学生のころのはるか昔、モデルアートのおおくらとしお氏の記事で仕入れた知識ですな。  で、取り合えずここまで。
DSC_0227.jpg
斜め上からの視点であると、なかなかいい感じです。

それにしてもド素人にとっては全てが未知の世界です。 唇は塗った方がいいのか? 眉毛は? 髪の毛はどうやって、何色を塗れば?
DSC_0228.jpg
わからん。 取り合えず、唇はちょっと赤目に。 眉は塗ることにしました。 髪の毛はブロンドにしたかったのですが難しそうなので栗色になりました。でも、なんかパーマをあてて固めたような感じで、フワフワ感まるでなし。 要修正。

DSC_0226.jpg
この辺りの視点でみると、右目がちょっとギョロ目野郎です。 

クレオスのラッカーで塗ったのですが、もうツヤツヤで。 お肌はモチモチ・ツヤツヤ、髪の毛はキューティクルがピカピカ状態で、これはいかんです。 髪の毛を塗ってて思ったのですが、クレオスのラッカーは、グラデーションがうまくつかないので、向いてないような。 そんなことくらい初めから考えろ。
***************************************************
午前は、部屋の光の状態が一番良く、かつ土曜は一番のんびりできるので、最高の模型タイムなのですが、その模型ゴールデンタイムをパイロット人形に使ってしまったのはちょっと失敗だったか・・・・

スポンサーサイト

【2013/09/28 12:32】 | 模型-雑
トラックバック(0) |


シミヤン
フィギュアを始められたんですね。
ICMは48も35も結構いい出来ですね。
(おなじ東欧でもエデュアルドはデッサンが変。笑)

このキットはタミヤの48モスキートだったかスピットMk.Ⅴとコラボして限定発売されていました。

私もICMオリジナルキット持っていますが
構想(妄想)ばかり膨らみ
まだ手つかずです。

参考までに(知っておられたらごめんなさい)
http://tokyostory.exblog.jp/7074319/


公試
>>シミヤン殿
「フィギュアを始めた」というほど大層なものではなく、あくまで添えものとしとて作ることにしたのですが、作っていると楽しいですね。 何をどこまで、というのが良くわからず、試行錯誤です。 教えて頂いたサイトを覗きました。成る程、成る程こういう具合か、とちょっとだけ判りました。 あまり時間をかけるつもりはなかったのですが、この週末はギョロ目野郎で終わってしまいました。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
フィギュアを始められたんですね。
ICMは48も35も結構いい出来ですね。
(おなじ東欧でもエデュアルドはデッサンが変。笑)

このキットはタミヤの48モスキートだったかスピットMk.Ⅴとコラボして限定発売されていました。

私もICMオリジナルキット持っていますが
構想(妄想)ばかり膨らみ
まだ手つかずです。

参考までに(知っておられたらごめんなさい)
http://tokyostory.exblog.jp/7074319/
2013/09/29(Sun) 11:06 | URL  | シミヤン #-[ 編集]
>>シミヤン殿
「フィギュアを始めた」というほど大層なものではなく、あくまで添えものとしとて作ることにしたのですが、作っていると楽しいですね。 何をどこまで、というのが良くわからず、試行錯誤です。 教えて頂いたサイトを覗きました。成る程、成る程こういう具合か、とちょっとだけ判りました。 あまり時間をかけるつもりはなかったのですが、この週末はギョロ目野郎で終わってしまいました。
2013/09/29(Sun) 18:33 | URL  | 公試 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters