After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
暑い日が続きます。 もうヘロヘロです。コンステレーションの続きです。
***************************************************
DSCN0041.jpg


DSCN0043.jpg

1. ミニクラフトの黄色文字のデカールを貼ったら見事に下地のブルーが透けました。
対策・処置としては、1)デカールをもう1式入手、2枚重ね貼りとする。 2)デカールの上からタッチアップする。3)現状のままでよしとする  のいずれかと考えたのですが( 3)は処置とは言えませんが)、現実的な対応である2)を実施しました。1)はすでにデカールを奪った1機がプラスチックごみと化そうとしているのに、さらにもう1式買えるか?という、ケチくさい根性、あるいはエコ意識から見送ります。 結果は、まあ、一見違和感ないかなあという状況です。

2.主翼前縁の黒色(ゴム袋の部分)を塗りました。 よしよし、と思っていたらば、なんと左垂直尾翼上端の黄色を汚していました。 ありゃりゃ~。 2歩進んで1歩下がる、くらいの感じでしょうか。


次は垂直尾翼・水平尾翼前縁の黒色塗装、さらにカウリング前縁・排気管周りの銀色 あたりを片付けます。


翼の後縁等、あちこち削り倒した結果、結構傷が残ってまして、グロス仕上げにするにはちょっと無理がある表面仕上げ状態です。普通に、ちゃんとサーフェイサーを吹いて表面をつくってから塗装にうつればよいのでしょうが、そういうことが出来ない、苦手であったりします。 今となっては「軍用機」ということで無理せず半ツヤくらいに仕上げるつもりです。
スポンサーサイト

【2013/08/05 21:36】 | 模型-constellation
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters