After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
コンステレーションはお休みして、Fiat G.55にちょっと戻ります。
*****************************************************
以前とほとんど変わってないようですが、懸案事項をクリア出来ました。機番の「6」を記入しました。 
用意したデカールはこの塗装用のものでははかったため、主翼のマーク(何のマークじゃこりゃ??)、胴体の国籍マーク(?)は流用できても、機番の6は自分でなんとかするしかありませんでした。
そこで、この塗装例がのっていた本をコピーして台紙としマスキングテープを切り出し、まずは黒で6を吹きつき塗装しました。問題は次のステップ、白縁で、微妙な幅にマスキングするのは無理、デカールの細切りもRがきつくてうまくいきそうにない。 ということで、シンプルに筆で白縁を塗りました。 こうやってこの解像度くらいの写真でみる分にはいい感じじゃあないですか。 
DSCN0036.jpg

DSCN0035.jpg
うーん、パッと見、判らん、判らん。OK,これでよしとします。

ということで、塗装/マーキングでは、残作業は、機首の部隊マーク、スピナの塗り分け(今回全面黒色に塗り直しましたが、白色部分を1/3だか1/4だか設けねばなりません) くらいです。 残りの最後のヤマはキャノピーを何とか仕上げる、というところです。

しめしめ、今回こそは完成出来るんじゃあないでしょうか。
スポンサーサイト

【2013/08/03 20:38】 | 模型-Fiat G.55
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters