After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
引き続きのコンステレーションです。
****************************************************
機体上面の白がどうしても半乾きのままでした。仕方ないので、その上から改めて白を吹き直しました。今度はフィニッシャーズの白を使いました。
結果、何のことは無い、普通のあたりまえの乾いた堅い塗膜になりました。
一体何がわるかったのか? タミヤの缶スプレーと、クレオスの白と、ガイアのシンナーの組み合わせに何が??

黄色の帯の上に、ブルーの細筋を引きました。
DSCN0026.jpg

DSCN0028.jpg
マスキングして一定幅のブルーの細線を引くのは非常に難しそうなので、不要なデカールにブルーを吹き、これを1mmくらいに細切りし、貼りつけました。 簡単なようで結構大変でした。 まずデカールを幅を揃えて切り出すのが難しく、また切り出した細デカールを綺麗なカーブにすっと貼るのがこれまた難しかったです。 
****************************************************
この後、いよいよミニクラフトのキットから奪ったデカールを貼ってみました。「USNAVY」と「BlueAngels」の黄色文字をブルー地の上に貼ったのですが、見事に透けました。 いやー、これは困った困った。どうしますか???
スポンサーサイト

【2013/07/28 14:41】 | 模型-constellation
トラックバック(0) |


ラッキーユダヤ
ご無沙汰しております

色々とお騒がせ致しまして誠に申し訳ございませんでしたm(_ _)m



軍用機以外の飛行機で熱心に制作なさっていて少し驚きました


タミヤとクレオスの併用ではどちらかが完全に乾いてからじゃないと溶剤の関係で凝固を起こしたりしますので計算済みの塗装作業と拝察致しました。


今年の下半期は飛行機モデラーに回帰して細々と制作して参ります(笑)



公試
>>ラッキーユダヤ殿
いえいえ、なかなか御期待にそえなく申し訳ない限りです。

本機は米海軍のブルーエンジェルスのサポート機ということで、民間機という感じはないんです。とにかく美しい機体にかっこいいマーキングで痺れてしまいます。

細々と飛行機モデラーもよし、私はJMCなき今年は黙々と作り続ける所存です。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ご無沙汰しております

色々とお騒がせ致しまして誠に申し訳ございませんでしたm(_ _)m



軍用機以外の飛行機で熱心に制作なさっていて少し驚きました


タミヤとクレオスの併用ではどちらかが完全に乾いてからじゃないと溶剤の関係で凝固を起こしたりしますので計算済みの塗装作業と拝察致しました。


今年の下半期は飛行機モデラーに回帰して細々と制作して参ります(笑)
2013/08/01(Thu) 00:46 | URL  | ラッキーユダヤ #-[ 編集]
>>ラッキーユダヤ殿
いえいえ、なかなか御期待にそえなく申し訳ない限りです。

本機は米海軍のブルーエンジェルスのサポート機ということで、民間機という感じはないんです。とにかく美しい機体にかっこいいマーキングで痺れてしまいます。

細々と飛行機モデラーもよし、私はJMCなき今年は黙々と作り続ける所存です。
2013/08/02(Fri) 20:33 | URL  | 公試 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters