After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
9連休中  仕事はかなりのトラブルが発生しておりますが、とにかく9連休。
*****************************************************
1) 年末の大掃除は大したことはできず、自室の本をいくらか整理し、古本屋に売り払ったのみ。大きな手提げ一杯にモデルグラフィックス、アーマーモデリング、その他新書、ハードカバーを数冊売って、なんと470円! 馬鹿にしとんのか!という気がしましたが、気を落ち着け小銭を受け取って帰りました。 雑誌は一冊10円、新書類は50円。売れる可能性が判らない在庫を抱え込むリスクから逆算すると、せいぜいこの値段でしか引き取れんのでしょうか。 よく、自分と相手の双方に満足をもたらす関係、win-winとかいいますが、売りに行くたび悲しい気持ちになるこの店のシステムは、どうにも正しいものとは思えません。 

2) モデルアートの別冊「黄金の足跡」を買いました。岩河敏氏と竹谷隆之氏の対談、というより、岩河敏氏の足跡をまとめたものです。岩河敏氏はオールドファンにはPPCで活躍された方として有名のようですが、私より上の年代の方にとってのことかなあと思います。 私にとっては氏は「おおくらとしお」としてモデルアートにポンチ絵の記事を書いていた方ということになります。 
 実は、友人に読ませてもらっていた中学生の頃は、あまり好きな連載記事ではありませんでした。グンゼ産業の広告ページであったため、タミヤ・ハセガワ命の自分からすればグンセ産業というのがイマイチで、また、記事の内容も物足りない印象でした。 今回、この別冊を読んで初めて知ったのですが、氏はPPCで活躍され、またハセガワの木型を削っていたという、ヒェーとひれ伏すようなキャリアの持ち主でした。 モデルアートの記事は、素晴らしい技量を横において、私のような洟垂れ中高生向けに平易な内容を書かれていた訳でした。

3) 製作を始めたSkyraiderの資料として、実機のメンテマニュアルを購入しました。スキャンしたものがCDで販売されておりまして、1000ページを超すボリュームで2千円しないお買い得お値段でありましした。アメリカからの航空便は自分へのクリスマスプレゼントにはなりませんでしたが、年末年始のお休み模型タイムには間に合いました。 ただし、パッケージングが・・・ ふうつにCDに焼いて、マジックで手書きでskyraider・・・。なんともアメリカンなパッケージでした。

4) 連休前、帰り道の模型屋にレベル1/32のHe219が並んでいました。 欲しい!しかしデカイ! あまりに大きく、部屋に置く場所がない以前に、電車で持って帰るのが猛烈に恥ずかしい大きさでした。ということを言い訳にして買えませんでした。 しかし新製品が次から次に出ます。今や壮年期のハセガワはほとんど期待できませんが、レベル、東欧系、中華系、元気の戻ったエアフィックス等等から、次々でます。今アナウンスされているところでは、エアフィックスの1/72ライトニングとか(腹の出たモノクロームはこの際いさぎよく捨てよう)、mengmodelの1/72 G91、swordの1/72流星あたりは購入したいところです。 但しそんなに次々作れるはずもなし。

5) 大変遅くなりましたが、お借りしていましたMiarage2000の資料本を本日返送しました。 1年の長きにわたりありがとうございました。 元旦に到着の予定です。 
***************************************************
ということで。今年もおわりです。 皆さん良いお年を&来年もよろしく。
スポンサーサイト

【2012/12/31 18:46】 | 模型-雑
トラックバック(0) |


Fighting hannah
2月のUAMC横浜では、お会いできて感激でした、ありがとうございました。次回お会いする機会が得られたらガッツリお話しさせてくださいっ♪
来る新年もどうぞよろしくお願いします!
(^o^)/


公試
>>Fighting hannah殿
2月のUAMCではゆっくりお話できませんでした。次回お会いできる機会を楽しみにしております。
H25年もよろしくお願いします。


ハヤテ
丁寧な工作に偵察だけでコメントも残さずの
一年でした(謝)

本年も宜しくお願いいたします。

明けましておめでとうございます
XJunで~す
新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

>黄金の足跡
私も買いました。懐かしい記事が沢山ありました。いろいろなジャンルの記事があったのが不思議でしたが、本書で疑問が解けました(笑)。

>古本屋…
私も同じ経験をしました。価格だけでいえば、密林のマーケットプレイスの方がまだましです。ただいつ売れるかわかりませんが。



公試
>>ハヤテ殿
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 
本年は初心に戻り、頑張り直す所存です、はい。


公試
>>XJun殿
明けましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします。
 黄金の足跡、懐かしい記事がてんこ盛りですね。読み返すとまさに温故知新という感じです。
 古本屋は、なにか別のビジネスモデルが立ち上がってくれないかなあと思っています。今のシステムは惨すぎるように思います。


taki
おめでとうございます。
ほん届くのまってますね。

私もUAMCでお会いできてよかったです。
古本屋は捨てなきゃいけないのが金になるだけで
ありがたいって思ってましたよ。

あのチェーンよりは、専門分野がある町の古本屋の
ほうが若干高く買ってくれますね。



シミヤン
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

MA別冊「黄金の足跡」立ち読みしました(汗)
ハードカバー本と専門書を数冊買ったので予算が・・・。

今年も精密モデリングで楽しませて下さいませ。


公試
>>taki殿
明けましておめでとうございます。
お借りしてしていた本、届きましたでしょうか。長らくありがとうございました。

街の古本屋の方が本の値打ちをわかってくれると思うのですが、この田舎にはそういう古本屋街がないんですよねえ・・・


公試
>>シミヤン殿
明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします。

「精密モデリング」を目指すのがが自分の立ち位置と再確認し、今年も頑張ります。


PAISUKE
あけましておめでとうございます
昨年はUAMCでお会いできて良かったです
本年もよろしくお願いします。
>>古本
自分も昨年出しましたが同様に惨敗しました。あのくらいの値段と分ったので、今年は惜しげもなくバラしてスキャンしていもうと思ってます。
>>マニュアル
お、行きましたね。
Maintenance manualだと読んでいるだけで面白くなっておなかいっぱいになりそうです。
また楽しみにしてます


公試
>>PAISUKE殿
明けましておめでとうございます。

一冊10円と判れば、なるほどバラしてスキャンというのもいいですね。 最近積み上がった本が重そうで、かさばって・・・ 家が傾きそうで怖いのです。 

マニュアルはかさばらなくてよいのですが、模型に使う際には当該ページをアウトプットするのがちょっと面倒です。 タブレットを買って作業場所の脇に立掛ければベストなんですが。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
2月のUAMC横浜では、お会いできて感激でした、ありがとうございました。次回お会いする機会が得られたらガッツリお話しさせてくださいっ♪
来る新年もどうぞよろしくお願いします!
(^o^)/
2012/12/31(Mon) 22:28 | URL  | Fighting hannah #-[ 編集]
>>Fighting hannah殿
2月のUAMCではゆっくりお話できませんでした。次回お会いできる機会を楽しみにしております。
H25年もよろしくお願いします。
2012/12/31(Mon) 23:07 | URL  | 公試 #-[ 編集]
丁寧な工作に偵察だけでコメントも残さずの
一年でした(謝)

本年も宜しくお願いいたします。
2013/01/01(Tue) 01:01 | URL  | ハヤテ #-[ 編集]
明けましておめでとうございます
新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

>黄金の足跡
私も買いました。懐かしい記事が沢山ありました。いろいろなジャンルの記事があったのが不思議でしたが、本書で疑問が解けました(笑)。

>古本屋…
私も同じ経験をしました。価格だけでいえば、密林のマーケットプレイスの方がまだましです。ただいつ売れるかわかりませんが。
2013/01/01(Tue) 01:31 | URL  | XJunで~す #uYRd4Z.Q[ 編集]
>>ハヤテ殿
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 
本年は初心に戻り、頑張り直す所存です、はい。
2013/01/01(Tue) 01:57 | URL  | 公試 #-[ 編集]
>>XJun殿
明けましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします。
 黄金の足跡、懐かしい記事がてんこ盛りですね。読み返すとまさに温故知新という感じです。
 古本屋は、なにか別のビジネスモデルが立ち上がってくれないかなあと思っています。今のシステムは惨すぎるように思います。
2013/01/01(Tue) 02:01 | URL  | 公試 #-[ 編集]
おめでとうございます。
ほん届くのまってますね。

私もUAMCでお会いできてよかったです。
古本屋は捨てなきゃいけないのが金になるだけで
ありがたいって思ってましたよ。

あのチェーンよりは、専門分野がある町の古本屋の
ほうが若干高く買ってくれますね。
2013/01/01(Tue) 16:28 | URL  | taki #-[ 編集]
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

MA別冊「黄金の足跡」立ち読みしました(汗)
ハードカバー本と専門書を数冊買ったので予算が・・・。

今年も精密モデリングで楽しませて下さいませ。
2013/01/01(Tue) 22:57 | URL  | シミヤン #-[ 編集]
>>taki殿
明けましておめでとうございます。
お借りしてしていた本、届きましたでしょうか。長らくありがとうございました。

街の古本屋の方が本の値打ちをわかってくれると思うのですが、この田舎にはそういう古本屋街がないんですよねえ・・・
2013/01/04(Fri) 10:41 | URL  | 公試 #-[ 編集]
>>シミヤン殿
明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします。

「精密モデリング」を目指すのがが自分の立ち位置と再確認し、今年も頑張ります。
2013/01/04(Fri) 10:44 | URL  | 公試 #-[ 編集]
あけましておめでとうございます
昨年はUAMCでお会いできて良かったです
本年もよろしくお願いします。
>>古本
自分も昨年出しましたが同様に惨敗しました。あのくらいの値段と分ったので、今年は惜しげもなくバラしてスキャンしていもうと思ってます。
>>マニュアル
お、行きましたね。
Maintenance manualだと読んでいるだけで面白くなっておなかいっぱいになりそうです。
また楽しみにしてます
2013/01/05(Sat) 07:20 | URL  | PAISUKE #JalddpaA[ 編集]
>>PAISUKE殿
明けましておめでとうございます。

一冊10円と判れば、なるほどバラしてスキャンというのもいいですね。 最近積み上がった本が重そうで、かさばって・・・ 家が傾きそうで怖いのです。 

マニュアルはかさばらなくてよいのですが、模型に使う際には当該ページをアウトプットするのがちょっと面倒です。 タブレットを買って作業場所の脇に立掛ければベストなんですが。
2013/01/06(Sun) 21:15 | URL  | 公試 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters