After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
模型(Mirage2000)の息抜きに始めた模型(Camberra)ですが・・・・

****************************************************
コックピットができたらさっさと胴体に仕込んで左右を貼り合わそうとおもったのですが、塗り分けが面倒なので、そういえば神戸のボークスにエデュアルドのエッチングが置いてあったはず、と思い至り、会社の帰りに買いました。

コックピットの構造はすでに接着済みですが、要はこれにエッチングを張ればええんでしょう? と思いきや、???買ってきたエッチングは計器盤の構造がキットと全然違います。 (しまった、同じキャンペラでも別形式のものを買ってしまったか)と後悔が頭をもたげましたが、いやいや、どちらもPR9。 全く訳が判りません。

仕方ないので、ネットで画像を探すと(息抜きモデリングなので、資料を集めるつもりはさらさらなかったのですが)、どうやらエデュアルドが正解のようです。 ならば、このエアフィックスのキットのコックピットの造作は一体なんなのか? 世の中ではどう評価されているのか? という疑問は残りますが、まあええわ。 折角組んだコックピットですが、無理無理ばらして、エッチングを仕込むことにします。


ということで、息抜きがそうはならず、それなりに手がかかかりそうです。

***************************************************
画像も無しで、一応更新せねばという追い立てられた気持ちのみを晴らしました。 今回はこれで終わりです。
スポンサーサイト

【2012/05/15 22:18】 | 模型-camberra
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters