After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
久しぶり?の買い物日記になります。模型関連。
****************************************************
1)悩んだ末に、久しぶりに48のキットを買いました。 48でジェットなんていつ以来? F-5F以来かなあ・・ どうせ作らない、積んでおくだけになる、積む場所すらもうないし、キット買うヒマがあったら手を動かせ!、S-3も完成してないし、Ki-94も始めたところやし、 と、理性は購入を否定しているにもかかわらず買ってしまいました。
DSC00322.jpg

イタレリの1/48 Kfir C2です。 機首の細い?RDとか5のミラージュは大好きなんです。これにカナードがついたクフィルやチーターはもうクラクラしてしまいます。

クフィルといえばハセガワの72、これは出た当時に勇んで買いました。それがいつだったかネットで検索してみたのですが、わかりませんでした。私の記憶(気持ち)では、30年くらい前、1980年前後と思うのですが。 当時は3色迷彩が手に負えなかったのと、浮き彫りのパネルラインを掘りなおさねばならないという頭でっかちな、今で言う”中二病”的な自意識過剰により、2個購入するも遂に完成しませんでした。

あれから30年(!!!) もはや戦後ではない、もとい、もはや中二ではない。というわけで、ハセガワの72は手元にあり、流石に今ならば完成させられるとは思うのですが、一方で自意識のほうも30年を経て肥大化しており72では収まりきらず新たに48キット購入と相成りました。

さて、そのイタレリのキットですが。これっていにしえのエッシーなんですよね。 出来はそこそこというか、あまり芳しくない? でもそうと判っていても止まりませんでした。これはいつかきっと作りますよ。 ええ、きっと。 そういえばエッシーといえばMirageF1もほしいなあ・・・
DSC00323_20110929224503.jpg

手元にはよい資料があります。こいつはデティール写真も図面もばっちりです。ハセガワ72用に以前に買っていたのですが、いよいよ日の目を見る日がくるか?!
DSC00320.jpg

2)世界の傑作機、今回はキャンベラでありました。 渋い! こいつは昔はカッコ悪~としか思わなかったのですが、歳をとれば嗜好が変わるのか、最近はかっこよくさえ見えてしまいます。特にキャノピーの丸っこい奴は。 いいキットがあれば形にしたいです、って最近はエアフィックスから出てましたですね。前言撤回、本だけにしておきます。
DSC00319.jpg

世傑は、現シリーズは現用機は出さない不文律なのか、F-15も16も18も22もラファールもグリペンもタイフーンも出ません。トーネードもホークもビゲンもミラージュ2000も。F14や15、A-10は昔のシリーズではでてたようにおもいますが。
一方で、先月はDo217でしたが、いくらドイツ機、国江氏といえど、さすがに「かっこ悪い!」、買いませんでした。 セールスはどうなんでしょうか? 長い目で見れば、あるいは海外までふくめたら、ロングテール的商品なDo217なんかのほうが売れるのでしょうか。 個人的にはそろそろ路線変更して欲しいです。

3)おまけで、スミ入れ用具も買いました。
DSC00321.jpg
タミヤのエナメルを溶いたものと何がちがうのかなあと興味津津だったのですが、キャップを開けてみるともろタミヤエナメルの匂いがしました。いや、ほんとにタミヤのエナメルを溶いたもの?
****************************************************
10月から仕事が変わり、忙しくなります。 現ポジションは結構気に入っていたのですが、サラリーマンたるもの、辞令に従うのみです。 なんとか模型に割ける時間を確保したいものです。
スポンサーサイト

【2011/09/29 22:57】 | 模型-雑
トラックバック(0) |


XJunで~す
>クフィル
ハセガワのクフィルは下宿していた頃広告を見た記憶があるので80年代初めと思います。

>すみ入れ
細工は何もないみたいです。強いて言えば、濃度の調整をしてあるとの事ですが、多分1ビンで何年分あるねん…状態です。




公試
>>XJun殿

ハセガワのクフィル、やっぱり80年代初めですかね。 エッシー改めイタレリのクフィルには後日談があります、次回にでも。

スミ入れ、どうも本当にそのままのようですね。 初めてハンブロールでスミ入れしたおり、タミヤより綺麗に出来ることに驚いた記憶があります。 なので、今回のスミ入れ具はなにか一工夫を期待していたのですが・・・   一生分相当あります。


Fighting Hannah
イタレリ(旧エッシー!)のクフィル、発売されてるんですね!(((o(*゚▽゚*)o)))

余談ですが、静岡駅南にオープンした静岡ホビースクエアに各社製品が展示されているのですが、タミヤブースの製品見本のクフィルに、\\\\\\\\\\\\\\\"ミラージュ?E\\\\\\\\\\\\\\\"のネームプレートが付けられてましたf^_^;)。翌月再度訪れたときには、プレートははずされてましたがf^_^;)


公試
>>Fighting Hannah殿
旧エッシーのクフィル、再販されております! 恥ずかしながらどういう内容かよく知らなかったのですが、なかなか強敵です。というか、難易度レベル4(5点が最強)というところでしょうか。 盛り上がった気持もすっかり萎えています。

クフィルとミラージュをねえ・・・ まあ兄弟機ですが、プロとしていかがなものかと。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
>クフィル
ハセガワのクフィルは下宿していた頃広告を見た記憶があるので80年代初めと思います。

>すみ入れ
細工は何もないみたいです。強いて言えば、濃度の調整をしてあるとの事ですが、多分1ビンで何年分あるねん…状態です。

2011/09/30(Fri) 23:10 | URL  | XJunで~す #uYRd4Z.Q[ 編集]
>>XJun殿

ハセガワのクフィル、やっぱり80年代初めですかね。 エッシー改めイタレリのクフィルには後日談があります、次回にでも。

スミ入れ、どうも本当にそのままのようですね。 初めてハンブロールでスミ入れしたおり、タミヤより綺麗に出来ることに驚いた記憶があります。 なので、今回のスミ入れ具はなにか一工夫を期待していたのですが・・・   一生分相当あります。
2011/10/01(Sat) 18:40 | URL  | 公試 #-[ 編集]
イタレリ(旧エッシー!)のクフィル、発売されてるんですね!(((o(*゚▽゚*)o)))

余談ですが、静岡駅南にオープンした静岡ホビースクエアに各社製品が展示されているのですが、タミヤブースの製品見本のクフィルに、\\\\\\\\\\\\\\\"ミラージュ?E\\\\\\\\\\\\\\\"のネームプレートが付けられてましたf^_^;)。翌月再度訪れたときには、プレートははずされてましたがf^_^;)
2011/10/11(Tue) 12:47 | URL  | Fighting Hannah #-[ 編集]
>>Fighting Hannah殿
旧エッシーのクフィル、再販されております! 恥ずかしながらどういう内容かよく知らなかったのですが、なかなか強敵です。というか、難易度レベル4(5点が最強)というところでしょうか。 盛り上がった気持もすっかり萎えています。

クフィルとミラージュをねえ・・・ まあ兄弟機ですが、プロとしていかがなものかと。
2011/10/11(Tue) 22:08 | URL  | 公試 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters