After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
台風が通り過ぎ涼しくなるかと思いきや暑い日が続きます。朝晩はともかく、日中は真夏の暑さです。

この夏は節電の大合唱でしたが、我が家では太陽光パネルを設置して2年になります。夏場、電気代を気にせずクーラーを使えるのが一番良いところですが、この夏はなかなかそういう訳にはいきませんでした。

ところで、この太陽光パネル、発電は快調なんですが、なんとパネルの下に鳩が巣をつくりだしまして往生しております。パネルと屋根の隙間に藁屑やらを持ち込んでせっせと巣をつくるのです。 「クルップ・クルップ」と騒がしいだけならともかく、屋根が痛むので見過ごすわけにはいきません。一度パネル設置業者に駆除してもらったのですが、また最近頻繁に飛来しています。 ネットで検索してみると結構ヒットします。皆さん苦労されているようです。パネルの周囲にネットを張るくらいしか対策はないようです。困ったもんです。

*****************************************************
S-3バイキングはもう少しです。 前回(8/22)と変わってないようですが、自分的には結構進みました。 前回との間違い探し、何がかわったかというと・・・

 ・クリアー掛けは終了しました。 カラーのデカールが2枚重ねのため、結構厚く吹いて研ぐ必要がありました。これは疲れました。
 ・クリアー掛けが終わったので、エンジンを接着固定しました。(エンジンを固定すると、エンジンに近い胴体にクリアーが吹けなくなるので、クリアー掛けを終了させるひつようがありました)
 ・ウェザリングは途中です。もう少し派手にしたいところです。
 ・エンジンカバーの自作はほぼ終了、あとスミ入れしてクリアーを吹いたら取り付けます。
 ・キャノピーおでこ部分の筋彫り終了。 これはヒヤヒヤしました。 
 ・フラップを接着固定しました。構造が華奢なので、なるべく後回しにしてきたのですが、接着してみると、結構強度があります。
 
DSC00306.jpg
フラップの赤色が良いアクセントです。「710」の位置は微妙です。 この機体自体の「710」の位置が判る写真を見つけることはできませんでした。この位置にある機体もあるし、もう少し外側の期待もあります。

DSC00307.jpg
このアングルではあまり変化ないです。

DSC00308.jpg
フラップの駆動用のリンクがまだ付いていません。 というか、そこまで作り込むか(モチベーションが続くか)微妙です。
エンジン外側のパイロンの取り付け穴があいたままです。パイロン・増槽をつけるつもりですが、面倒に思えてきました。

DSC00309.jpg
このアングルではあまり変化ないです。(その2)

*****************************************************
9月に1週間の出張が2件あったのですが、日にちが重なってしまったため、1件は上司に替ってもらうことになりました。ありがとうございます。 私は南の島に一週間行きます。8月末にミッションクリアとならなかった出張の続きです。今回こそ。
スポンサーサイト

【2011/09/11 22:30】 | 模型- S-3
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters