After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
「夏休みの宿題の期限が明日」と今日言うな、わが子よ・・・・・

中学生の長子が今日、夕方になってカミングアウトしました。 所属するクラブの顧問の先生が、クラブ独自に期日を前倒しで設定している様。 自分のクラブから「宿題できてません」という生徒を出さないための方策とおもわれますが。 で、今夕の状況はというと、ポスターは絵の下書きがまだ1/3ほど。 レタリングは未着手。 着色まで含めてあと5時間はかかろう? 理科の自由研究は、原稿ができたところ。これを画用紙6枚くらいに書き写して、グラフ書いて、挿絵を描いて・・・ これまたあと5時間はかかろう?  さらに、小さなポスターが1枚残ってる・・・ 2時間くらい?? 

あほか!と。 こうならぬよう口を酸っぱく言い続けてきたのに、がっくりです。 明日は顧問の先生に出来ているところまでを見せ、「ごめんなさい、まだ全部はできてません」と正直に頭を下げ、でもって期限を月曜日くらいに設定し直してもらうしかなかろう? 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

気を取り直して、 なにを次につくろうか? の第3回です。 ひっぱり過ぎではありますが。
******************************************************
イギリスから届いたsangerというメーカの1/72 piaggio avantiを引き取りました。 まあ予想されるとおりのバキュームキットでありました。
DSC00283.jpg
パーツ数は容易に諳んじることが出来ます、胴体が左右で2、主翼が左右×上下で4、水平尾翼が上下で2、垂直尾翼が左右で2、カナードが上下で2、エンジンカウルが左右×上下で4、客室フロアが1、バルクヘッドが2、で計19になります。

それに脚柱、タイヤ、シート、ペラのメタルパーツ、これで全てです。これはまだ開封していません。 
DSC00284.jpg

デカールはなし。まあフェラーリ社有機を目論む私としてはデカールは要りません。 が、あれがないじゃあないですか!あれですよ、あれ。 そうキャノピーがない。胴体側面の客室の窓はいらんとしても、機首のコックピットのキャノピーは当然入っていると思っていたのですが、残念ながらありません。

わざわざ機首の型をおこしていたら大変なんで、作り方としては 胴体を瞬間で仮組してこれを型にしてキャノピーをヒートプレスする、その際に機首パーツが熱で変形しないよう、内部に詰め物をしておく、キャノピーができたら胴体を割って普通の工作に戻る・・・ というところでしょうか。

なんとか出来そうな気はします。

要は、そこまでこの機体、キットにかける情熱があるか?ということです。 「あります!」と言い切りたいのですが、ちょっと引っかかるところが。 じつはこの機体、72なんですが少々小さいんです。 縮尺がくるってるんではなくて以外に小さい機体なんです。 全長、全幅とも20cmくらいになります。 なので、しこたま手をかけても、出来上がったらあまりパッとしないような気がします。 

ということで、まずは、ki-94にとりかかり、さっさと片付くようであればavantiにも手を伸ばそうかと。
******************************************************
以上が、3回を費やした記事の当座の結論です。 ひっぱり過ぎでありました。
スポンサーサイト

【2011/08/17 21:00】 | 模型-雑
トラックバック(0) |


taki
登校日に宿題写させてもらう約束してた
私が通ります。

珍しい機体なので楽しみでしたが。
気力が続くことを期待いたします。

管理人のみ閲覧できます
-



orca
私も先日、サンガー製の1/48シャクルトンのバキュームを購入しましたが、基本は「無い部品は自分で作ってください」が基本でしょうか(汗)
夏休みの旅行に行く直前に、一部キットを切り離してみましたが、翼の上下で長さが異なることに気が付き、難儀しそうな予感です。
けれども、完成した時の感動はインジェクションキットよりも大きいですね。


公試
>>taki殿
登校日に宿題を! 豪傑ですね~。  

自分的にはki-94もavantiも大好きな機体で、是非とも形にしたいと思っています。 ki-94は軽く片付けて、avantiに気力を温存したいところです。


公試
>>orca殿

1/48シャクルトンとは巨大ですね! タミヤのランカスターを芯に工作すれば何とかなる!? 「無い部品は自分で作ってください」というのはAvantiも同じで、上述のキャノピー然り、外にも脚柱はあるけど脚室はありません。 それはそれで楽しそうなんですが。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
登校日に宿題写させてもらう約束してた
私が通ります。

珍しい機体なので楽しみでしたが。
気力が続くことを期待いたします。
2011/08/17(Wed) 22:14 | URL  | taki #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/08/17(Wed) 22:52 |   |  #[ 編集]
私も先日、サンガー製の1/48シャクルトンのバキュームを購入しましたが、基本は「無い部品は自分で作ってください」が基本でしょうか(汗)
夏休みの旅行に行く直前に、一部キットを切り離してみましたが、翼の上下で長さが異なることに気が付き、難儀しそうな予感です。
けれども、完成した時の感動はインジェクションキットよりも大きいですね。
2011/08/18(Thu) 07:18 | URL  | orca #mQop/nM.[ 編集]
>>taki殿
登校日に宿題を! 豪傑ですね~。  

自分的にはki-94もavantiも大好きな機体で、是非とも形にしたいと思っています。 ki-94は軽く片付けて、avantiに気力を温存したいところです。
2011/08/18(Thu) 12:31 | URL  | 公試 #-[ 編集]
>>orca殿

1/48シャクルトンとは巨大ですね! タミヤのランカスターを芯に工作すれば何とかなる!? 「無い部品は自分で作ってください」というのはAvantiも同じで、上述のキャノピー然り、外にも脚柱はあるけど脚室はありません。 それはそれで楽しそうなんですが。
2011/08/18(Thu) 12:35 | URL  | 公試 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters