After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
またまたLa-7です。コックピットの塗装を終え胴体を貼り合わせました。
****************************************************************
まず、コックピットの全体色ですが、わかりません。というか、真面目に調べようともせず、グリーングレイという名前から勝手に想像して適当な色をでっちあげて塗りました。 
DSC00220.jpg

シートの背もたれはレッドブラウンという名前からこれも適当に塗りました。一方で、シートベルトは背もたれと色みの差をつけるべく、明るめの色にしました。
DSC00216.jpg

DSC00219.jpg

計器盤は最初デカールをベタ貼りしたのですが、さすがにこれではいかんという感じだったので、塗り分けることにしました。2時間くらいかけて計器の○枠を塗り分けたのですが、基の彫刻がイマイチであったためか、これまたいかんという仕上がりにしかならず、結局、別機(ハセガワの零戦)のデカールを切り貼りしました。よって計器配置は100%嘘っぱちです。
DSC00217.jpg

ということで、「ウィークエンド」の謳い文句に甘えてゆるゆるの考証です。 かっこいい!のでそれでよしとします。
****************************************************************
このキットではコックピットのフロアが主翼下面パーツに一体でモールドされています。(ソ連機のキットには多いようです) フロアを塗り分けたら主翼と胴体を一体化、すなわち士の字とします。6月上旬予定です。 

どうみても20回はかからず、10回くらいで完成しそうです。
スポンサーサイト

【2011/05/29 12:54】 | 模型-La7
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters