After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
GWの7連休が終わりました。 7日も連続で休むと疲れるというか、そろそろ仕事でも、という気持ちになります(ウソ)。
*****************************************************
模型には、当初計画の15Hをほぼ費やすことが出来、S-3Viking、La-7共、結構進めることが出来ました。進捗については追って記事にしたいと思います。 今回は模型なしの雑記ということで。

1) GWの前半、近隣姫路の歴史博物館に行ってきました。 姫路城は平成の大修理にかかっており、天守は写真の如くすっぽりカバーされ、その麗しい姿を見ることは出来ません。
IMG_0069.jpg (以下、どの写真も見事なピンボケです。iPod touchをカメラ代わりにしたのですが。とくに暗い室内ではさっぱりです)

歴史博物館はその裏側(北側)にあります。
IMG_0037.jpg

立派な博物館で、展示品もなかなかなのですが、ごちゃごちゃしていてすっと頭に入ってきません。すなわち、a)兵庫の歴史全般、b)城郭について、c)兵庫の祭り、d)昭和の生活、さらにはe)企画展(訪れた折は「宝塚歌劇」)やらが入り組んで展示されており、混乱します。 今の倍くらいの展示スペースにゆったりと展示し、もっとしっかりした説明を付せば素晴らしい博物館になるのに、と残念に思いました。このご時勢に箱物を拡張するのは困難とおもいますので、いっそ扱うテーマをb)にでも限定すれば良いのにと思います。 今回ここに行った目的も、b)の展示にありまして、オリジナルが現存する全国12の天守閣の模型が1/50スケールで揃っています。さらに焼失した江戸城もあります。
IMG_0064.jpg IMG_0050.jpg

そのほかにいろいろ楽しい展示があります。
IMG_0067.jpg IMG_0046.jpg IMG_0039.jpg IMG_0068.jpg

これらをもっとゆったりと展示し、さらに安土城や、秀吉の大坂城、秀吉の姫路城、オリジナルに則した外観を有する熊本城、広島城、岡山城なんかをずらりと並べたら壮観なのになあと。 実は歴史博物館の裏には「日本城郭研究センター」があるのですが、ことらは一般向けの展示がなさそうなのでパスしました。
ちなみに、最近は城郭ブームでかなり人出が?と思ってましたが、訪れた日はスカスカでした。 ああ、もったいない。

2) 連休中盤、田舎の同級生3人でプチ同窓会。 正月に集まった際、減量に皆で取り組もうと話したハズでしたが・・・ 二人は全く減量できておらず、見事なダメダメぶりでした。私は4キロ減で停滞しており、ネジを巻きなおすよい機会と思っていたのですが、拍子抜けしました。

3) 連休の後半、境港市に行ってきました。ゲゲゲの鬼太郎の故郷であります。 えらい人出でごった返しておりました。沢山の人出で街が活気づきそれでも
ってまた沢山の人が訪れ・・という好循環になってました。
水木しげる記念館のほか、妖怪の銅像が100体程!商店街にありまして子供らも楽しんでおりました。 

携帯電話に貼り付けるシールを自分のお土産とし、最近更新した携帯は「ゲゲゲ」仕様となりました。
DSC00184.jpg(これは真面目にカメラで写真を撮りました。ピントばっちりです)

往路3時間ほど車を運転したらば、危惧していた頭痛に襲われまして復路は奥さんに運転してもらいました。 長時間(といっても3時間程度)車を運転すると頭痛のリスクが跳ね上がります。男たるもの、マイカーのハンドルは死守し、決してオンナの運転する車には乗らない、などということは私の場合全くありません。

追記)お誘い頂いた6月の模型合宿については、いかに奥さんの了解を得るか、慎重にコトを進めたいと思っております・・・ (見事な尻の敷かれようであります)





 
スポンサーサイト

【2011/05/06 22:31】 | 未分類
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


城郭ブーム…
XJunで~す
「歴女」が跋扈し、城郭模型が人気の昨今ですから、おっしゃる通り「城郭」に絞った展示がよさそうですね。

月代わりくらいで、その月の「メイン展示」をローテーションして広告すれば、リピータの来場者も…と思うのはシロートの浅はかさでしょうか?
お城は幾つか見た事はあっても、天守に上ったことがありません


公試
>>XJun殿
姫路城が大修理に着手した今、ちょっとでも代わりの観光地として受け皿になるようにもっと頑張れよと歯がゆい思いがあります。

ちなみに姫路城の大型模型の脇にたっている頭でっかちな子供は末子(第3子)であります。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/07(Sat) 00:39 |   |  #[ 編集]
城郭ブーム…
「歴女」が跋扈し、城郭模型が人気の昨今ですから、おっしゃる通り「城郭」に絞った展示がよさそうですね。

月代わりくらいで、その月の「メイン展示」をローテーションして広告すれば、リピータの来場者も…と思うのはシロートの浅はかさでしょうか?
お城は幾つか見た事はあっても、天守に上ったことがありません
2011/05/07(Sat) 12:11 | URL  | XJunで~す #uYRd4Z.Q[ 編集]
>>XJun殿
姫路城が大修理に着手した今、ちょっとでも代わりの観光地として受け皿になるようにもっと頑張れよと歯がゆい思いがあります。

ちなみに姫路城の大型模型の脇にたっている頭でっかちな子供は末子(第3子)であります。
2011/05/07(Sat) 17:38 | URL  | 公試 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters