After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
なんと、続けてFiat G.55です。このまま製作に流れていくんでしょうか?本人も判りません。

写真手前がフライングマシーンで、奥がSMERです。 遠近で判りにくいですが、やはりSMERは一回り小さく、1/50なんでしょう。
DSC00440.jpg

えいやっとコックピットに着手しました。 暗くてぼけた写真でわかりづらいですが(いつもの通り意図通りです)、レジン製の側壁はよく出来ております。 細かいところで?という部分もありますが、この良く出来たパーツの原型を作ったチェコ?の方に尊敬の念を示しつつそのまま組みます。 どうせ見えへんし。(折角の高価なキットをこんなにいい加減?に進めていいものか多少不安あり)

DSC00435.jpg


機内色はもう少し黄色いほうがよかったような。まあ良し。

さて、SMERです。
DSC00439.jpg

繊細な箱絵と好対照なリベット列に冷や汗が出ます。 これは私には無理です。



冒頭に記したとおり、このままG.55の製作が進むものかは微妙です。



補記;(←補記かよ)
雷電は、1)ピトー管と機銃をつけた 2)尾輪をつけた 3)キャノピー中央部を塗り分けた というところです。
写真のキャノピーは乗せただけです。
DSC00444.jpg

機銃はともかくピトー管はもっと早くにつけるべきでした。基部のパテ埋めが必要になりました・・・

なんかすっきりと仕上がらず、うるさい感じです。どうしたものやら。

以 上


スポンサーサイト


追記を閉じる▲
えいやっとコックピットに着手しました。 暗くてぼけた写真でわかりづらいですが(いつもの通り意図通りです)、レジン製の側壁はよく出来ております。 細かいところで?という部分もありますが、この良く出来たパーツの原型を作ったチェコ?の方に尊敬の念を示しつつそのまま組みます。 どうせ見えへんし。(折角の高価なキットをこんなにいい加減?に進めていいものか多少不安あり)

DSC00435.jpg


機内色はもう少し黄色いほうがよかったような。まあ良し。

さて、SMERです。
DSC00439.jpg

繊細な箱絵と好対照なリベット列に冷や汗が出ます。 これは私には無理です。



冒頭に記したとおり、このままG.55の製作が進むものかは微妙です。



補記;(←補記かよ)
雷電は、1)ピトー管と機銃をつけた 2)尾輪をつけた 3)キャノピー中央部を塗り分けた というところです。
写真のキャノピーは乗せただけです。
DSC00444.jpg

機銃はともかくピトー管はもっと早くにつけるべきでした。基部のパテ埋めが必要になりました・・・

なんかすっきりと仕上がらず、うるさい感じです。どうしたものやら。

以 上


スポンサーサイト

【2007/06/04 07:29】 | 模型-Fiat G.55
トラックバック(0) |

曲線美
stabatmater_9
こんにちは、Fiatなどイタリアの航空機は一度も作ったことが無いので勝手が分からないのですが、現代のイタ車に通ずる素晴らしい曲線美だと思います。SMERのキットは1/48のスパーマリンウォーラスを持っていますがやたらでかい上に国籍マークのラウンデルやコードレターがモールドで再現されている素晴らしい(!)出来でした。SMERには楽しませてくれるキットが豊富ですよね。


公試
>>stabatmater_9殿
こんにちは。 
私も決して詳しくないんですが、G55はすらっとのびやかな素直な形で、難しい話ぬきでかっこいです。
フライングマシーンのキットは、主翼下面やコックピットのプラパーツなんかが余りとして発生するのでこれをSMERに流用すれば、と目論んでいたのですが、スケールが違うのでダメでした。 どうしましょう、このキット?



ハヤテ
勉強不足なもので、外国機の事はさっぱり分かりません(汗)

どうしても興味の目はは雷電に行きます(笑)

パネルラインの自然な強調のされ方が絶妙で、尾翼の黄色と相まって
好感の持てる機体になっていっていると思います。

じっくり仕上げていって下さいね。



ラッキーユダヤ
伊太利亜機は独特な雰囲気がありますね。

マニアックなお話の数々、楽しいですね(笑)。

雷電の全体像、スゴイですよ…(驚)。

言葉を失いました。





公試
>>ハヤテ殿
おはようございます。 
励ましのお言葉ありがとうございます。  あと少しなんですが何分地味な落穂拾いとなりますので、こういったかたちでちょこちょこ経過報告します。  

>>ラッキーユダヤ殿
なんかこの記事の雷電の写真は我ながら雰囲気あっていいですね、実物よりいいです。(ほんとは大したことないんですよほんまに) 
 


hagu
私も外国機は(外国キットにも)疎いのですが、このコクピット内の精緻さには驚きます。

雷電に至っては・・
もう造形美などという言葉では
とても言い表せません。

素晴らしい画像に堪能いたしましたっ!






公試
>>hagu殿
G.55のコックピットは色を塗っただけなんで..(いわゆる滝汗;)

何か数台連なった右翼の街宣車にほめ殺しされているようで居心地悪いんですが、もちろん励みになります、もう少し頑張ります。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
曲線美
こんにちは、Fiatなどイタリアの航空機は一度も作ったことが無いので勝手が分からないのですが、現代のイタ車に通ずる素晴らしい曲線美だと思います。SMERのキットは1/48のスパーマリンウォーラスを持っていますがやたらでかい上に国籍マークのラウンデルやコードレターがモールドで再現されている素晴らしい(!)出来でした。SMERには楽しませてくれるキットが豊富ですよね。
2007/06/04(Mon) 13:40 | URL  | stabatmater_9 #-[ 編集]
>>stabatmater_9殿
こんにちは。 
私も決して詳しくないんですが、G55はすらっとのびやかな素直な形で、難しい話ぬきでかっこいです。
フライングマシーンのキットは、主翼下面やコックピットのプラパーツなんかが余りとして発生するのでこれをSMERに流用すれば、と目論んでいたのですが、スケールが違うのでダメでした。 どうしましょう、このキット?
2007/06/04(Mon) 14:55 | URL  | 公試 #-[ 編集]
勉強不足なもので、外国機の事はさっぱり分かりません(汗)

どうしても興味の目はは雷電に行きます(笑)

パネルラインの自然な強調のされ方が絶妙で、尾翼の黄色と相まって
好感の持てる機体になっていっていると思います。

じっくり仕上げていって下さいね。
2007/06/05(Tue) 00:44 | URL  | ハヤテ #-[ 編集]
伊太利亜機は独特な雰囲気がありますね。

マニアックなお話の数々、楽しいですね(笑)。

雷電の全体像、スゴイですよ…(驚)。

言葉を失いました。


2007/06/05(Tue) 01:47 | URL  | ラッキーユダヤ #-[ 編集]
>>ハヤテ殿
おはようございます。 
励ましのお言葉ありがとうございます。  あと少しなんですが何分地味な落穂拾いとなりますので、こういったかたちでちょこちょこ経過報告します。  

>>ラッキーユダヤ殿
なんかこの記事の雷電の写真は我ながら雰囲気あっていいですね、実物よりいいです。(ほんとは大したことないんですよほんまに) 
 
2007/06/05(Tue) 07:13 | URL  | 公試 #-[ 編集]
私も外国機は(外国キットにも)疎いのですが、このコクピット内の精緻さには驚きます。

雷電に至っては・・
もう造形美などという言葉では
とても言い表せません。

素晴らしい画像に堪能いたしましたっ!



2007/06/06(Wed) 20:11 | URL  | hagu #-[ 編集]
>>hagu殿
G.55のコックピットは色を塗っただけなんで..(いわゆる滝汗;)

何か数台連なった右翼の街宣車にほめ殺しされているようで居心地悪いんですが、もちろん励みになります、もう少し頑張ります。
2007/06/06(Wed) 20:20 | URL  | 公試 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters