After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
S-3 Vikingの現状です。
******************************************************************************
1)機体表面のスジ彫りを始めました。 主翼上面の8割くらいが終わりました。 道具は今まで通り、カルコ+ガイドテープです。 
DSC00133.jpg

2)筋彫り関連。 先日会社の帰りに寄ったジョーシンの模型フロアでガイドテープの類似品が販売されていました。 これまでガイドテープは西宮の模型屋でしか扱っていませんでしたので、これ幸いと早速買ってみました。上の本がガイドテープ、下の2本が新製品です。
DSC00132.jpg
幅が狭いのが特徴といえます。テープの厚み、単位面積当たりの粘着力は同等です。 ただ幅が狭い結果、粘着する面積がせまく、結果として粘着力は弱めとなります。 結論としては、十分使えます。
スジ彫る道具もあたらしいものがいろいろ出ています。 よい評判を目にしますがこちらは試す予定はありません。今のところカルコで特に不満はなく、何しろ安いんで。

本機のスジ彫りは簡単な部類になろうかと思います。 胴体がエリアルールでうねっていたりすると難しいのですが、前後にストレートで断面も単純に四角いため難しい線は殆どありません。 ただ、プラがカチカチに硬くカルコが横道に逸れてしまいがちなので気を抜けません。
******************************************************************************
今回の記事は19/50でありますが、進捗もちょうど40%位です。3月は週末はB314の塗装作業、平日はS-3の工作、という感じで進めたいと思っています。 3月中のスジ彫り完了が目標です。まだ折り返し地点には達していません。
スポンサーサイト

【2011/03/07 12:10】 | 模型- S-3
トラックバック(0) |


Fighting Hannah
商品パッケージのイラストに惑わされて購入してしまうモデラーも多いと思います、多分...私もその一人かと思います!(^^;)


公試
>>Fighting Hannah殿
スジ彫り用テープの需要がキャラクターモデラーにあるとは初めて知りました。 エアブラシを手にしているのがよく判らんところですが。(モデラーの手にする道具として一番判りやすいのでしょうか?) 見つけたら購入してみてください!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
商品パッケージのイラストに惑わされて購入してしまうモデラーも多いと思います、多分...私もその一人かと思います!(^^;)
2011/03/07(Mon) 22:56 | URL  | Fighting Hannah #-[ 編集]
>>Fighting Hannah殿
スジ彫り用テープの需要がキャラクターモデラーにあるとは初めて知りました。 エアブラシを手にしているのがよく判らんところですが。(モデラーの手にする道具として一番判りやすいのでしょうか?) 見つけたら購入してみてください!
2011/03/08(Tue) 10:36 | URL  | 公試 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters